映画-Movie Walker > 人物を探す > マルセロ・アルバレス

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2015年 まで合計8映画作品)

2015年

METライブビューイング2014−2015 レオンカヴァッロ「道化師」

  • 2015年5月23日(土)
  • 出演(カニオ 役)

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)で上演されるオペラを、舞台裏の模様も盛り込み5.1chサラウンドの音響や10台以上のHDカメラを駆使し撮影するシリーズ。本作では2015年4月25日に一緒に上演されるマスカーニ『カヴァレリア・ルスティカーナ』と並ぶヴェリズモ・オペラの代表作を収録。妻の不貞を知り現実と芝居との区別がつかなくなっていく道化師の苦しみを描いた悲劇を、METをはじめ各地で活躍するデイヴィッド・マクヴィカーの新演出で上演。指揮はMET首席指揮者のファビオ・ルイージ。道化師が怒りや悲しみをこらえ芝居の仕度をする名曲『衣装をつけろ』を、現代を代表するテノール歌手マルセロ・アルヴァレスがドラマティックに歌う。

監督
出演キャスト
マルセロ・アルバレス パトリシア・ラセット ジョージ・ギャグニッザ ルーカス・ミーチャム

METライブビューイング2014−2015 マスカーニ「カヴァレリア・ルスティカーナ」

  • 2015年5月23日(土)
  • 出演(トゥリッドゥ 役)

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)で上演されるオペラを、舞台裏の模様も盛り込み5.1chサラウンドの音響や10台以上のHDカメラを駆使し撮影するシリーズ。本作では2015年4月25日にレオンカヴァッロ『道化師』と2本立てで上演される、マスカーニがジョヴァンニ・ヴェルガの戯曲に基づき作曲したヴェリズモ・オペラを収録。『間奏曲』などの名曲が甘美に彩る男女の愛憎劇を、METをはじめ欧米各地で活躍するデイヴィッド・マクヴィカーの手による新演出で上演。指揮はMET首席指揮者のファビオ・ルイージ。マルセロ・アルヴァレス、エヴァ=マリア・ヴェストブルック、ジェリコ・ルチッチがもつれあう男女関係をドラマティックに演じる。

監督
出演キャスト
マルセロ・アルバレス エヴァ=マリア・ヴェストブルック ジェリコ・ルチッチ
2014年

パリ・オペラ座へようこそ ライブビューイング シーズン2 2013-2014「アイーダ」

  • 2014年3月20日(木)
  • 出演(ラダメス 役)

世界最高峰の歌劇場、パリ・オペラ座で2013〜2014年に上演されるオペラ、バレエの計8演目を映像に収め、上映する人気企画のシーズン2の1作。イタリアの作曲家ジュゼッペ・ヴェルディの代表作として知られる恋物語を、演出家オリヴィエ・ピが舞台を古代エジプトから近代のイタリアに変え、より作品の意図を浮き出す大胆な演出で見せる。

監督
出演キャスト
オクサナ・ディーカ マルセロ・アルバレス ルチアーナ・ディンティーノ セルゲイ・ムルザエフ
2013年

パリ・オペラ座へようこそ ライブビューイング2012-2013「ジョコンダ」

  • 2013年8月23日(金)
  • 出演(エンツォ・グリマルド 役)

舞台芸術の最高峰パリ・オペラ座。そんなパリ・オペラ座で2012~2013年に上演される舞台を臨場感たっぷりに、さらにクラシック評論家アラン・デュオとパリ・オペラ座バレエ団芸術監督ブリジット・ルフェーブルによる解説や舞台裏、出演者へのインタビューなどを盛り込み上映するシリーズ。本作では2013年5月13日にオペラ・バスティーユで上演された、ロマン派の巨匠アミルカレ・ポンキエッリのオペラを収録。日本ではまだ『ジョコンダ』の本格的な上演がされていないため、貴重な機会となる。指揮はローマ歌劇場などの音楽監督を務めたダニエル・オーレン。演出は2006年よりイタリアのマチェラータ音楽祭芸術監督を務めるピエール=ルイジ・ピッツィ。

監督
出演キャスト
ヴィオレッタ・ウルマーナ ルチアーナ・ディンティーノ オルリン・アナスタソフ マルセロ・アルバレス

METライブビューイング2012-2013 ヴェルディ「仮面舞踏会」

  • 2013年1月12日(土)
  • 出演

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場で上演されるオペラを、舞台裏の模様を含め映画館で上映するシリーズ。2012年12月8日に上演されるヴェルディの名作を取り上げる。『イル・トロヴァトーレ』のマルセロ・アルヴァレス、『ドン・カルロ』のディミトリ・ホヴォロストフスキー、『トスカ』のソンドラ・ラドヴァノフスキーらこれまでにもMETで素晴らしい歌声を響かせたスターが出演。指揮は2011年からMET首席指揮者を務めるファビオ・ルイージ。イングリッシュ・ナショナル・オペラやミュンヘン・オペラで活躍したデイヴィッド・アルデンが演出を担当。舞台を17世紀から20世紀初頭に移し、激しい情熱と嫉妬が渦巻く夫と妻と愛人の三角関係を鮮烈に描く。

監督
出演キャスト
マルセロ・アルバレス ディミトリ・ホヴォロストフスキー ソンドラ・ラドヴァノフスキー キャスリーン・キム

ヴェルディ生誕200年記念 ヴェルディ10大傑作 パルマ王立歌劇場ライブビュー トロヴァトーレ

  • 2013年12月12日(木)
  • 出演

ユーリ・テミルカーノフ指揮、マルセロ・アルヴァレス、テレーザ・ロマーノ歌によるオペラのライブ映像。舞台演出はロレンツォ・マリアーニ。2010年10月収録。ジュゼッペ・ヴェルディの生誕200年を記念し、イタリア・オペラの聖地パルマ王立歌劇場のライブ舞台映像を上映する特集企画「ヴェルディ生誕200年記念 ヴェルディ10大傑作 パルマ王立歌劇場ライブビュー」。ヴェルディの代表的なオペラ9作品に「レクイエム」を加えた全10作品が、2013年12月7日より東京・恵比寿 東京都写真美術館ホールにて上映された。

監督
出演キャスト
マルセロ・アルバレス テレーザ・ロマーノ クラウディオ・スグーラ
2011年

METライブビューイング2010−2011 ヴェルディ 「イル・トロヴァトーレ」

  • 2011年5月28日(土)
  • 出演(マンリーコ 役)

米国を代表するオペラハウス、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)。同所で行われる最新オペラ公演を、高品質のHD映像と最新の音響で収録し、映画館で上映する。本作はヴェルディ中期の傑作で、ひとりの女性をめぐる男たちの争いが、殺されたジプシー女の呪いという奇怪な物語とともにつづられる。

監督
出演キャスト
マルセロ・アルバレス ディミトリ・ホヴォロストフスキー ソンドラ・ラドヴァノフスキー ドローラ・ザジック
2009年

METライブビューイング2009-2010 プッチーニ《トスカ》

  • 2009年11月7日(土)
  • 出演

NYメトロポリタン歌劇場のオペラ公演を、高画質とダイナミックな音響によりスクリーンで楽しむ“METライブビューイング”。歌姫と画家の悲恋を描いたプッチーニの傑作を、リュック・ボンディによる新演出で上演する。指揮は、マンハッタン・マネス音楽院オペラ・プログラム芸術監督のジョセフ・コラネリ。

監督
出演キャスト
カリタ・マッティラ マルセロ・アルバレス ジョージ・ギャグニッザ ポール・プリシュカ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

AI崩壊
AI崩壊

大沢たかお主演、AIが国民の生活を支える2030年の日本を舞台にしたサスペンス

前田建設ファンタジー営業部
前田建設ファンタジー営業部

空想世界の建造物の建設を正確に検証するという実在企業によるウェブ連載を基に映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マルセロ・アルバレス