映画-Movie Walker > 人物を探す > 菅野友恵

年代別 映画作品( 2010年 ~ 2020年 まで合計12映画作品)

2020年

浅田家(仮)

  • 2020年公開
  • 脚本

二宮和也主演&妻夫木聡共演で、写真家・浅田政志の写真集を原案に描く家族の物語

監督
中野量太
出演キャスト
二宮和也 妻夫木聡
2019年

影踏み

  • 2019年11月15日(金)公開予定
  • 脚本

山崎まさよしが14年ぶりに長編映画主演を務め、横山秀夫の恋愛ミステリー小説を映画化

監督
篠原哲雄
出演キャスト
山崎まさよし 尾野真千子 北村匠海 鶴見辰吾
2017年

心に吹く風

  • 2017年6月17日(土)公開
  • 脚本協力

『冬のソナタ』を始め、数々のテレドラマを手掛けてきたユン・ソクホが、日本人俳優を起用し、劇場用映画に初挑戦したラブストーリー。北海道で撮影を行なっていたビデオアーティストのリョウスケは、立ち寄った家で高校時代の恋人・春香と再会するが……。出演は「愚行録」の眞島秀和と、「忘れられぬ人々」出演後、米国留学を経て本作で16年ぶりにスクリーンに復帰した真田麻垂美。

監督
ユン・ソクホ
出演キャスト
眞島秀和 真田麻垂美 鈴木仁 駒井蓮
2015年

灰色の烏

  • 2015年3月21日(土)公開
  • 脚本協力

シンガーソングライターで本作主演の西田エリが発表した曲『灰色のカラス』を基に、自ら描き下した絵本『灰色のからす』からインスパイアされた青春サスペンス。天狗伝説のある山から下山中に遭難したガールキャンプクラブのメンバーたちの心の変化を描く。監督・脚本は、「ホールイン・ワンダーランド」の清水直艶。

監督
清水艶
出演キャスト
西田エリ 中山龍也 小林歌穂 安保彩世

味園ユニバース

  • 2015年2月14日(土)公開
  • 脚本

バラエティなどでも人気の関ジャニ∞の渋谷すばるが初めて単独主演を務めた人間ドラマ。大阪を舞台に、歌うこと以外すべての記憶を失った男が自分を見つけだそうとする姿を描く。男との出会いで変わっていく風変わりなヒロインを二階堂ふみが演じる。監督は人間ドラマに定評のある『苦役列車』の山下敦弘。

監督
山下敦弘
出演キャスト
渋谷すばる 二階堂ふみ 鈴木紗理奈 川原克己
2014年

MIRACLE デビクロくんの恋と魔法

  • 2014年11月22日(土)公開
  • 脚本

クリスマスソングの定番として知られる山下達郎の「クリスマス・イブ」をモチーフにした中村航の小説を映画化したラブストーリー。漫画家を夢見る書店員、オブジェ作家の卵、照明アーティスト、売れっ子漫画家という片想い中の4人に起きる“奇跡”が描かれる。本作が単独初主演となった相葉雅紀のほか、榮倉奈々、ハン・ヒョジュ、生田斗真ら若手注目株が共演。

監督
犬童一心
出演キャスト
相葉雅紀 榮倉奈々 ハン・ヒョジュ 生田斗真
2013年

陽だまりの彼女

“女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1”のキャッチコピーが話題となるなど、女性から絶大な支持を受ける、越谷オサムの同名ベストセラー小説を、松本潤&上野樹里主演で映画化したファンタジック・ラブストーリー。10年ぶりに再会した中学時代の幼なじみの恋の行方をつづる。監督は『僕等がいた』の三木孝浩。

監督
三木孝浩
出演キャスト
松本潤 上野樹里 玉山鉄二 大倉孝二
2012年

BUNGO ささやかな欲望 見つめられる淑女たち編

  • 2012年9月29日(土)公開
  • 脚本

宮沢賢治、坂口安吾など、昭和を代表する文豪の傑作短編を、若手俳優&気鋭監督という組み合わせで映画化。全6話を2作に分けて上映するオムニバス・ムービー。『見つめられる淑女たち編』は女性が物語のキーパーソンとなる、永井荷風原作の『人妻』、三浦哲郎原作の『乳房』、宮沢賢治原作の『注文の多い料理店』の3編。

監督
冨永昌敬 西海謙一郎 熊切和嘉
出演キャスト
石原さとみ 宮迫博之 水崎綾女 影山樹生弥
2011年

乱反射(2011)

  • 2011年8月6日(土)公開
  • 脚本

史上最年少で角川短歌賞に輝いた歌人・川島なおの同名歌集に着想を得た青春ラブストーリー。映像と音楽のコラボ企画「シネムジカ」シリーズ第9弾として『スノーフレーク』との2本立てで上映。両作品に主演する桐谷美玲がヒロインを等身大で演じ、三浦友和・山口百恵夫妻の息子である三浦貴大が相手役を務める。

監督
谷口正晃
出演キャスト
桐谷美玲 三浦貴大 高島礼子 月船さらら
2010年

BUNGO 日本文学シネマ「富美子の足」

  • 2010年5月9日(日)公開
  • 脚本

妾と彼女の足に欲情する老人との奇妙の関係を描いた谷崎潤一郎の短編の映像化。監督は「君に届け」「猿ロック THE MOVIE」などで助監督を担当した橋本光二郎。出演は加藤ローサ、寺田農、夕輝壽太。日本を代表する文豪たちの短編小説を映像化したTVドラマシリーズ「BUNGO-日本文学シネマ-」の1作。劇場用に編集されたディレクターズカット版。

監督
橋本光二郎
出演キャスト
加藤ローサ 寺田農 夕輝壽太
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 菅野友恵