映画-Movie Walker > 人物を探す > ダヴィッド・ウンガロ

年代別 映画作品( 2010年 ~ 2018年 まで合計6映画作品)

2018年

メアリーの総て

  • 2018年12月15日(土)公開
  • 撮影

悲しき運命を背負った怪物の物語「フランケンシュタイン」を18歳で書き上げたイギリス人作家メアリー・シェリー。エル・ファニングがメアリーを演じ、その波乱に満ちた人生を描く。長編映画初監督作『少女は自転車にのって』で数々の映画賞に輝いた、サウジアラビア人初の女性映画監督、ハイファ・アル=マンスールが手がける。

監督
ハイファ・アル=マンスール
出演キャスト
エル・ファニング ダグラス・ブース トム・スターリッジ ベル・パウリー

暁に祈れ

  • 2018年12月8日(土)公開
  • 撮影

世界的ベストセラーとなった英国人ボクサー、ビリー・ムーアの自伝小説を映画化。人生の再スタートを切るため、タイに渡ったビリー・ムーアは、麻薬に手を出したことから、刑務所に送られる。地獄のような日々の中、囚人たちのムエタイチームと出会うが……。出演は『ピーキー・ブラインダーズ』などで注目を集める若手俳優ビリー・ムーア。監督は「ジョニー・マッド・ドッグ」のジャン=ステファーヌ・ソヴェール。

監督
ジャン=ステファーヌ・ソヴェール
出演キャスト
ジョー・コール ポンチャノック・マブラン ヴィタヤ・パンスリンガム ソムラック・カムシン
2016年

ブルゴーニュで会いましょう

  • 2016年11月19日(土)公開
  • 撮影監督

フランス・ブルゴーニュ地方で撮影し、ワイナリーを営む家族の再生を綴った人間ドラマ。ワイン評論家のチャーリーは、実家のワイナリーが倒産の危機に陥っていることを知り、急遽帰郷。頑固な父と衝突しながら、家族を守るため最高のワインを作ろうとする。監督は「ラスト・アサシン」(未)のジェローム・ル・メール。美しい自然と伝統的な建築物が織りなすブルゴーニュの風景とともに、家族の結びつきを描き出す。チャーリーを「イヴ・サンローラン」を監督したジャリル・レスペールが、不器用な父を「そして友よ、静かに死ね」のジェラール・ランヴァンが演じる。

監督
ジェロール・ル・メール
出演キャスト
ジェラール・ランヴァン ジャリル・レスペール アリス・タグリオーニ ローラ・スメット
2011年

黄色い星の子供たち

  • 2011年7月23日(土)公開
  • 撮影

第2次大戦中の1942年、フランス政府によって行われたユダヤ人一斉検挙。粘り強い取材と綿密な時代考証によって実際の出来事を限りなく事実のままに再現した、骨太の人間ドラマ。懸命に生きる子供たちの姿と、撮影中あまりの辛さに帯状ヘルペスを発症し痙攣を起こしたというメラニー・ロランの熱演が涙を誘う。

監督
ローズ・ボッシュ
出演キャスト
メラニー・ロラン ジャン・レノ ガド・エルマレ ラファエル・アゴゲ
2010年

8 Eight 「パンシン・ブカのお話」

  • 2010年11月13日(土)公開
  • 撮影

期限まであと5年に迫った“ミレニアム開発目標(MDGs)”。国連でまとめられた平和と安全や、開発と貧困などに関する国際社会の共通目標でありながら、その達成が危ぶまれる危機的状況に警鐘を鳴らす目的で、ガス・ヴァン・サント、ヴィム・ヴェンダースなど著名な映画監督が8つの目標をモチーフに制作した短編オムニバス。

監督
ヤン・クーネン
出演キャスト
Loydi Hucshva Haynas Olivia Aravelo Lomos Denis Rafael Barbaran Auristela Brito Valles

シャネル&ストラヴィンスキー

  • 2010年1月16日(土)公開
  • 撮影

「ドーベルマン」のヤン・クーネン監督が、伝説のデザイナー、シャネルと天才作曲家ストラヴィンスキーの恋を描く。劇中に登場する本物のシャネルの衣装や装飾品にも注目。

監督
ヤン・クーネン
出演キャスト
マッツ・ミケルセン アナ・ムグラリス エレーナ・モロゾヴァ ナターシャ・リンディンガー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダヴィッド・ウンガロ