映画-Movie Walker > 人物を探す > 風間俊介

年代別 映画作品( 2010年 ~ 2016年 まで合計12映画作品)

2016年

後妻業の女

  • 2016年8月27日(土)公開
  • 出演

金持ちの男の後妻に入り、全財産を奪う“後妻業の女”と彼女に翻弄される人々を描く、大竹しのぶ主演のユーモラスな人間ドラマ。後妻業の女とグルになって人を騙す結婚相談所の所長を豊川悦司、ターゲットになる不動産王を笑福亭鶴瓶が演じるなど、実力派たちの演技が物語をより濃密なものにしている。監督は『愛の流刑地』の鶴橋康夫。

監督
鶴橋康夫
出演キャスト
大竹しのぶ 豊川悦司 尾野真千子 長谷川京子

少女椿

  • 2016年5月21日(土)公開
  • 出演(ワンダー正光 役)

丸尾末広の同名カルト漫画を、モデルの中村里砂主演で映画化。サーカス団に拾われた孤独な少女みどりは、そこでワンダー正光という超能力者と出会うが……。監督は、短編映画「ミガカガミ」が国内外の映画祭で多数受賞したTORICO。出演は、「猫なんかよんでもこない。」の風間俊介、バンド・SuGの武瑠、「花鳥籠」の森野美咲、「アキラNo.2」の佐伯大地、「新宿スワン」の深水元基。

監督
TORICO
出演キャスト
中村里砂 風間俊介 森野美咲 武瑠

劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS

  • 2016年4月23日(土)公開
  • 出演

高校生の武藤遊戯が、トレーディングカードゲームを通して様々な人々と出会い、成長していく姿を描き、テレビアニメ化もされた人気コミック「遊☆戯☆王」。シリーズ開始20周年を記念し、原作者の高橋和希が製作総指揮を担当した初の長編劇場版。原作のその後を舞台に、遊戯とライバルの海馬瀬人との物語がつづられる。

監督
桑原智
出演キャスト
風間俊介 津田健次郎 花澤香菜 日野聡

エヴェレスト 神々の山嶺

  • 2016年3月12日(土)公開
  • 出演(岸文太郎 役)

世界最高峰の山・エヴェレストに魅了された2人の男と、彼らを待つ女性の物語をつづった夢枕獏の小説「神々の山嶺」を映画化した人間ドラマ。実際にエヴェレストの高度5200m級での撮影を敢行するなど、迫力のある映像はもちろん、カメラマン役の岡田准一、伝説のクライマー役の阿部寛ら実力派たちの演技も見ものだ。

監督
平山秀幸
出演キャスト
岡田准一 阿部寛 尾野真千子 ピエール瀧

猫なんかよんでもこない。

猫嫌いのプロボクサーと猫との不思議な共同生活をつづり、涙を誘った実話を基にした人気コミックを映画化。最初は2匹の猫に翻弄されながらも、いつしか猫なしでは生活できなくなっていくボクサーの青年を風間俊介がユーモラスに演じる。『グッモーエビアン!』など温かみのある作風で定評のある山本透がメガホンを握る。

監督
山本透
出演キャスト
風間俊介 つるの剛士 松岡茉優 内田淳子
2015年

Zアイランド

  • 2015年5月16日(土)公開
  • 出演(しげる 役)

哀川翔主演、品川ヒロシ監督によるゾンビムービー。家出した組員の娘を追って島へと向かったヤクザの一行と敵対する組員が原因不明の疫病に襲われ、ゾンビ化していくさまが描かれる。品川にとって長編監督4作目となり、これまでの作品同様、木村祐一や宮川大輔といったお笑いの世界で活躍する異才が多数出演する。

監督
品川ヒロシ
出演キャスト
哀川翔 鈴木砂羽 鶴見辰吾 木村祐一
2013年

ペタル ダンス

  • 2013年4月20日(土)公開
  • 出演

CMディレクターとして知られる石川寛が『好きだ、』以来7年ぶりに手がけた長編作。大学時代の友人に会うべく、車を走らせる3人の女性が、旅を通して自分を見つめなおしていく姿を描く。『好きだ、』でも主演を務めた宮崎あおいのほか、安藤サクラ、忽那汐里、吹石一恵という若手実力派女優が顔を揃えた。

監督
石川寛
出演キャスト
宮崎あおい 忽那汐里 安藤サクラ 吹石一恵

映画 鈴木先生

  • 2013年1月12日(土)公開
  • 出演(勝野ユウジ 役)

武富健治の同名コミックを基に、数々の賞にも輝いた話題のドラマが初の劇場映画化。理想のクラスを作り上げようと奮闘する中学校の国語教師・鈴木先生をドラマ版同様に長谷川博己が演じ、卒業生による立てこもり事件という史上最大の危機に立ち向かう。本作で注目を浴びた土屋太鳳らが、再び中学2年生のリアルを等身大で演じる。

監督
河合勇人
出演キャスト
長谷川博己 臼田あさ美 土屋太鳳 風間俊介
2012年

任侠ヘルパー

  • 2012年11月17日(土)公開
  • 出演(山際成次 役)

SMAPの草なぎ剛が極道者の老人介護ヘルパーを演じ、人気を博したテレビドラマが初の劇場映画化。テレビ版とは異なり、一度は堅気になった極道者が組のやり方に反発し、老人たちのためになろうと奮闘する姿を描く。ドラマ版に引き続いて登場の草なぎと黒木メイサ以外は、安田成美、夏帆ら新たな顔ぶれとなっている。

監督
西谷弘
出演キャスト
草なぎ剛 安田成美 夏帆 風間俊介
2011年

コクリコ坂から

  • 2011年7月16日(土)公開
  • 出演(声)(水沼史郎 役)

宮崎駿が企画&脚本を担当し、『ゲド戦記』以来、5年ぶりに宮崎吾朗が監督を手がけた、同名漫画が原作のスタジオジブリによるアニメ映画。1963年の横浜を舞台に、16歳の女子高校生・海の恋愛模様や友情を通して、まっすぐに生きる高校生たちの青春を描き出す。海役を長澤まさみ、彼女が好意を寄せる少年・俊を岡田准一が演じる。

監督
宮崎吾朗
出演キャスト
長澤まさみ 岡田准一 竹下景子 石田ゆり子

関連ニュース

松岡茉優、「犬派だけど、素顔は猫っぽいと言われます」
松岡茉優、「犬派だけど、素顔は猫っぽいと言われます」(2016年1月29日)

いつだって元気印!女優としてだけではなく、オフショットでも好感度大の松岡茉優が、風間俊介主演映画『猫なんかよんでもこない。』(1月30日公開)でヒロイン役を好演…

松岡茉優、「“間”がこわい病」を告白!
松岡茉優、「“間”がこわい病」を告白!(2016年1月28日)

常に笑顔を絶やさない明るさと頭の回転の速さで、いまやエンタメ界で引っ張りだこの松岡茉優。映画の最新作は、杉作の大人気コミックを実写映画化した『猫なんかよんでもこ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 風間俊介