TOP > 映画監督・俳優を探す > ビル・ヘンダーソン

年代別 映画作品( 1968年 ~ 1993年 まで合計7映画作品)

1993年

ハードプレイ

  • 1993年3月27日(土)
  • 出演(The Venice BeachBoys 役)

アメリカ西海岸のバスケット・コートで、2人の師が技を競い、ペテン・ゲームを繰りひろげるアクション・コメディ。監督・脚本は「ブレイズ」のロン・シェルトン、製作は「マージョリーの告白」のデイヴィッド・レスターとドン・ミラー、エグゼクティヴ・プロデューサーはミシェル・ラパポート、撮影は「燃えつきるまで」のラッセル・ボイド、音楽は「ブレイズ」のベニー・ウォレスが担当。主演は「ジャングル・フィーバー」のウェズリ・スナイプス、「ドク・ハリウッド」のウディ・ハレルソン、「ナイト・オン・ザ・プラネット」のロージー・ペレズ、「ボーイズ'ン・ザ・フッド」のティラ・フェレル。また多数の元プロバスケットボール選手が出演し、出演者全員がNBA(全米バスケットボール協会)のスカウト担当のディック・ベイカーによる3か月に及ぶトレーニングを受けて撮影に臨んだ。ストリート・ミュージシャン役で、伝説的なジャズミュージシャンのジョン・ヘンドリック、ビル・ヘンダーソン、ソニー・クレイヴァーが出演している。

監督
ロン・シェルトン
出演キャスト
ウェズリー・スナイプス ウディ・ハレルソン ロージー・ペレズ ティラ・フェレル
1992年

シティ・スリッカーズ

  • 1992年3月7日(土)
  • 出演(Ben 役)

ニューヨークに住む3人の中年男チームが、コロラド州でカウボーイ体験ツアーを通して新しい自分を発見していく過程を描く人間ドラマ。監督は「トレマーズ」のロン・アンダーウッドで、これが第2作。製作は「敵、ある愛の物語」のアービー・スミス、エグゼクティヴ・プロデューサーは主演も兼ねるビリー・クリスタル、脚本は「バックマン家の人々」のコンビ、ローウェル・ガンツとババルー・マンデル、撮影は「ダンス・ウィズ・ウルブズ」のディーン・セムラー、音楽は「ミザリー」のマーク・シャイマンが担当。なお、老カウボーイを演じるジャック・パランスが、本年度アカデミー助演男優賞を受賞。

監督
ロン・アンダーウッド
出演キャスト
ビリー・クリスタル ダニエル・スターン ブルーノ・カービー ヘレン・スレイター
1987年

必殺マグナム

  • 1987年8月29日(土)
  • 出演(Ben Wilcove 役)

殺人犯の罠にはまった刑事の逃避行と反撃する姿を描く。監督は「キング・ソロモンの秘宝」のJ・リー・トンプンン、脚本はゲイル・モーガン・ヒックマン、撮影はアレックス・フィリップス、音楽はマーク・ドナヒュー、ヴァレンタイン・マッカラムが担当。出演はチャールズ・ブロンソンほか。

監督
J・リー・トンプソン
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン キャスリーン・ウィルホイト キャリー・スノッドグレス ロバート・F・ライオンズ
1986年

殺人ゲームへの招待

  • 1986年10月10日(金)
  • 出演(The_Cop 役)

とある豪邸で開かれたパーティで起こった殺人事件をめぐって展開される推理を扱ったサスペンス。製作はデブラ・ヒル、エグゼクティヴ・プロデューサーはジョン・ピータース、ピーター・グーバー、ジョージ・フォルシー、ジョン・ランディス。ランディスとジョナサン・リンの原作を基にリンが監督。撮影はヴィクター・J・ケンパー、音楽はジョン・モリス、編集はデイヴィッド・ブリザートンが担当。出演はアイリーン・ブレナンほか。

監督
ジョナサン・リン
出演キャスト
アイリーン・ブレナン ティム・カリー マデリーン・カーン クリストファー・ロイド
1981年

サンフランシスコ物語

  • 1981年9月5日(土)
  • 出演(Blue_Lewis 役)

自殺に失敗して歩行困難になった青年が身体障害者たちの中で生きることに目ざめてゆく姿を描く青春映画。製作はマーク・M・タンツとR・W・グッドウィン、監督は「スーパーマン」のリチャード」ドナー。トッド・ウォルトンの原作を基にバリー・レビンソンとバレリー・カーティンが脚色。撮影はラズロ・コバックス、音楽はジョン・バリー、編集はフランク・モリス、製作デザインはチャールズ・ローゼン、衣裳はロン・タルスキーが各々担当。出演はジョン・サベージ、デイビッド・モース、ダイアナ・スカーウィッド、エイミー・ライト、ジャック・オレーリーなど。

監督
リチャード・ドナー
出演キャスト
ジョン・サヴェージ デヴィッド・モース ダイアナ・スカーウィッド エイミー・ライト
1973年

野獣戦争

  • 1973年4月14日(土)
  • 出演(Jimmy 役)

大都会のブラック・ゲットー内に巣喰うギャングの縄張り争いに巻き込まれた私立探偵の活躍を描いたブラック・シネマ。製作総指揮・脚本はジョン・D・F・ブラック、製作はジョエル・フリーマン、監督はこれが処女作のアイヴァン・ディクソン、撮影はマイケル・ヒューゴー、音楽はマービン・ゲイ、編集はマイケル・カーンが各々担当。出演はロバート・フックス、ポール・ウィンフィールド、ラルフ・ウェイト、ウィリアム・スマイザース、ジュリアス・W・ハリス、ビル・ヘンダーソン、ヴィンス・ハワード、ラリー・クックなど。

監督
アイヴァン・ディクソン
出演キャスト
ロバート・フックス ポール・ウィンフィールド ラルフ・ウェイト ウィリアム・スミザーズ
1968年

鉄海岸総攻撃

  • 1968年10月5日(土)
  • 出演(Second_Commando 役)

ハーマン・ホフマンの脚色をポール・ウェンドコスが監督したアクションもの。撮影はポール・ビーソン、美術はビル・アンドリュースが担当している。出演は「雨を降らす男」のロイド・ブリッジス、アンドリュー・キアー、スー・ロイド、マーク・イーデンなど。

監督
ポール・ウェンドコス
出演キャスト
ロイド・ブリッジス アンドリュー・キーア スー・ロイド マーク・エデン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ビル・ヘンダーソン

ムービーウォーカー 上へ戻る