映画-Movie Walker > 人物を探す > 水谷暢宏

年代別 映画作品( 2010年 ~ 2012年 まで合計12映画作品)

2011年

ミステイクン

  • 2011年10月1日(土)
  • 製作

お笑いコンビ・野生爆弾の川島邦裕が主演を務めるホラーコメディ。自分の部屋に違和感を覚え、カメラを回す川島の身に、次々恐怖が襲いかかる。相方のロッシー、次長課長の河本準一、ガレッジセールの川田広樹など、お笑い芸人が多数出演。監督は、「お墓に泊まろう!」の伊藤隆行。第3回沖縄国際映画祭上映作品。

監督
伊藤隆行
出演キャスト
くっきー 河本準一 川田広樹 金田哲

クロサワ映画2011 笑いにできない恋がある

  • 2011年11月26日(土)
  • 製作

女芸人たちの不器用な恋と友情を描き、第2回沖縄国際映画祭でグランプリと審査員特別賞に輝いたハートフル・ラブストーリーの続編。今回も森三中の黒沢かずこ、椿鬼奴、光浦靖子、大久保佳代子の4人が本人役で登場。普通の女の子のように恋をしたいけど、体を張って笑いを取らなければならない女芸人たちの苦悩を体現する。

監督
渡辺琢
出演キャスト
黒沢かずこ コン・テユ 椿鬼奴 光浦靖子

ワラライフ!!

  • 2011年1月29日(土)
  • プロデューサー

多方面で活躍する木村祐一の『ニセ札』に続く監督第2作。両親の引っ越しを機に実家に帰ってきた若者が、さまざまな出来事を思い出す。そんな日常の何気ない幸せを、笑いを織り交ぜて描き出す。人気お笑いコンビ、しずるの村上純が主人公役で映画初主演し、その父親を吉川晃司が演じるなど、個性派キャストの共演にも注目だ。

監督
木村祐一
出演キャスト
村上純 香椎由宇 田畑智子 高岡奏輔
2012年

犬の首輪とコロッケと

  • 2012年1月28日(土)
  • 製作代表

お笑い芸人の長原成樹が初メガホンを握り、自伝小説を映画化した人間ドラマ。昭和の大阪市生野区を舞台に、ワルの道からお笑いの世界へ飛び込んだ在日コリアンの青春を、笑いと涙、アクションを交えて描く。バラエティ番組などでしばしば芸人顔負けの面白トークを展開する若手俳優・鎌苅健太が、主人公を等身大で好演。

監督
長原成樹
出演キャスト
鎌苅健太 ちすん 中村昌也 宮下雄也

TSY タイムスリップヤンキー

  • 2012年2月11日(土)
  • 製作

お笑いコンビ、ピースの綾部祐二が、撮影時の実年齢が33歳でありながら17歳の高校生役を熱演した笑いと涙の青春SFムービー。平成生まれの軟弱ヤンキーが昭和にタイムスリップ、若き日の両親と出会って未来を変えようと奮闘する。ロバート・ゼメキス監督の名作『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のヤンキー版パロディとも言える。

監督
中川通成
出演キャスト
綾部祐二 福田沙紀 安達健太郎 上山竜司

ゴーストライターホテル

  • 2012年3月17日(土)
  • 製作

とある幽霊ホテルを舞台に、作家志望の青年とかつての文豪の幽霊たちとの交流を描くコメディ。主演はドラマ『花より男子』で人気を博した阿部力。世界のナベアツが夏目漱石、ケンドーコバヤシが宮沢賢治、カンニング竹山が江戸川乱歩に扮するなど、人気お笑い芸人たちが本来のイメージそっちのけで文豪役を熱演。

監督
伊東寛晃
出演キャスト
阿部力 坂本真 池田鉄洋 桂三度

FLY! 平凡なキセキ

  • 2012年3月10日(土)
  • 製作

吉本新喜劇の座長で、「人志松本のすべらない話」などでも人気の芸人・小籔千豊が主演を務めるコメディ。大阪を舞台に、町工場のさえない工員の恋模様と、偶然地球に落ちてきた宇宙人との交流を描く。温水洋一が奇妙な宇宙人を怪演するほか、『新世紀エヴァンゲリオン』のアスカのコスプレでおなじみの桜の稲垣早希らが出演。

監督
近藤真広
出演キャスト
小籔千豊 相武紗季 温水洋一 本仮屋ユイカ

幸運の壺 Good Fortune

  • 2012年2月25日(土)
  • 製作代表

人からもらった“幸運の壺”のせいで、さらなるトラブルに巻き込まれていく男の姿を描くホラー・コメディ。個性派芸人のほっしゃん。が、妻に頭のあがらない気弱な男を好演。妻役の麻生久美子、管理人役の戸田恵子ら豪華女優陣が脇を固める。監督は「踊る!さんま御殿!!」など、バラエティ番組の総合演出を手がける小川通仁。

監督
小川通仁
出演キャスト
星田英利 麻生久美子 戸田恵子 佐津川愛美

月光ノ仮面

  • 2012年1月14日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー

『板尾創路の脱獄王』で映画監督に初挑戦し、その独特の世界観で注目を浴びたお笑い芸人・板尾創路。その監督第2作は、古典落語“粗忽長屋”をモチーフにした人間ドラマ。戦後の日本を舞台に、戦いで傷つきながらも故郷へ戻ってきた落語家を板尾自身が演じる。浅野忠信や石原さとみといった豪華共演陣が脇を固める。

監督
板尾創路
出演キャスト
板尾創路 浅野忠信 石原さとみ 前田吟
2010年

明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。

  • 2010年10月9日(土)
  • 製作統括

テレビ局を舞台に、ディレクターを目指す新米ADが、性格の悪い鬼上司や局に出入りする風変わりな人間を相手に悪戦苦闘するさまを描くコメディ。谷村美月が主演を張り、西田尚美や六角精児ら実力派が脇を固める。日本テレビのバラエティ番組を多数手掛ける若手演出家、上利竜太が監督を務め、テレビ局の現実をリアルに映していく。

監督
上利竜太
出演キャスト
谷村美月 西田尚美 六角精児 山下容莉枝
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 水谷暢宏