TOP > 人物を探す > ティム・ヘディントン

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2019年 まで合計13映画作品)

2019年

ラフィキ:ふたりの夢

  • 2019年11月9日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー

同性愛が違法とされるケニアで上映禁止になる一方で、カンヌなど100以上の映画祭に出品された話題作。看護婦になる夢を持つケナは、国会議員を目指す父の対立候補の娘ジキと出会う。互いに惹かれ合った2人の関係は、やがて友情から愛情に変わるが……。主演は、ミュージシャンとして活躍し、これが女優デビューとなるサマンサ・ムガシア。

監督
ワヌリ・カヒウ
出演キャスト
サマンサ・ムガシア シェイラ・ムニヴァ ジミ・ガツ ニニ・ワシェラ

さらば愛しきアウトロー

名優ロバート・レッドフォードが、実在した伝説の銀行強盗を演じる俳優引退作。80年代アメリカ。紳士的な犯行スタイルで強盗と脱獄を繰り返したフォレスト・タッカー。ジョン・ハント刑事が彼を追うなか、フォレストは仲間と共に金塊を狙った大仕事を計画する。共演は「歌え!ロレッタ 愛のために」のシシー・スペイセク、「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のケイシー・アフレック、「リーサル・ウェポン」シリーズのダニー・グローヴァー、「Dr.パルナサスの鏡」のトム・ウェイツ。監督は「A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー」のデヴィッド・ロウリー。

監督
デヴィッド・ロウリー
出演キャスト
ロバート・レッドフォード シシー・スペイセク ケイシー・アフレック ダニー・グローヴァー
2014年

ジャージー・ボーイズ

  • 2014年9月27日(土)
  • 製作総指揮

60年代に数々のヒットを生んだ4人組グループ、ザ・フォー・シーズンズの栄光と挫折を描きトニー賞に輝く大ヒットミュージカルを、クリント・イーストウッド監督が映画化した人間ドラマ。ニュージャージー州の貧しい地区で育った青年たちが体験する出来事の数々を、大ヒットナンバーに乗せて描き出す。

監督
クリント・イーストウッド
出演キャスト
ジョン・ロイド・ヤング エリック・バーゲン マイケル・ロメンダ ヴィンセント・ピアッツァ
2013年

ワールド・ウォー Z

  • 2013年8月10日(土)
  • 製作総指揮

マックス・ブルックスの同名小説を、ブラッド・ピットが自ら製作を担当し、映画化したパニック・スリラー。世界規模で急激に蔓延し、全人類を滅亡に誘う謎のウイルスと、それに立ち向かう人々の戦いを描く。ブラッド・ピットは人類の希望たる国連職員に扮する。監督は『007 慰めの報酬』のマーク・フォースター。

監督
マーク・フォースター
出演キャスト
ブラッド・ピット ミレイユ・イーノス ジェームズ・バッジ・デール マシュー・フォックス

最愛の大地

  • 2013年8月10日(土)
  • 製作

アンジェリーナ・ジョリーの初長編監督作となるヒューマンドラマ。92〜95年にかけてヨーロッパで起きたボスニア・ヘルツェゴビナ紛争により、運命を大きく狂わせていく2人の男女の姿を映し出す。ヒロイン、アイラ役のザーナ・マリアノヴィッチ、相手役のゴラン・コスティックなど紛争を経験した同地の俳優たちが多数起用されている。

監督
アンジェリーナ・ジョリー
出演キャスト
レード・セルベッジア ザーナ・マリアノヴィッチ ゴラン・コスティック ニコラ・デュリッコ
2012年

アルゴ

  • 2012年10月26日(金)
  • 製作総指揮

1979年にイランで起きたアメリカ大使館人質事件を、ベン・アフレックが監督・製作・主演を務めて映画化した衝撃のサスペンス。大使館から脱出した6人のアメリカ人を救出しようとする特殊部隊の活躍がユニークに展開する。アラン・アーキンをはじめ、演技力に定評のあるベテランが顔を揃えた力作だ。

監督
ベン・アフレック
出演キャスト
ベン・アフレック アラン・アーキン ジョン・グッドマン ブライアン・クランストン

ダーク・シャドウ

  • 2012年5月19日(土)
  • 製作総指揮

ティム・バートン監督&ジョニー・デップの8度目のタッグ作品となる、ファンタジー・ドラマ。1960〜70年代に放送された人気テレビドラマをリメイク。現代に甦ったヴァンパイアの主人公と、彼の末裔である家族の姿を描く。ミシェル・ファイファー、クロエ・グレース・モレッツら年代もさまざまな豪華キャストが実現。

監督
ティム・バートン
出演キャスト
ジョニー・デップ エヴァ・グリーン ミシェル・ファイファー ヘレナ・ボナム=カーター

ラム・ダイアリー

  • 2012年6月30日(土)
  • 製作

型破りな生き方でジャーナリズム界のロックスターと呼ばれた、ハンター・S・トンプソンの自伝的小説を映画化。『ラスベガスをやっつけろ』でハンター役を演じるなど彼を敬愛してやまないジョニー・デップが自ら製作・主演に乗り出し、若い頃のデップ自身を彷彿させる破天荒なキャラクターを、生き生きと好演している。

監督
ブルース・ロビンソン
出演キャスト
ジョニー・デップ アーロン・エッカート マイケル・リスポリ アンバー・ハード

ヒューゴの不思議な発明

  • 2012年3月1日(木)
  • 製作

マーティン・スコセッシ監督が初の3Dに挑んだ本格ファンタジー。原作はブライアン・セルズニックの小説「ユゴーの不思議な発明」。ロンドンとパリで撮影されたスケール感あふれる映像、謎とスリルに満ちた物語は痛快そのもの。英米の美形子役を中心にベテランが脇を固める豪華キャストの顔ぶれも大きな見どころだ。

監督
マーティン・スコセッシ
出演キャスト
エイサ・バターフィールド クロエ・グレース・モレッツ サシャ・バロン・コーエン ベン・キングズレー
2011年

ランゴ

  • 2011年10月22日(土)
  • 製作総指揮

『パイレーツ・オブ・カリビアン』のゴア・ヴァービンスキー監督とジョニー・デップがタッグを組んだフルCGアニメーション。西部の町に迷い込んだカメレオンが、保安官となり命がけの冒険を繰り広げる。実際の俳優の演技を取り込んだキャラクターたちが、往年の西部劇の世界を生き生きと再現している。

監督
ゴア・ヴァービンスキー
出演キャスト
ジョニー・デップ アイラ・フィッシャー アビゲイル・ブレスリン ビル・ナイ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/4更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ティム・ヘディントン