映画-Movie Walker > 人物を探す > ラリー・シムズ

年代別 映画作品( 1948年 ~ 1950年 まで合計4映画作品)

1950年

ブロンディ泥棒退治

  • 1950年8月29日(火)
  • 出演

金髪美人の主婦ブロンディの家族を描くコメディ・シリーズの第24作。チック・ヤングの漫画「ブロンディ」の映画化で、脚本はジャック・ヘンリーが執筆。監督はエドワード・バーンズ、撮影はヴィンセント・ファラー、音楽はM・バカライニコフが担当。出演はペニー・シングルトン、アーサー・レイク、ラリー・シムズ、マージョリー・ケントなど。

監督
エドワード・バーンズ
出演キャスト
ペニー・シングルトン アーサー・レイク ラリー・シムズ マージョリー・ケント

ブロンディ仲人の巻

  • 1950年6月27日(火)
  • 出演

金髪美人の主婦ブロンディの家族を描くコメディ・シリーズ第7作。チック・ヤングの漫画「ブロンディ」の映画化で、脚本はリチャード・フラーノイとカーレン・デ・ウルフが共同で執筆。監督はフランク・R・ストレイアー、撮影はヘンリー・フロイリッヒ、音楽はモリス・W・ストロフが担当。出演はペニー・シングルトン、アーサー・レイク、ラリー・シムズ、グレン・フォードなど。

監督
フランク・R・ストレイアー
出演キャスト
ペニー・シングルトン アーサー・レイク ラリー・シムズ グレン・フォード

ブロンディ子守の巻

  • 1950年3月7日(火)
  • 出演(Baby_Dumpling 役)

監督のフランク・ストレイヤーはコロンビアの幾多のブロンディ・シリーズを手がけている監督で、ストーリィは「失恋4人男」のリチャード・フラーノイ。「ブロンディ」映画を数多く手担当したロバート・チャピン、カレン・デ・ウォルフ、リチャード・フローノイによって書かれ、「凸凹スパイ騒動」「姉妹と水兵」のグラディス・レーマンが脚色に当たっている。ブロンディ・シリーズの名コンビ、ペニー・シングルトン、アーサー・レイク、5歳のラリー・シムズが主演し、「出獄」のジョナサン・ヘールが助演。

監督
フランク・ストレイヤー
出演キャスト
ペニー・シングルトン アーサー・レイク ラリー・シムズ ケニョン
1948年

三人姉妹(1942・アメリカ)

  • 1948年2月
  • 出演(Austin 役)

「肉体と幻想」「大平原」のバーバラ・スタンウィックと「雨ぞ降る」「彩られし女性」のジョージ・プレントが主演する映画で、スチーヴン・ロングストリート作の小説を「ブルースを唄う女」のレノア・コフィーが脚色、「アメリカ交響楽」「情熱の航路」のアーヴィング・ラパーが監督した。助演者は「暗い勝利」のジェラルディン・フィッツジェラルド、「嵐の青春」のナンシー・コールマン、「シー・ホーク(1940)」のドナルド・クリスプ、新人ギグ・ヤング、「我が道を往く」のジーン・ロックハート、フロンディー・シリーズのラリー・シムズである。なお撮影は「情熱の航路」のソル・ポリートが監督し、音楽は「カサブランカ」のマックス・スタイナーが作曲した。1942年作品。

監督
アーヴィング・ラパー
出演キャスト
バーバラ・スタンウィック ジョージ・ブレント ジェラルディン・フィッツジェラルド ドナルド・クリスプ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ラリー・シムズ