TOP > 映画監督・俳優を探す > ピーター・アウターブリッジ

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2014年 まで合計4映画作品)

2014年

ハウンター

  • 2014年2月19日(水)
  • 出演

「CUBE」、「スプライス」のヴィンチェンゾ・ナタリ監督によるスリラー。来る日も来る日も、自分が寸分違わぬ毎日を過ごしていることに気付いた少女が、思いがけない真実に行き当たる。出演は、10歳の時に「リトル・ミス・サンシャイン」でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたアビゲイル・ブレスリン。

監督
ヴィンチェンゾ・ナタリ
出演キャスト
アビゲイル・ブレスリン スティーヴン・マクハティ ミシェル・ノルデン ピーター・アウターブリッジ
2009年

ソウ6

  • 2009年11月6日(金)
  • 出演(ウィリアム・イーストン 役)

予測不可能な展開で、多くのファンを魅了するソリッド・シチュエーション・スリラーの第6弾。ゲームの仕掛人ジグソウの残した遺品の謎、そして彼の真の後継者の正体が明らかになる。

監督
ケヴィン・グルタート
出演キャスト
トビン・ベル コスタス・マンディロア ベッツィ・ラッセル マーク・ロルストン
1998年

キスト

  • 1998年8月15日(土)
  • 出演(Matt 役)

ネクロフィリア(屍体愛好)を性癖に持つ女性の姿を、リリカルな寓話として描いた異色作。監督はこれが長編デビュー作となる女性監督リン・ストップケウィッチ。カナダ有数の現代女性作家であるバーバラ・ガウディの短編『We So Seldom Look On Love』を原作に、ストップケウィッチが劇作家のアンガス・フレイザーと共同で脚本を執筆。製作はディーン・イングリッシュとストップケウィッチ。製作総指揮はジョン・ポーザー。撮影はグレゴリー・ミドルトン。サウンド・デザインはマーティ・リシャとスーザン・テイラー。オリジナルスコアの作曲はドン・マクドナルド。美術はエリック・マックナブ。編集はピーター・ロエックと、ポーザー、ストップケウィッチ。出演は「愛と勇気の翼」のモリー・パーカー、「クール・ランニング」のピーター・アウターブリッジ、「若草物語」のジェイ・ブラゾーほか。96年トロント映画祭審査員特別賞受賞。

監督
リン・ストプケウィッチ
出演キャスト
モリー・パーカー ピーター・アウターブリッジ ジェイ・ブラゾー ナターシャ・モーリー
1994年

クール・ランニング

  • 1994年2月19日(土)
  • 出演(Josef Grool 役)

雪も降らぬ南国から冬季オリンピックに出場したジャマイカ史上初のボブスレー・チームの奮戦ぶりを、笑いと感動豊かに描いたスポーツ・コメディ。88年のカルガリー・オリンピックにおける実話を元にしたリン・シーファートとマイケル・リッチーの原案を、シーファート、トミー・スワードロウ、マイケル・ゴールドバーグの3人が脚色、ジョン・タートルトーブが監督に当たった。製作はドーン・スティール、撮影はフェドン・パパマイケル。音楽は、オリジナルスコアを「アサシン」のハンス・ジマーが書き、大御所ジミー・クリフから新人タイガーまで、レゲエ・スターたちの曲が随所に挿入されている。主演は「クリフハンガー」のレオン、「モ'・ベター・ブルース」のダグ・E・ダグ、歌手・俳優・作曲家で映画初出演のマリク・ヨバ、本作のキャスティング担当だったラウル・D・ルイス。共演は「ホーム・アローン」のジョン・キャンディら。

監督
ジョン・タートルトーブ
出演キャスト
レオン ダグ・E・ダグ ラウル・D・ルイス マリク・ヨバ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ピーター・アウターブリッジ

ムービーウォーカー 上へ戻る