TOP > 映画監督・俳優を探す > コリー・ストール

年代別 映画作品( 2020年 ~ 2019年 まで合計12映画作品)

2020年

ウエスト・サイド・ストーリー(原題)

  • 12月
  • 出演(Lieutenant Schrank 役)

1961年にも映画化されたブロードウェイ・ミュージカルをスピルバーグ監督が映画化

監督
スティーヴン・スピルバーグ
出演キャスト
アンセル・エルゴート レイチェル・ゼグラー アリアナ・デボーズ デヴィッド・アルヴァレス
2019年

ジョン・デロリアン

  • 2019年12月7日(土)
  • 出演(ベネディクト・ティーサ 役)

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズに登場するタイムマシンのベース車として使用された自動車デロリアン(DMC-12)開発の裏側に迫る伝記ドラマ。問題が発生し資金繰りに窮したジョン・デロリアンは、会社を救うため犯罪組織との麻薬取引に手を出す。監督は「穴」のニック・ハム。「リヴォルト」のリー・ペイスが破天荒な人生を歩むジョン・デロリアンを、「シンクロナイズドモンスター」のジェイソン・サダイキスがFBI・デロリアン・犯罪組織の間で立ちまわるジム・ホフマンを演じる。

監督
ニック・ハム
出演キャスト
リー・ペイス ジェイソン・サダイキス ジュディー・グリア コリー・ストール

ファースト・マン

  • 2019年2月8日(金)
  • 出演(バズ・オルドリン 役)

NASAによる月面着陸計画に人生をささげた宇宙飛行士、ニール・アームストロングの実話を『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督が映画化した人間ドラマ。『ラ・ラ・ランド』でもチャゼル監督とタッグを組み、ゴールデン・グローブ賞主演男優賞を受賞したライアン・ゴズリングがアームストロングを演じる。

監督
デイミアン・チャゼル
出演キャスト
ライアン・ゴズリング クレア・フォイ ジェイソン・クラーク カイル・チャンドラー
2017年

ゴールド/金塊の行方

  • 2017年6月1日(木)
  • 出演(ライアン・ウルフ 役)

1990年代にアメリカやカナダをはじめとした、アメリカ経済に大混乱をもたらした、通称“Bre-X事件”を基にしたクライム・サスペンス。マシュー・マコノヒーが事件の中心人物であるケニーをハゲ頭にメタボ腹という大胆なイメージチェンジで見事に演じてみせる。監督は『シリアナ』のスティーヴン・ギャガン。

監督
スティーヴン・ギャガン
出演キャスト
マシュー・マコノヒー エドガー・ラミレス ブライス・ダラス・ハワード コリー・ストール

カフェ・ソサエティ

  • 2017年5月5日(金)
  • 出演(Ben 役)

黄金期のハリウッドを舞台に、美しい女性と恋に落ちた青年の運命を描く、ウディ・アレン監督によるロマンティック・コメディ。ジェシー・アイゼンバーグが夢見がちな主人公の青年を、彼が恋に落ちるヒロインをクリステン・スチュワートが演じる。“夢”や“人生の選択”といったテーマをアレン監督ならではの解釈で探求する。

監督
ウディ・アレン
出演キャスト
ジェシー・アイゼンバーグ クリステン・スチュワート ブレイク・ライブリー スティーヴ・カレル
2016年

ダーク・プレイス

  • 2016年6月24日(金)
  • 出演(ベン・デイ(兄) 役)

『ゴーン・ガール』の原作者ギリアン・フリンによる小説「冥闇」をシャーリーズ・セロン主演で映画化したサスペンス。28年前に起きた一家殺人事件の唯一の生存者であり心に傷を抱えたヒロインが、事件の真相に迫っていく姿が描かれる。『サラの鍵』でユダヤ人迫害事件に迫る女性を描いたジル・パケ=ブレネールが監督を務める。

監督
ジル・パケ=ブレネール
出演キャスト
シャーリーズ・セロン ニコラス・ホルト クロエ・グレース・モレッツ クリスティーナ・ヘンドリックス

ブラック・スキャンダル

  • 2016年1月30日(土)
  • 出演(フレッド・ワイシャック 役)

ジョニー・デップがFBI史上最高額の懸賞金で指名手配された実在の凶悪犯ジェイムズ“ホワイティ”バルジャーに扮し、彼が起こしたアメリカ犯罪史上最大のスキャンダルのゆくえを描くクライムドラマ。FBI捜査官のコナリーをジョエル・エドガートン、バルジャーの弟をベネディクト・カンバーバッチが演じるなど、実力派俳優が多数顔を揃える。

監督
スコット・クーパー
出演キャスト
ジョニー・デップ ジョエル・エドガートン ベネディクト・カンバーバッチ ロリー・コクレイン
2015年

アントマン

  • 2015年9月19日(土)
  • 出演(ダレン・クロス 役)

体長1.5センチのヒーロー、アントマンの活躍を描くアクション。なにもかも失い、仕方なくアントマン・スーツを着用し、ヒーローとなった男の奮闘ぶりがつづられる。『40歳の童貞男』などコメディを得意とするポール・ラッドが主人公をユーモアを交えて演じる。監督は『イエスマン “YES”は人生のパスワード』のペイトン・リード。

監督
ペイトン・リード
出演キャスト
ポール・ラッド エヴァンジェリン・リリー コリー・ストール ボビー・カナヴェイル

グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜

  • 2015年4月17日(金)
  • 出演(ジャック 役)

両親と住む場所を失い、難民となった3600人ものスーダンの若者たちを全米各地に移住させた、80年代の実話を基にした人間ドラマ。言語も文化も異なるスーダンの人々と彼らを就職させようと奮闘するアメリカ人との絆を描く。監督は『ぼくたちのムッシュ・ラザール』でアカデミー外国語映画賞候補になったフィリップ・ファラルドー。

監督
フィリップ・ファラルドー
出演キャスト
リース・ウィザースプーン コリー・ストール アーノルド・オーチェン ゲール・ドゥエイニー
2014年

フライト・ゲーム

  • 2014年9月6日(土)
  • 出演(オースティン・ライリー 役)

リーアム・ニーソン主演&ジャウム・コレット=セラ監督という『アンノウン』のコンビが放つサスペンス・アクション。NY発ロンドン行きの飛行機に乗り込んだ航空保安官が、1億5000万ドルを送金しなければ、20分ごとに1人を殺すという脅迫メールのせいで、146人の乗客乗員全員を相手に孤独な戦いに挑むさまを描き出す。

監督
ジャウム・コレット=セラ
出演キャスト
リーアム・ニーソン ジュリアン・ムーア スクート・マクネイリー ミシェル・ドッカリー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/20更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > コリー・ストール

ムービーウォーカー 上へ戻る