映画-Movie Walker > 人物を探す > ボヤナ・ノヴァコヴィッチ

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2018年 まで合計5映画作品)

2018年

スカイライン 奪還

  • 2018年10月13日(土)公開
  • 出演(オードリー 役)

謎の生命体による地球征服の3日間を描いた「スカイライン 征服」の続編。宇宙船に吸い込まれたLA市警の刑事マークは内部からの破壊に成功し、宇宙船は内戦下のラオスに墜落する。マークは反政府組織のアジトに身を潜めるが、エイリアンが押し寄せてくる。出演は、「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」のフランク・グリロ、「ザ・レイド」のイコ・ウワイスとヤヤン・ルヒアン、「デビル」のボヤナ・ノヴァコヴィッチ、「WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ」のジョニー・ウエストン。監督は、前作で脚本を務めたリアム・オドネル。

監督
リアム・オドネル
出演キャスト
フランク・グリロ ボヤナ・ノヴァコヴィッチ ジョニー・ウェストン イコ・ウワイス
2016年

ザ・ハロウ/侵蝕

  • 2016年1月5日(火)公開
  • 出演

地元住民から神聖視されている森林の調査に訪れた一家が、人間を襲う古代のクリーチャーに遭遇する。サンダンス映画祭で映像美が評判を呼んだホラー。東京と大阪で開催される特集上映「未体験ゾーンの映画たち2016」にて上映。主演は「リンカーン/秘密の書」のジョゼフ・マウル。監督のコリン・ハーディは、本作で認められ、「クロウ/飛翔伝説」リメイク版の監督に抜擢されている。

監督
コリン・ハーディ
出演キャスト
ジョゼフ・マウル ボヤナ・ノヴァコヴィッチ マイケル・マケルハットン スチュアート・グレアム
2011年

復讐捜査線

  • 2011年7月30日(土)公開
  • 出演(エマ・クレイブン 役)

監督業に専念していたメル・ギブソンの、『サイン』以来8年ぶりの主演作となるサスペンス・アクション。『007 カジノ・ロワイヤル』のマーティン・キャンベルが監督を務め、娘の復讐に燃える孤高の刑事が巨悪に立ち向かう姿を映し出す。ハードなガン・アクションやパワフルなカー・チェイスなど、息もつかせぬ展開が見もの。

監督
マーティン・キャンベル
出演キャスト
メル・ギブソン レイ・ウィンストン ダニー・ヒューストン ボヤナ・ノヴァコヴィッチ

デビル

  • 2011年7月16日(土)公開
  • 出演(若い女 役)

M・ナイト・シャマラン原案・製作による“ザ・ナイト・クロニクルズ”シリーズ第1弾。高層ビルのエレベーターを舞台に、密室サスペンスと超自然ホラーをミックスさせた驚きのストーリーが展開する。スペイン製ホラー『REC レック』のハリウッドリメイク版を手がけたジョン・エリック・ドゥードル監督の恐怖演出が冴える。

監督
ジョン・エリック・ドゥードル
出演キャスト
クリス・メッシーナ ローガン・マーシャル=グリーン ジェフリー・エアンド ボヤナ・ノヴァコヴィッチ
2009年

スペル

  • 2009年11月6日(金)公開
  • 出演(イレンカ・ガーナシュ 役)

「スパイダーマン」のサム・ライミ監督によるサスペンス・スリラー。ほんの少しの不親切がきっかけで、思いもよらぬ体験をするはめになるヒロインの驚愕の3日間が描かれる。

監督
サム・ライミ
出演キャスト
アリソン・ローマン ジャスティン・ロング ローナ・レイヴァー ディリープ・ラオ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ボヤナ・ノヴァコヴィッチ