映画-Movie Walker > 人物を探す > クリス・オダウド

年代別 映画作品( 2015年 ~ 2018年 まで合計5映画作品)

2018年

モリーズ・ゲーム

  • 2018年5月11日(金)公開
  • 出演(Douglas Downey 役)

オリンピックを目指していたアスリートがセレブが集う高額ポーカールームの経営者に転身し、FBIに逮捕された。実在の女性モリー・ブルームが自らの波乱の日々をつづった回顧録を、脚本家のアーロン・ソーキンがメガホンを握り、映画化したスキャンダラスなドラマ。モリーを演じるのは、『ゼロ・ダーク・サーティ』のジェシカ・チャステイン。

監督
アーロン・ソーキン
出演キャスト
ジェシカ・チャステイン イドリス・エルバ ケヴィン・コスナー マイケル・セラ
2017年

ゴッホ~最期の手紙~

  • 2017年11月3日(金)公開
  • 出演(Postman Roulin 役)

アヌシー国際アニメーション映画祭観客賞を受賞したサスペンス。ゴッホの絵画をモチーフに俳優が演じた映像を油絵で描き、全編動く油絵で構成された長編アニメーション。郵便配達人ルーランの息子アルマンは、自殺したゴッホが弟テオに宛てた手紙を託される。出演は、「ジュピター」のダグラス・ブース、「ヒューゴの不思議な発明」のヘレン・マクロリー、「ブルックリン」のシアーシャ・ローナン、「ホビット」シリーズのエイダン・ターナー。

監督
ドロタ・コビエラ ヒュー・ウェルチマン
出演キャスト
ダグラス・ブース ロベルト・グラチーク エレノア・トムリンソン ジェローム・フリン

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

  • 2017年2月3日(金)公開
  • 出演(フアンク 役)

謎めいた島を訪れた少年が体験する奇妙な出来事を描いたベストセラー小説を、ティム・バートン監督が実写映画化したダーク・ファンタジー。『ヒューゴの不思議な発明』のエイサ・バターフィールドが主人公の少年ジェイクを、屋敷に暮らす少年少女の保護者であるミス・ペレグリンをエヴァ・グリーンが演じる。

監督
ティム・バートン
出演キャスト
エヴァ・グリーン エイサ・バターフィールド サミュエル・L.ジャクソン ルパート・エヴェレット
2016年

疑惑のチャンピオン

  • 2016年7月2日(土)公開
  • 出演(デイヴィッド・ウォルシュ 役)

サイクルロードレースのスーパースター、ランス・アームストロングにつきまとう薬物疑惑を追求したイギリスの新聞記者によるノンフィクションを、名匠スティーヴン・フリアーズ監督が映画化した人間ドラマ。ツール・ド・フランスで7連覇を達成するなど、世界中から賞賛を浴びたアームストロングの栄光と転落の軌跡を描く。

監督
スティーヴン・フリアーズ
出演キャスト
ベン・フォスター クリス・オダウド ギヨーム・カネ ジェシー・プレモンス
2015年

ナショナル・シアター・ライヴ 2015 「二十日鼠と人間」

  • 2015年5月15日(金)公開
  • 出演

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが、世界で上演された全ての舞台の中から特に注目に値する演目だけを選び、映画館で上映するプロジェクト“ナショナル・シアター・ライヴ”。収録した内容に手を加えず、劇場の臨場感そのままに味わえるよう制作されている。2015年シーズンの第3弾となる本作では、「127時間」のジェームズ・フランコと「カムバック!」のクリス・オダウドが初めてブロードウェイに挑戦した舞台を収録。出稼ぎ労働者が直面する厳しい現実を描き映像化もされたジョン・スタインベックの小説を、アンナ・D・シャピロの演出で上演する。クリス・オダウドは本作で第68回トニー賞演劇主演男優賞にノミネートされた。

出演キャスト
ジェームズ・フランコ クリス・オダウド レイトン・ミースター
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > クリス・オダウド