TOP > 映画監督・俳優を探す > 平波亘

年代別 映画作品( 年 ~ 2020年 まで合計35映画作品)

2020年

the believers ビリーバーズ

  • 11月14日(土)
  • 監督、脚本

東京に暮らす4組の男女のエピソードをつなぎ合わせた平波亘監督による青春映画

監督
平波亘
出演キャスト
松川遥菜 田中爽一郎 堀井綾香 睡蓮みどり

脳天パラダイス

  • 11月20日(金)
  • 演出補

「水の声を聞く」の山本政志監督が5年ぶりにメガホンを取った、ミュージカルやSFなど様々な要素が入り混じるコメディ。破産し豪邸から引っ越すことになった笹谷一家。娘のあかねがヤケクソ気分でSNSでパーティーを呼びかけたところ、次々に珍客が訪れ……。脚本には劇団コンプソンズの主宰・金子鈴幸も参加。破産した家長の修次を作家・クリエーターのいとうせいこうが、数年前に家を出ていった奔放な元妻・昭子を「オー・ルーシー!」の南果歩が、謎のホームレス老人を「ある船頭の話」の柄本明が演じる。2020年、スイスの映画祭ローザンヌ・アンダーグラウンド・フィルム・アンド・ミュージック・フェスティバルにてオープニング上映。

監督
山本政志
出演キャスト
南果歩 いとうせいこう 田本清嵐 小川未祐

僕の好きな女の子

  • 8月14日(金)
  • 助監督

芸人で芥川賞作家の又吉直樹による恋愛エッセイを、演劇ユニット玉田企画の主宰で「あの日々の話」ではメガホンを取った玉田真也が映画化した恋愛劇。友達以上恋人未満の加藤とミホ。ミホの本心はわからないが、加藤はこの関係を壊さぬよう気持ちを抑え……。恋をする人間の感情を、等身大の会話劇として描き出す。逡巡する加藤をミュージシャンとして活動する一方「ギャングース」などに出演する渡辺大知が、ヒロインのミホを「ハルカの陶」の奈緒が演じる。島ぜんぶでおーきな祭-第11回沖縄国際映画祭- TV DIRECTOR'S MOVIE部門および第6回京都国際映画祭TV DIRECTOR‘S MOVIE部門上映作品。

監督
玉田真也
出演キャスト
渡辺大知 奈緒 徳永えり 山本浩司

街の上で

  • 助監督

「愛がなんだ」の今泉力哉がオール下北沢ロケで制作した群像劇。下北沢の古着屋で働いている荒川青は、恋人・雪に浮気された上にフラれたが、いまだに彼女のことが忘れられない。そんな青に、美大に通う女性監督・町子から、自主映画への出演依頼が舞い込む。出演は、「愛はなんだ」の若葉竜也、「少女邂逅」の穂志もえか、「十二人の死にたい子どもたち」の古川琴音、「お嬢ちゃん」の萩原みのり。

監督
今泉力哉
出演キャスト
若葉竜也 穂志もえか 古川琴音 萩原みのり
2019年

先生から

  • 2019年10月4日(金)
  • 助監督

「Sea Opening/シー・オープニング」の堀内博志が監督、作家と弟子をつなぐ青春の過ちを『先生の愛人の子』『先生とホスト探偵』『先生の遺言』の3パートで紡ぐ人間ドラマ。作家の久作に弟子入りした直史は、死期が迫る久作に小宮公也を探すよう頼まれる。2.5次元舞台を中心に活動する赤澤遼太郎や北川尚弥、男性ダンス&ヴォーカルグループIVVYの立石俊樹らが出演。

監督
堀内博志
出演キャスト
赤澤遼太郎 北川尚弥 立石俊樹 田鶴翔吾

ジャンクション29

  • 2019年2月22日(金)
  • 助監督

BOYS AND MENのメンバー主演のTVドラマ3話に映画版オリジナルストーリーを加えて上映。親のすねをかじりながら映画を作る自主映画監督、結婚相談所のカリスマ仲人、動画投稿を続ける男、落選続きの漫画家志望の“等身大の29歳”の青春物語。出演は、「人狼ゲーム インフェルノ」の水野勝、「ダブルミンツ」の田中俊介、「海すずめ」の小林豊、「燐寸少女 マッチショウジョ」の本田剛文。監督は、「谷崎潤一郎原案/TANIZAKI TRIBUTE『富美子の足』」のウエダアツシ、「0093女王陛下の草刈正雄」助監督の山田晃久。

監督
ウエダアツシ 山田晃久
出演キャスト
田中俊介 本多力 佐藤玲 菅原大吉

兄消える

  • 2019年5月25日(土)
  • 助監督

柳澤愼一と高橋長英が40年ぶりに再会した老兄弟を演じる、長野県上田市を舞台にした人間ドラマ。父の葬儀を終えたある日、町工場を細々と続ける76歳の鉄男のもとに、40年間行方知れずだった兄・金之助が訳あり風の若い女・樹里を連れて突如戻ってくる。劇団文学座の舞台演出家で日本劇団協議会会長、日本演出者協会理事などを務める西川信廣が、パフォーマンス集団『鉄割アルバトロスケット』の脚本家であり『のろい男 俳優・亀岡拓次』で第38回野間文芸新人賞を受賞した戌井昭人と組み、兄弟の確執と絆を描く。

監督
西川信廣
出演キャスト
柳澤愼一 高橋長英 土屋貴子 金内喜久夫

お嬢ちゃん

  • 2019年9月28日(土)
  • 助監督

「枝葉のこと」の二ノ宮隆太郎が、鎌倉を舞台に一人の若い女性の生き方を描く青春ドラマ。鎌倉でお婆ちゃんと暮らす21歳のみのりは甘味処でアルバイトをしている。彼女は男たちに絶対に屈しないが、ある日、自分が現実と向き合っていなかったことに気づく。出演は、「ハローグッバイ」の萩原みのり。「カメラを止めるな!」などを輩出したENBUゼミナール主催のシネマプロジェクト第8弾。

監督
二ノ宮隆太郎
出演キャスト
萩原みのり 土手理恵子 岬ミレホ 結城さなえ
2018年

名前

  • 2018年6月30日(土)
  • 助監督

直木賞作家・道尾秀介が映画のために書き下ろしたオリジナル原案を基に「ねこにみかん」の戸田彬弘監督が映画化。名前を偽り、体裁を保ちながら自堕落に生きてきた中村正男。ある日、彼を“お父さん”と呼ぶ女子高生・葉山笑子が現れ、親子のような生活が始まる。出演は「アウトレイジ 最終章」の津田寛治、「心に吹く風」の駒井蓮、「淵に立つ」の筒井真理子、「MATSUMOTO TRIBE」の松本穂香、「トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡」の勧修寺保都。脚本を「つむぐもの」の守口悠介、撮影を「淵に立つ」の根岸憲一、音楽を「トイレのピエタ」の茂野雅道が務める。2018年3月18日、『第13回大阪アジアン映画祭』にて特別招待作品部門のクロージング作品としてワールドプレミア上映。2018年6月16日よりイオンシネマ守谷にて先行公開。

監督
戸田彬弘
出演キャスト
津田寛治 駒井蓮 勧修寺保都 松本穂香

サラバ静寂

  • 2018年1月27日(土)
  • 助監督

若手俳優の注目株、「太陽を掴め」の吉村界人と「葛城事件」の若葉竜也共演で贈る近未来を舞台にしたロードムービー。一切の娯楽を禁じる“遊楽法”が施行された日本。廃墟に残された音楽を発見したミズトとトキオは、自分たちも音楽を作り始めるが……。俳優の浅野忠信と歌手のCharaの娘、SUMIREが本作で女優デビューを飾った。

監督
宇賀那健一
出演キャスト
吉村界人 SUMIRE 若葉竜也 森本のぶ

平波亘の関連人物

藤田健彦  木村知貴  関口崇則  廣瀬祐樹  細川佳央 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 平波亘

ムービーウォーカー 上へ戻る