映画-Movie Walker > 人物を探す > 松田圭太

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2019年 まで合計9映画作品)

2020年

HARAJUKU~天使がくれた七日間~

  • 2020年公開
  • 監督、脚本

スマートフォン、iPhoneで全編撮影された原宿が舞台のファンタジードラマ

監督
松田圭太
出演キャスト
馬場良馬 椎名鯛造 平野良 テジュ
2019年

最果てリストランテ

  • 2019年5月18日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

フォトシネマ朗読劇というスタイルで好評を博した公演を映画化。とある場所にある、三途の川を渡る人たちが最後の晩餐を取るためのレストラン。次々と訪れる客に、韓国人のハンが料理を作り、日本人の岬が給仕をする。果たして2人がここにいる理由とは……。出演はK-POPグループMYNAMEのジュンQ、「真田十勇士」の村井良大。

監督
松田圭太
出演キャスト
村井良大 ジュンQ 真宮葉月 鈴木貴之
2018年

D5 5人の探偵

  • 2018年5月5日(土)公開
  • CG

人気声優5人が探偵を演じたミステリー。とある劇場に集められた5人の探偵。客席には1体の死体が座っている。若き富豪である被害者の親友を名乗る謎の声“マイスターQ”は、彼らに48時間以内の事件解決を要求する。5人の探偵たちは調査を始めるが……。出演は、『坂本ですが?』の緑川光、『東京喰種トーキョーグール』の小西克幸、「LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門」の浪川大輔、『弱虫ペダル』の森久保祥太郎、『B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~』の岸尾だいすけ、「CHARON カロン」の川本淳市。監督・脚本は、「GOTH」のGen Takahashi(高橋玄)。

監督
高橋玄
出演キャスト
緑川光 小西克幸 浪川大輔 森久保祥太郎
2017年

...and LOVE

  • 2017年3月18日(土)公開
  • 監督、編集

グラビアアイドル杉原杏璃が上梓した自伝的小説を、杉原自身の主演で映画化。グラビアアイドルのアンは成功を掴むが、ある日、かつての自分から離れていることに気付く。そこで活動に期限を設け、男たちと関係を重ねながら、アイドルとして懸命に駆け抜ける。監督は「パーティは銭湯からはじまる」の松田圭太。グラビアアイドル業界の裏側を活写する。お笑い芸人の古坂大魔王、「牙狼」シリーズの肘井美佳らが共演するほか、森下悠里、池田夏希らグラビアアイドルたちが集結。

監督
松田圭太
出演キャスト
杉原杏璃 鈴木勤 肘井美佳 鈴木貴之
2012年

パーティは銭湯からはじまる

  • 2012年12月1日(土)公開
  • 監督、製作、編集

同じ時間の銭湯に何度もタイムスリップしてしまう男の奇妙な体験を描くラブコメディ。「あんてるさんの花」のビーグル大塚による脚本を、「RONIN POP」の松田圭太監督が映画化。出演は「タナトス」の徳山秀典、「約束の地に咲く花」の須賀貴匡、「戦国 伊賀の乱」の高野八誠、「ライトノベルの楽しい書き方」の佐藤永典、「マリア様がみてる」の波瑠。

監督
松田圭太
出演キャスト
徳山秀典 須賀貴匡 高野八誠 佐藤永典

戦国BASARA MOONLIGHT PARTY Remix 前篇

  • 2012年11月24日(土)公開
  • 監督

人気ゲームを実写化したTVドラマ『戦国BASARA MOONLIGHT PARTY』を再編集、未放映のエピソードを追加した劇場版の前篇。混乱の戦国時代を舞台に、武将たちの戦いと権謀術数を描く。出演は「風が強く吹いている」の林遣都、「劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王」の武田航平、「タナトス」の徳山秀典、「ソウル・オブ・ロック」の有末麻祐子、「BUNRAKU ブンラク」のGACKT。

監督
松田圭太 アベユーイチ
出演キャスト
林遣都 武田航平 徳山秀典 井澤勇貴

戦国BASARA MOONLIGHT PARTY Remix 後篇

  • 2012年11月24日(土)公開
  • 監督

人気ゲームを実写化したTVドラマ『戦国BASARA MOONLIGHT PARTY』を再編集、未放映のエピソードを追加した劇場版の後篇。混乱の戦国時代を舞台に、武将たちの戦いと権謀術数を描く。出演は「風が強く吹いている」の林遣都、「劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王」の武田航平、「タナトス」の徳山秀典、「ソウル・オブ・ロック」の有末麻祐子、「BUNRAKU ブンラク」のGACKT。

監督
松田圭太 アベユーイチ
出演キャスト
林遣都 武田航平 徳山秀典 井澤勇貴
2011年

RONIN POP

  • 2011年7月2日(土)公開
  • 監督、製作、脚本、SFX/VFX/特撮、編集

韓国、日本をはじめ、アジア各国で絶大な人気を誇るK-POPグループZE:A(ゼア)の映画初主演作となる、日韓合作のCGアクション。剣術遣い、神主、動物の化身などメンバー9人それぞれの個性を生かしたユニークなキャラクターと、未来でありながらどこか懐かしさを漂わせる不思議な世界観が見どころだ。

監督
松田圭太
出演キャスト
ZE:A チョン・ヒチョル ムン・ジュンヨン シワン
2009年

エレクトロニックガール

  • 2009年9月12日(土)公開
  • 監督、プロデューサー、脚本、撮影、VFX、編集

荒廃した世界でアンドロイドが青年と出会い、人間らしさを獲得していくSFラブストーリー。監督は、「愛するために愛されたい Loved to Love」でCGディレクターを務めた松田圭太。出演は、日テレジェニック2009に選ばれたグラビアアイドルの小泉麻耶、TV『仮面ライダー555』の綾野剛。

監督
松田圭太
出演キャスト
小泉麻耶 綾野剛 藤川俊生 藤真美穂
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 松田圭太