映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェニファー・ローレンス

年代別 映画作品( 公開時期不明 ~ 2019年 まで合計8映画作品)

2019年

X-MEN: ダーク・フェニックス

  • 2019年6月21日(金)公開
  • 出演(Raven / Mystique 役)

ヒーローチーム、X-MENの活躍を描くSFアクション。原作コミックの中でも最重要作と言われる人気のエピソードを映画化。事故によって強大なパワーを手に入れた最強のX-MEN、ジーン・グレイが引き起こす悲劇が描かれる。ソフィ・ターナーが前作『X-MEN:アポカリプス』に引き続きジーン・グレイを、物語のカギを握るキャラクターをジェシカ・チャステインが演じる。

監督
サイモン・キンバーグ
出演キャスト
ソフィー・ターナー ジェームズ・マカヴォイ マイケル・ファスベンダー ジェニファー・ローレンス
2018年

レッド・スパロー

  • 2018年3月30日(金)公開
  • 出演(Dominika Egorova 役)

ジェニファー・ローレンスが妖艶な女スパイを演じるサスペンス・アクション。ミッションのために近づいたロシアの女スパイとCIA捜査官が互いに惹かれ合い、騙し合う予測不能のストーリーが繰り広げられる。元CIA工作員という異色の経歴をもつジェイソン・マシューズの同名小説を『ハンガー・ゲーム2』のフランシス・ローレンスが映画化。

監督
フランシス・ローレンス
出演キャスト
ジェニファー・ローレンス ジョエル・エドガートン マティアス・スーナールツ シャーロット・ランプリング

セリーナ 炎の女

  • 2018年2月17日(土)公開
  • 出演(Serena Pemberton 役)

オスカー監督スサンネ・ビアが「世界にひとつのプレイブック」のジェニファー・ローレンス&ブラッドリー・クーパーと組んだ時代ドラマ。製材所を営むジョージは孤独なセリーナと結婚。あることから二人の絆に亀裂が入り、セリーナの愛が狂気に変わっていく。ロン・ラッシュの小説をもとに、強い愛とその暴走を描写。絶対的な愛を求めるセリーナをジェニファー・ローレンスが、野心家のジョージをブラッドリー・クーパーが演じる。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2018』にて上映。

監督
スサンネ・ビア
出演キャスト
ジェニファー・ローレンス ブラッドリー・クーパー リス・エヴァンス トビー・ジョーンズ
2016年

X-MEN:アポカリプス

  • 2016年8月11日(木)公開
  • 出演(ミステーク 役)

望まずして強大な力を手に入れてしまったミュータントたちの戦いを描くアクション『X-MEN』シリーズの第6作。ミュータントの始祖である最強キャラ、アポカリプスとX-MENたちとの戦いや、その結成秘話などがつづられる。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のオスカー・アイザックが最強のミュータント、アポカリプスを演じる。

監督
ブライアン・シンガー
出演キャスト
ジェームズ・マカヴォイ マイケル・ファスベンダー ジェニファー・ローレンス オスカー・アイザック
2014年

今日、キミに会えたら

  • 2014年5月25日(日)公開
  • 出演

心から愛する相手との海を越えた遠距離恋愛を描くラブストーリー。監督はドレイク・ドレマス。出演はアントン・イェルチン、フェリシティ・ジョーンズ、ジェニファー・ローレンスほか。2014年5月17日より、東京・新宿シネマカリテにて開催された「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2014 オト カリテ(高品質)SPECIAL」にて上映。

監督
ドレイク・ドレマス
出演キャスト
アントン・イェルチン フェリシティ・ジョーンズ ジェニファー・ローレンス チャーリー・ビューリー

早熟のアイオワ

  • 2014年2月22日(土)公開
  • 出演(アグネス 役)

「ハートブルー」「プリティ・リーグ」などに出演したロリ・ペティが、自らの少女時代を反映させた衝撃的なドラマ。売春婦の母親のもと、夜な夜なアウトサイダーたちが賭博や売春目的で集まってくる家で育った少女たちを描く。母親に売春を強要されながら必死に妹たちを守ろうとする姉を「世界にひとつのプレイブック」で第85回アカデミー賞主演女優賞を獲得したジェニファー・ローレンスが、彼女の妹を「キャリー」「キック・アス」のクロエ・グレース・モレッツが演じている。ほか、「ヘルボーイ」のセルマ・ブレア、「デビル」のボキーム・ウッドバイン、「バッドアス!」のデヴィッド・アラン・グリアらが出演。

監督
ロリ・ペティ
出演キャスト
ジェニファー・ローレンス ボキーム・ウッドバイン ソフィア・ベアリー クロエ・グレース・モレッツ

悪魔の秘め事

  • 2014年2月15日(土)公開
  • 出演

「愛を読む人」のレナ・オリン、「アウトロー」(12)のロザムンド・パイク共演のサスペンス。往年の大女優を母に持つ若手女優。夫の死とともに現役を退いていたその母が復帰を決意するが、その矢先、謎の脅迫状が届く。「世界にひとつのプレイブック」でアカデミー賞主演女優賞に輝いたジェニファー・ローレンスも出演。

監督
ジェームズ・オークリー
出演キャスト
レナ・オリン ロザムンド・パイク ジェニファー・ローレンス モリー・プライス
9999年

マザー!

  • 日本未公開公開
  • 出演

ダーレン・アロノフスキーが、ジェニファー・ローレンス&ハビエル・バルデムの共演で贈るサイコ・ミステリー。郊外の一軒家に暮らす夫婦の下に、ある日突然、謎の訪問者が現れる。翌日以降も訪れる訪問者たちを次々と受け入れる夫に、妻は恐怖を募らせ……。共演は「スノーピアサー」のエド・ハリス、「マラヴィータ」のミシェル・ファイファー。

監督
ダーレン・アロノフスキー
出演キャスト
ジェニファー・ローレンス ハビエル・バルデム エド・ハリス ミシェル・ファイファー

関連ニュース

アカデミー主演男優賞ノミネート、セクシーなブラッドリー・クーパーの素顔とは?
アカデミー主演男優賞ノミネート、セクシーなブラッドリー・クーパーの素顔とは?(2013年2月12日)

第85回アカデミー賞で8部門にノミネートされた『世界にひとつのプレイブック』(2月22日公開)を引っさげ、主演のブラッドリー・クーパーが来日。本作は、アカデミー…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェニファー・ローレンス