映画-Movie Walker > 人物を探す > ペ・ジョンミョン

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2018年 まで合計17映画作品)

2018年

たまゆら

  • 2018年2月24日(土)公開
  • 出演(平岡俊次 役)

実在の事件を元に、日本の医療制度の問題に切り込んだドラマ。キャビンアテンダントから転職し、大城病院で秘書として働き始めた高杉和代。院長の峰山昇太郎と共に医師の確保に奔走する和代は、その過程で出会った医師・白鳥良太に惹かれてゆくが……。出演は「見栄を張る」の久保陽香、「おとぎ話みたい」の岡部尚、「湯を沸かすほどの熱い愛」の駿河太郎。2018年2月3日よりシネプラザ サントムーン(静岡県)にて先行上映。

監督
土田ひろかず
出演キャスト
久保陽香 岡部尚 辰巳蒼生 裴ジョンミョン
2016年

森山中教習所

  • 2016年7月9日(土)公開
  • 出演

偶然の出会いを機に、一緒に非公認の自動車教習所に通う事になった高校の同級生たちのひと夏の物語を描く青春ストーリー。「月刊!スピリッツ」に連載された真造圭伍の同名コミックを幅広いジャンルを手がける豊島圭介監督が映画化。ノーテンキな大学生の清高を野村周平、ヤクザの組員の轟木を賀来賢人が演じる。

監督
豊島圭介
出演キャスト
野村周平 賀来賢人 岸井ゆきの 寺十吾

父の結婚

  • 2016年3月5日(土)公開
  • 出演

映像産業振興機構(VIPO)による若手映画作家育成プロジェクト(ndjc)2015の一篇。「グッバイ・マーザー」がゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014他に入選したふくだももこが、思わぬ父の再婚に慌てるどん底の女性を描く。ndjc2015の規定により、35mmフィルムで撮影された。仕事も恋もうまくいっていない女性を歌手であり「バックダンサーズ!」などに出演するソニンが、父を「電人ザボーガー」に主演した芸人の板尾創路が演じる。「壊れ始めてる、ヘイヘイヘイ」「罪とバス」「はなくじらちち」と同時上映。

監督
ふくだももこ
出演キャスト
ソニン 板尾創路 山中崇 裵ジョンミョン

鉄の子

  • 2016年2月13日(土)公開
  • 出演(紺 役)

埼玉県川口市を舞台に、両親の再婚で同じ学年の“キョウダイ”となった小学生が、両親を離婚させようと必死になる姿を描くヒューマンドラマ。SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ製作の本作は、若手映像クリエイターのための「GO-allプロジェクト」に参加するなど、SKIPシティと縁のある監督・福山功起の実体験が基になっている。

監督
福山功起
出演キャスト
田畑智子 佐藤大志 舞優 裵ジョンミョン
2014年

俺たちの明日

  • 2014年4月5日(土)公開
  • 出演

一流の腕を持つ男ら3人の窃盗団が裏稼業も行う質屋に盗みに入ったことから、様々な者たちの思惑が絡み合い裏切りや手の平返しが次々に起こるスリリングなドラマ。「スイッチを押すとき」で脚本を担当、舞台版の演出・脚本を手がけた岡本貴也の舞台『OPERAtions』を原作にしている。監督は「俺たちの世界」で第29回ぴあフィルムフェスティバル審査員特別賞を受賞、「スイッチを押すとき」など繊細な世界観をつむぐ中島良。プロの泥棒・不動龍をパフォーマンスグループEXILEの一員として活躍するほか「白夜」などに出演し俳優としてもフィールドを広げる眞木大輔が、不動龍の仲間を「旅立ち~足寄より~」の大東駿介と「時をかける少女」の中尾明慶が演じる。

監督
中島良
出演キャスト
眞木大輔 大東駿介 中尾明慶 谷内伸也
2013年

埼玉家族

  • 2013年10月12日(土)公開
  • 出演

埼玉県川口市にある映像施設“SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ”を拠点に活動する若手映像クリエイター4名が、埼玉県に住むごく普通の家族をテーマに描くオムニバス。ひとつ屋根の下に暮らす一家の人間模様を通じて、“現代の家族とは何か”を問う。出演は「魔法少女を忘れない」の森田涼花、「落語娘」の伊藤かずえ。

監督
福山功起 加瀬聡 角川裕明 完山京洪
出演キャスト
森田涼花 美山加恋 天童なこ 森累珠

地獄でなぜ悪い

  • 2013年9月28日(土)公開
  • 出演(声)(佐藤 役)

鬼才・園子温監督が15年以上も前に執筆していたという脚本に加筆し、映画化したコミカルなアクション。服役していた妻の出所祝いにと、彼女の夢だった、娘を主演にした映画の製作に挑む男と、その言動に巻き込まれていく人々の姿を描く。國村隼、堤真一のほか、園監督作『ヒミズ』で高い評価を浴びた二階堂ふみが娘役を演じる。

監督
園子温
出演キャスト
國村隼 長谷川博己 星野源 二階堂ふみ

ユダ Judas

  • 2013年1月26日(土)公開
  • 出演

元カリスマキャバクラ嬢、立花胡桃の自伝的小説を原作に、本作で映画監督デビューを飾る大富いずみが映画化。恐れや孤独を抱えながらもNo.1キャバクラ嬢へと上り詰めていくヒロインの姿を描く。出演は「BUNGO ささやかな欲望 見つめられる淑女たち」の水崎綾女、「メンゲキ!」の青柳翔、「美代子阿佐ヶ谷気分」の水橋研二、「月光ノ仮面」の板尾創路。

監督
大富いずみ
出演キャスト
水崎綾女 青柳翔 水橋研二 田島優成
2012年

世界最後の日々

  • 2012年2月18日(土)公開
  • 出演(嘉納 役)

鬼才・山本直樹による同名短編コミックの映画化。世界の終焉の狂気に取りつかれた高校生の、愛と暴力に満ちた旅路を描く。監督は、「地球でたったふたり」の内田英治。出演は、「ハードロマンチッカー」の裴ジョンミョン、新鋭・今泉ちえこ。2011年ニューヨーク・アジア映画祭、台湾高雄映画祭正式招待作品。

監督
内田英治
出演キャスト
裴ジョンミョン 今泉ちえこ 山本剛史 君嶋麻耶
2011年

ハードロマンチッカー

  • 2011年11月26日(土)公開
  • 出演

『偶然にも最悪な少年』のグ・スーヨン監督が、自伝小説を松田翔太主演で映画化した青春ドラマ。暴力的な世界に足を踏み入れていく少年の姿を圧倒的なバイオレンスシーンとともに描き出す。松田翔太が髪を金色に染め上げ、グ監督の青年時代を熱演。顔をはれあがらせ、血まみれになるさまは思わず目を背けたくなるようなリアルさだ。

監督
グ・スーヨン
出演キャスト
松田翔太 永山絢斗 柄本時生 遠藤要
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ペ・ジョンミョン