映画-Movie Walker > 人物を探す > 渡辺大知

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2019年 まで合計18映画作品)

2019年

見えない目撃者

  • 2019年9月20日(金)
  • 出演(横山司 役)

2011年の韓国映画『ブラインド』を『重力ピエロ』の森淳一監督でリメイクしたサスペンス。『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』などの吉岡里帆を主演に、ある事故で視力を失った元警察官の女性が、高杉真宙演じる男子高校生と共に、女子高生を狙う連続殺人事件の真相を暴こうとする姿を描く。

監督
森淳一
出演キャスト
吉岡里帆 高杉真宙 大倉孝二 浅香航大

わたしは光をにぎっている

「四月の永い夢」の中川龍太郎監督が「おいしい家族」の松本穂香を主演に迎え、居場所を探す若い女性の姿を描く人間ドラマ。亡父の親友を頼り上京した澪は、居候先の銭湯を手伝い次第に商店街の人々と親しんでいくが、銭湯はじきに閉店することになっていた。20歳で上京した澪を松本穂香が、銭湯の店主・京介を名バイプレーヤーの光石研が、早くに他界した親に代わり澪を育ててきた祖母・久仁子を大河ドラマ『国盗り物語』の樫山文枝が演じる。

監督
中川龍太郎
出演キャスト
松本穂香 渡辺大知 樫山文枝 光石研

ブルーアワーにぶっ飛ばす

映像クリエイターと作品企画の発掘・育成を目指すTSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2016にて審査員特別賞を受賞し製作された人間ドラマ。コンプレックスを抱えるCMディレクターの砂田は、祖母を見舞うため、友人の清浦を連れ立って大嫌いな故郷・茨城に帰る。本作で監督デビューした箱田優子は、第22回上海国際映画祭アジア新人部門にて最優秀監督賞を受賞。自虐的で自信がない砂田を「きばいやんせ! 私」の夏帆が、親友の清浦を「新聞記者」のシム・ウンギョンが演じる。

監督
箱田優子
出演キャスト
夏帆 シム・ウンギョン 渡辺大知 ユースケ・サンタマリア
2018年

体操しようよ

  • 2018年11月9日(金)
  • 出演

草刈正雄が定年退職と同時に娘から“親離れ”宣言され戸惑うシングルファーザーを演じるヒューマンドラマ。初めての家事や、ラジオ体操会を通じて近隣に住む人々と交流を始めるなど、新たな人生を模索していく男と、父親との関係を見つめ直す娘との関係が描かれる。主人公の30歳になる一人娘を木村文乃が演じる。

監督
菊地健雄
出演キャスト
草刈正雄 木村文乃 きたろう 和久井映見

ここは退屈迎えに来て

  • 2018年10月19日(金)
  • 出演(新保くん 役)

『アズミ・ハルコは行方不明』などで知られる山内マリコの処女小説を、名匠・廣木隆一監督が映画化した青春群像ドラマ。とある地方都市を舞台に、高校時代のみんなの憧れの存在だった“椎名くん”を巡る女性たちの物語がつづられる。橋本愛、門脇麦、岸井ゆきのといった若手実力派女優が共演し、等身大のキャラクターを魅力的に演じる。

監督
廣木隆一
出演キャスト
橋本愛 門脇麦 成田凌 渡辺大知

ギャングース

  • 2018年11月23日(金)
  • 出演(タケオ 役)

社会の最底辺で生きることを余儀なくされた少年たちの姿を描き、週刊モーニングで人気となった同名コミックを、『SR サイタマノラッパー』シリーズの入江悠監督が映画化した青春ストーリー。犯罪集団だけを狙う窃盗“タタキ”稼業で過酷な社会を生き抜こうとする3人の少年たちを、高杉真宙、加藤諒、渡辺大知が演じる。

監督
入江悠
出演キャスト
高杉真宙 加藤諒 渡辺大知 MIYAVI

寝ても覚めても

  • 2018年9月1日(土)
  • 出演

芥川賞作家・柴崎友香の小説を東出昌大主演で映画化したラブストーリー。顔がそっくりな2人の男と1人の女との愛の行方がつづられる。『ハッピーアワー』が国内外の映画祭で評価された濱口竜介の商業映画デビュー作で、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に選出された。ヒロインの朝子を演じるのはモデル出身の新鋭・唐田えりか。

監督
濱口竜介
出演キャスト
東出昌大 唐田えりか 瀬戸康史 山下リオ
2017年

勝手にふるえてろ

  • 2017年12月23日(土)
  • 出演(二 役)

芥川賞作家・綿矢りさの同名小説を松岡茉優主演で映画化したキュートなラブ・コメディ。10年間片思いを続ける中学時代の同級生と、人生で初めて告白してくれた彼氏との間で揺れ動くヒロインの思いが描かれる。片思いの相手、イチをDISH//の北村匠海、会社の同期で彼氏のニを映画監督としても活躍する渡辺大知が演じる。

監督
大九明子
出演キャスト
松岡茉優 渡辺大知 石橋杏奈 北村匠海
2016年

LIVE!LOVE!SING! 生きて愛して歌うこと 劇場版

  • 2016年1月23日(土)
  • 出演

東日本大震災で散り散りになった仲間たちが福島の母校を目指すロードムービー。神戸で避難生活を送る高校生・朝海。小学校の校庭に埋めたタイムカプセルを掘り起こすため、同級生や教師を巻き込んで福島の立入禁止区域へ向かうのだが……。監督は「その街のこども 劇場版」『あまちゃん』の井上剛。出演は「ガールズ・ステップ」の石井杏奈、「ボクは坊さん。」の渡辺大知、アイドルグループNMB48の木下百花、「サムライフ」の柾木玲弥、「ソロモンの偽証」の前田航基。音楽を『あまちゃん』の大友良英、Sachiko Mが担当する。2015年3月10日にNHKにて全国放送された特集ドラマ『LIVE! LOVE! SING! 生きて愛して歌うこと』に26分を追加、再編集した劇場版。劇場公開に先駆け、山形国際ドキュメンタリー映画祭2015『ともにある Cinema with Us 2015』にて2015年10月10日~13日に上映された。2016年1月16日よりフォーラム福島、シネマート心斎橋、元町映画館にて先行公開。

監督
井上剛
出演キャスト
石井杏奈 渡辺大知 木下百花 柾木玲弥
2015年

ボクは坊さん。

  • 2015年10月24日(土)
  • 出演(ミネギシタカノリ 役)

糸井重里が主宰するWEBサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」で約7年間にわたって連載された、現役の住職によるエッセイを伊藤淳史主演で映画化。愛媛県今治市を舞台に、お寺の息子として生まれ、24歳で突然、住職となった青年が、慣れぬ毎日に苦悩しながら、幼なじみや大学時代の友人たちとの交流を通して成長していく姿を描く。

監督
真壁幸紀
出演キャスト
伊藤淳史 山本美月 溝端淳平 渡辺大知

関連ニュース

監督からの愛ある言葉に松本穂香、感激!
松本穂香に、監督からラブレター!? 20年後の続編希望に「また撮ってもらいたい」 2019年11月16日 19:50

松本穂香が主演を務めた映画『わたしは光をにぎっている』の公開記念舞台挨拶が11月16日に新宿武蔵野館で開催され、松本をはじめ、渡辺大知、徳永えり、中川龍太郎監督が登壇。中川監督が松本に向けてサプライズで手紙をしたためてき…

世界が認めた新鋭の中川龍太郎監督とともに若手女優の松本穂香が現代を生きる若者の姿を描く
松本穂香の美しい上京物語に心奪われる…『わたしは光をにぎっている』予告映像&ポスター到着 2019年8月16日 20:00

『君は月夜に光り輝く』(19)やテレビドラマ「この世界の片隅に」など、様々な作品で活躍を見せる若手女優の松本穂香が主演を務める『わたしは光をにぎっている』が11月15日(金)から公開される。このたび、予告映像とポスターが…

発表された9名の誰が、事件の真相につながるカギを握るのか…
國村隼、浅香航大、栁俊太郎ら吉岡里帆主演『見えない目撃者』の追加キャスト9名を一挙発表! 2019年7月8日 20:30

『重力ピエロ』(09)を手掛けた森淳一監督の最新作『見えない目撃者』が9月20日(金)から公開される。このたび、主演の吉岡里帆と共演の高杉真宙の脇を固める9名の追加キャストが発表された。浜中なつめ(吉岡)は交通事故によっ…

『ギャングース』でトリプル主演を務めた高杉真宙、加藤諒、渡辺大知
高杉真宙、加藤諒、渡辺大知がMIYAVIとの乱闘シーンを激白「恐竜みたいでした」 2018年11月23日 12:22

漫画・肥谷圭介×ストーリー共同制作・鈴木大介による青春漫画を実写映画化した『ギャングース』の初日舞台挨拶が、11月23日にTOHOシネマズ日比谷で開催され、高杉真宙、加藤諒、渡辺大知ら主演の3人をはじめ、豪華キャストと入…

『ギャングース』から超絶アクションシーン映像が到着
MIYAVIが最凶アウトローに!?『ギャングース』超絶アクションシーンを先取り! 2018年11月14日 07:30

「モーニング」で13年から17年まで連載された肥谷圭介・鈴木大介による同名コミックを『22年目の告白-私が殺人犯です-』(17)の入江悠監督が実写映画化した『ギャングース』が11月23日(金・祝)から公開される。このたび…

草刈正雄、きたろうから「相当二枚目だと思ってんだね」と突っ込まれ笑顔!
かっこよすぎる66歳・草刈正雄、“普通のおじさん”役に「不安あった」 2018年11月10日 11:27

草刈正雄が7年ぶりに主演を務めた映画『体操しようよ』(公開中)の公開記念舞台挨拶が11月10日に新宿ピカデリーで開催され、草刈をはじめ、木村文乃、きたろう、渡辺大知、和久井映見、菊地健雄監督が登壇。久しぶりの映画で“普通…

『ここは退屈迎えに来て』で共演した橋本愛と成田凌
橋本愛や成田凌の10年前!デビュー前の写真に大反響「かわいい!」 2018年10月20日 13:25

山内マリコの同名処女小説を映画化した『ここは退屈迎えに来て』(公開中)の公開記念舞台挨拶が、10月20日に新宿バルト9で開催され、橋本愛、成田凌、渡辺大知、村上淳、廣木隆一監督、原作者の山内マリコが登壇。登場人物の青春と…

『ここは退屈迎えに来て』の公開直前イベントが開催!
橋本愛、成田凌&渡辺大知が大感激!フジファブリックがサプライズで生歌を披露 2018年10月17日 20:12

蒼井優主演で映画化された『アズミ・ハルコは行方不明』で知られる小説家・山内マリコのデビュー作を映画化した『ここは退屈迎えに来て』(10月19日公開)の公開直前イベントが17日、東京・神楽座で開催。主演を務めた橋本愛と共演…

社会の最底辺を生きる少年たちの姿を描いた『ギャングース』
ロン毛の高杉真宙、モヒカンの加藤諒らが大暴れする『ギャングース』予告映像が到着 2018年9月24日 07:00

漫画・肥谷圭介×ストーリー共同制作・鈴木大介による同名コミックを実写映画化した『ギャングース』(11月23日公開)。犯罪者をターゲットとした窃盗、“タタキ”を題材にした本作から、アクション満載の本予告&新ビジュアルが解禁…

『体操しようよ』から敬老の日記念で特別映像が到着
今日は敬老の日!『体操しようよ』“アラ古希”俳優大奮闘の特別映像が完成 2018年9月17日 13:00

来年俳優デビュー45周年を迎える稀代の二枚目俳優・草刈正雄が『歌うヒットマン!3D』(10)以来となる主演を務める『体操しようよ』が11月9日(金)から公開。このたび、本日9月17日の「敬老の日」を記念して、70歳を超え…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 渡辺大知