映画-Movie Walker > 人物を探す > 星田英利

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2020年 まで合計12映画作品)

2019年

ブラック校則

  • 2019年11月1日(金)
  • 出演(手代木豊 役)

『セトウツミ』の原作を手掛ける漫画家・此元和津也のオリジナル脚本で、理不尽極まりない“ブラック校則”と戦う高校生たちの恋と友情を描いた青春ストーリー。存在感の薄い主人公・小野田創楽を演じるのは、『ハルチカ』以来の映画主演で本作が単独初主演となるSexy Zoneの佐藤勝利。創楽の親友で予測不能な行動をとる月岡中弥にはKing & Princeの髙橋海人が扮する。

監督
菅原伸太郎
出演キャスト
佐藤勝利 高橋海人 モトーラ世理奈 田中樹

宮本から君へ

第38回小学館漫画賞で青年一般部門を受賞した新井英樹の同名コミックを、2018年のテレビドラマ化に続いて原作の後半部分を映画化。文具メーカーで営業マンとして働く宮本浩。自立した女性・中野靖子と恋に落ちた彼に人生最大の試練が降りかかる。ドラマ版から続投となる池松壮亮、蒼井優らのほか、新たに井浦新、一ノ瀬ワタルらが出演。監督は『ディストラクション・ベイビーズ』の真利子哲也。

監督
真利子哲也
出演キャスト
池松壮亮 蒼井優 井浦新 一ノ瀬ワタル

WALKING MAN

  • 2019年10月11日(金)
  • 出演(柳下勝弘 役)

人気ラッパーのANARCHYが初監督を務めた半自伝的な青春音楽ドラマ。川崎の工業地帯。貧しい母子家庭に育った佐巻アトムは、不用品回収のアルバイトで生計を立てていた。厳しい生活の中、ラップとの出会いをきっかけに、アトムは夢に向かって歩き出す。出演は「純平、考え直せ」の野村周平、「GOZEN-純恋の剣-」の優希美青。

監督
ANARCHY
出演キャスト
野村周平 優希美青 柏原収史 伊藤ゆみ
2020年

酔うと化け物になる父がつらい

  • 3月6日(金)
  • 出演

菊池真理子による同名コミックエッセイを実写映画化。父は毎日アルコールに溺れ、母は新興宗教信者。そんな両親のもとに生まれたサキは、酔って化け物となった父の奇行に悩まされ母の孤独に触れながら、崩壊していく家族を漫画として笑い話に昇華していたが……。出演は「わたしは光をにぎっている」の松本穂香、「半世界」の渋川清彦。監督は「ルームロンダリング」の片桐健滋。

監督
片桐健滋
出演キャスト
松本穂香 渋川清彦 今泉佑唯 恒松祐里
2018年

文福茶釜

  • 2018年10月20日(土)
  • 出演

「後妻業の女」などで知られる直木賞作家・黒川博行の同名小説を映画化したミステリー。骨董ディーラーの佐保は、顧客から高価な骨董品“芦屋釜”を、初出し屋に騙し取られたという話を聞き、相棒の涼香、上司の菊池と共に、茶釜の奪還を計画するが……。出演は「弧狼の血」の駿河太郎、「天使のいる図書館」の小芝風花、「64-ロクヨン-前編/後編」の赤井秀和。監督の大畑拓也は本作で映画監督デビュー。2018年10月13日より京都先行公開。

監督
大畑拓也
出演キャスト
駿河太郎 小芝風花 赤井英和 若井みどり
2015年

五つ星ツーリスト THE MOVIE 究極の京都旅、ご案内します!!

  • 2015年11月7日(土)
  • 出演(宮田正 役)

渡辺直美が“伝説のトラベルマスター”と呼ばれる旅行会社のプランナーを演じ、ワケありな客たちの無理難題を解決していく姿を描いた人気ドラマの劇場版。「放送禁止」シリーズなどフェイクドキュメンタリーで知られる長江俊和が監修を務め、ドキュメンタリー監督が旅行会社の面々の仕事ぶりを完全密着する体裁で物語がつづられる。

監督
島崎敏樹
出演キャスト
渡辺直美 山本裕典 有森也実 寺島進

案山子とラケット〜亜季と珠子の夏休み〜

  • 2015年4月4日(土)
  • 出演(青木真人 役)

田舎の島を舞台に、日本発祥のスポーツ“ソフトテニス”(軟式テニス)に打ち込む女子中学生2人組の成長を描く青春ドラマ。主演は「紙の月」の平祐奈、「大人ドロップ」の大友花恋。ソフトテニス経験者の星田英利(『カーネーション』)、柳葉敏郎(「アゲイン 28年目の甲子園」)も脇を固める。監督は「遠くの空」の井上春生。

監督
井上春生
出演キャスト
平祐奈 大友花恋 星田英利 小市慢太郎
2013年

初夜と蓮根

  • 2013年3月9日(土)
  • 出演

舞台劇として書かれた劇作家・土田英生の同名作を風間杜夫らの出演で映画化したホームドラマ。一見、幸せそうに見える一家で巻き起こる騒動をコミカルに描き出す。家族の関係に波紋を呼び起こす発言をしてしまう長女役を市川由衣が熱演する。ほっしゃん。、小籔千豊、トミーズ雅ら人気お笑い芸人も多数出演。

監督
山口正紘
出演キャスト
風間杜夫 麻生祐未 市川由衣 星田英利
2012年

幸運の壺 Good Fortune

  • 2012年2月25日(土)
  • 出演(ハカマダリョウサク 役)

人からもらった“幸運の壺”のせいで、さらなるトラブルに巻き込まれていく男の姿を描くホラー・コメディ。個性派芸人のほっしゃん。が、妻に頭のあがらない気弱な男を好演。妻役の麻生久美子、管理人役の戸田恵子ら豪華女優陣が脇を固める。監督は「踊る!さんま御殿!!」など、バラエティ番組の総合演出を手がける小川通仁。

監督
小川通仁
出演キャスト
星田英利 麻生久美子 戸田恵子 佐津川愛美
2010年

アブラクサスの祭

  • 2010年10月9日(土)
  • 出演(ヨウヘイ 役)

現役僧侶で芥川賞受賞作家の玄侑宗久の同名小説を映画化。本作で映画初主演のミュージシャン、スネオヘアーが坊主姿でライブを開くことを夢見るウツの僧侶を熱演する。大学時代に北野武、黒沢清らから教えを受けたという新鋭・加藤直樹が監督を務め、悩める僧侶の生き様と彼を支える周囲の人々との関係を丁寧につむぎ出す。

監督
加藤直輝
出演キャスト
スネオヘアー ともさかりえ 本上まなみ 村井良大

関連ニュース

新井英樹原作の伝説の漫画『宮本から君へ』がスクリーンに!
池松壮亮の“宮本浩”がふたたび!ドラマ版キャスト再集結『宮本から君へ』映画化決定 2019年1月10日 07:00

「愛しのアイリーン」や「ザ・ワールド・イズ・マイン」などで知られる漫画家・新井英樹の同名コミックを原作に、昨年4月にテレビドラマ版が「ドラマ25」枠で放送され好評を博した「宮本から君へ」が、このたび映画化されることが決定…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 星田英利