映画-Movie Walker > 人物を探す > 野村哲也

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2018年 まで合計6映画作品)

2018年

覚悟はいいかそこの女子。

  • 2018年10月12日(金)公開
  • 装飾

マーガレットで連載され人気となった椎葉ナナの同名コミックを、中川大志主演で映画化した青春ラブストーリー。イケメンなのにヘタレで恋愛経験のない高校生の斗和が、学校一のクールビューティーで数々の男たちを撃沈させてきた美苑の気を引こうと奮闘する。『寝ても覚めても』の唐田えりかがヒロインの美苑を演じる。

監督
井口昇
出演キャスト
中川大志 唐田えりか 伊藤健太郎 甲斐翔真
2017年

火花

  • 2017年11月23日(木)公開
  • 装飾

第153回芥川賞に輝いた、お笑いコンビ、ピースの又吉直樹による同名小説を、又吉の先輩でもある板尾創路が映画化した青春ドラマ。漫才の世界で現実の壁に阻まれながらも、夢を追い求める若手芸人・徳永を菅田将暉、先輩芸人の神谷を桐谷健太が演じる。また、菅田と桐谷がテーマソングとしてビートたけしの名曲「浅草キッド」をカバーしている。

監督
板尾創路
出演キャスト
菅田将暉 桐谷健太 木村文乃 川谷修士

こどもつかい

  • 2017年6月17日(土)公開
  • 装飾

『呪怨』シリーズなどホラー映画を得意とする清水崇監督が、“こどもの霊”を操る“こどもつかい”の恐怖を描くホラー。連続不審死事件の謎に迫る新人記者が“こどもの呪い”と“こどもつかい”に立ち向かう姿をつづる。本作が映画初主演となる滝沢秀明が特殊メイクを施し、ミステリアスなキャラクター、こどもつかいを演じる。

監督
清水崇
出演キャスト
滝沢秀明 有岡大貴 門脇麦 尾上寛之

TOKYOデシベル

  • 2017年5月20日(土)公開
  • 装飾

「醒めながら見る夢」の辻仁成監督が自身の同名小説を映画化。東京の音の地図を作るという壮大な夢を持つ大学教授・宙也。ある日、恋人のフミが宙也のもとを去っていくが、時を同じくして現れた謎の女・マリコは、宙也にフミの生活を盗聴することを提案する。ロックバンドSOPHIAやMICHAELのボーカリスト松岡充が主人公の大学教授を演じる。共演は「荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE」の安倍なつみ、お笑いタレントの長井秀和、「パラノイアック」の鈴木優希、「ドクムシ」の村井良大、「花宵道中」の安達祐実。音楽をLUNA SEAやX JAPANのギタリスト、SUGIZOが担当。

監督
辻仁成
出演キャスト
松岡充 安倍なつみ 長井秀和 鈴木優希
2016年

海すずめ

  • 2016年7月2日(土)公開
  • 美術

宇和島伊達400年を記念し製作された青春ドラマ。小説家デビューするも2作目が書けない雀は地元・宇和島に戻り、自転車で図書を運ぶ図書館の自転車課で働き始める。そんな中、伊達400年祭で使用する刺繍の資料となる本を巡り街は騒然となる。監督・脚本は、「ポプラの秋」の大森研一。出演は、「ドクムシ」の武田梨奈、「白鳥麗子でございます!THE MOVIE」の小林豊、「山本慈昭 望郷の鐘 満蒙開拓団の落日」の内藤剛志、「恋」の岡田奈々、「蠢動-しゅんどう-」の目黒祐樹、「家族はつらいよ」の吉行和子。

監督
大森研一
出演キャスト
武田梨奈 小林豊 内藤剛志 岡田奈々
2009年

ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル

  • 2009年7月11日(土)公開
  • 美術

「踊る大捜査線」の水野美紀主演のバイオレンス・アクション「ハード・リベンジ、ミリー」続編。前作で肉体を改造して夫や子供の復讐を遂げたヒロイン・ミリーが、恋人の仇を討とうとする美少女とともに新たな敵と死闘を繰り広げる。共演は、「春琴抄」の長澤奈央。監督は前作に引き続き、「真・女立喰師列伝」の辻本貴則。

監督
辻本貴則
出演キャスト
水野美紀 長澤奈央 辻本一樹 藤田玲
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 野村哲也