映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉見秀樹

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2017年 まで合計4映画作品)

2017年

ケアニン あなたでよかった

  • 2017年7月22日(土)公開
  • プロデューサー

介護をテーマに「コスメティックウォーズ」の鈴木浩介監督が撮り上げたヒューマンドラマ。高校卒業後、何となく介護福祉士になった大森圭。高齢者たちと上手くコミュニケーションが取れない日々が続くなか、認知症を発症した79歳の星川敬子の担当を任される。出演は「ライチ・光クラブ」の戸塚純貴、「シネマの天使」の藤原令子、「駆込み女と駆出し男」の山崎一、「愚行録」の松本若菜、「太陽の蓋」の菜葉菜、「東京ウィンドオーケストラ」の小市慢太郎、「雪女(2016)」の水野久美。音楽は「無限の住人」の遠藤浩二。2017年6月17日より全国順次公開。

監督
鈴木浩介
出演キャスト
戸塚純貴 藤原令子 山崎一 松本若菜

天使のいる図書館

  • 2017年2月18日(土)公開
  • プロデューサー

奈良県中西部の葛城地域を舞台に、新人司書の成長を見つめるヒューマンドラマ。図書館司書として働き始めたさくらは、慣れない環境に戸惑う日々。ある日、利用者の礼子と一緒に探し物をすることになり、地域の隅々を巡りながら、地元の人々と交流を深めていく。出演は「魔女の宅急便(2014)」の小芝風花、「オオカミ少女と黒王子」の横浜流星、「後妻業の女」の森本レオ、「まあだだよ」の香川京子。脚本を「百瀬、こっちを向いて。」の狗飼恭子、撮影を「人狼ゲーム ビーストサイド」の松井宏樹、音楽を「リュウグウノツカイ」の佐藤和生が担当。監督は「桜ノ雨」のウエダアツシ。2017年2月11日より奈良県先行公開。

監督
ウエダアツシ
出演キャスト
小芝風花 横浜流星 森永悠希 小牧芽美
2015年

あしたになれば。

  • 2015年3月21日(土)公開
  • プロデューサー

町おこしのためのグルメコンテストに参加することになった6人の高校生たちのひと夏の挑戦を描いた甘酸っぱい青春ドラマ。本作は大阪府の南東部・南河内地区に位置する羽曳野市、藤井寺市、太子町が行う『シネマプロジェクト』から映画製作への支援やロケ地の提供を受けている。監督は「村の写真集」で第8回上海国際映画祭最優秀作品賞を受賞、「しあわせのかおり」や「乙女のレシピ」では料理が結ぶ人の心を丹念に描いた三原光尋。甲子園に出場できずふさぎこんでいた高校生を「ぶどうのなみだ」の小関裕太が、彼が惹かれる隣りの女子校に通う生徒を「呪怨-終わりの始まり-」の黒島結菜が、彼の親友を「渇き。」葉山奨之が演じる。

監督
三原光尋
出演キャスト
小関裕太 黒島結菜 葉山奨之 小川光樹
2009年

スラッカーズ

  • 2009年5月30日(土)公開
  • キャスティング

「シンク」で1997年のPFFグランプリに輝いた村松正浩の長編デビュー作。若手俳優・柄本時生扮する主人公がヤンキー校の野球部を復活させようとするさまをコミカルに描く。

監督
村松正浩
出演キャスト
柄本時生 森岡龍 小林且弥 須賀貴匡
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉見秀樹