映画-Movie Walker > 人物を探す > 黒田育世

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2018年 まで合計6映画作品)

2018年

あなたはわたしじゃない

  • 2018年3月3日(土)
  • 出演

「眠り姫」などの七里圭監督が2014年から取り組む、通常の映画制作のプロセスを逆転し、音から映像を制作していく実験的プロジェクト『音から作る映画』シリーズの1本。七里作品を数多く手掛けてきた新柵未成が脚本を執筆、母と娘の記憶の物語が繰り広げられる。七里監督の前作「アナザサイド サロメの娘 remix」まで声の出演を続けていた青柳いづみ、前作に主演した長宗我部陽子、ダンサーの黒田育世、現代美術家・劇作家の飴屋法水が引き続き出演。新たに「秋の理由」の安藤朋子、パフォーマーの川口隆夫が参加。

監督
七里圭
出演キャスト
青柳いづみ 長宗我部陽子 黒田育世 安藤朋子
2017年

アナザサイド サロメの娘 remix

  • 2017年3月18日(土)
  • 出演

「マリッジリング」の七里圭が手掛けるプロジェクト「音から作る映画」の1本。「音から作る映画」とは、通常の映画制作のプロセスを逆転し、音から映像を制作していく他に類を見ないプロジェクト。不在の父をめぐって、娘と母の記憶の物語が繰り広げられる。出演は「ドロメ 女子篇」の長宗我部陽子、「台風一家」の黒田育世。

監督
七里圭
出演キャスト
長宗我部陽子 黒田育世 飴屋法水 工藤美岬
2016年

サロメの娘 アナザサイド in progress

  • 2016年3月5日(土)
  • 出演

「眠り姫」の七里圭が2014年から取り組んでいる『音から作る映画プロジェクト』の第 3弾『サロメの娘 アナザサイド』の完成に向けた試作品。七里の作品を数多く手掛ける新柵未成が脚本を執筆し、母と娘の相克の物語が繰り広げられる。出演は「告白」などで女優としても活躍するダンサーの黒田育世、「ドロメ 女子篇」の長宗我部陽子。

監督
七里圭
出演キャスト
黒田育世 長宗我部陽子 工藤美岬 飴屋法水
2013年

星座

  • 2013年11月9日(土)
  • 出演

聾唖の女性に訪れた夢のような恋を、モノクロームの映像で捉えたラブ・ストーリー。監督・脚本は「壊音 KAI-ON」で鮮烈なデビューをし「カインの末裔」が第57回ベルリン国際映画祭フォーラム部門に出品され国際的にも注目を集める奥秀太郎。川崎の造船所で働く聾唖の女性をコンテンポラリー・ダンス・カンパニー『BATIK』を主宰する振付・舞踊家の黒田育世が、警察に追われる外国人を数々のピナ・バウシュの公演に出演する一方振付家としても高い評価を得るファビアン・プリオヴィユが演じ、めぐり合うはずのなかった男女の交差を、言語を介さずに表現している。また、本作の音楽をギタリストの松本じろが担当。エモーショナルなギターが作品を彩る。

監督
奥秀太郎
出演キャスト
黒田育世 ファビアン・プリオビユ 占部房子 高都幸男
2014年

台風一家

  • 2014年3月1日(土)
  • 出演

閉塞的な片田舎を舞台に、代々続く刀鍛冶の一家が直面する薬物乱用や障害者の性の問題などを描く社会派エンターテインメント。監督・脚本は、「USB」の奥秀太郎。出演は、「20世紀少年」シリーズの古田新太、「ウルトラミラクルラブストーリー」のノゾエ征爾、「三色映画 嘘つき女の明けない夜明け」の宮本裕子。

監督
奥秀太郎
出演キャスト
古田新太 ノゾエ征爾 宮本裕子 幸田尚恵
2009年

ペンダントイヴ

  • 2009年5月16日(土)
  • 構成、演出、振り付け、出演

気鋭のダンサーにして振付師の黒田育世が率いるダンスカンパニー、BATIK。その代表作である舞台の一部始終を、7台ものハイビジョンカメラでとらえる。

監督
平田潤子
出演キャスト
植木美奈子 大江麻美子 梶本はるか 清家悠圭
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 黒田育世