映画-Movie Walker > 人物を探す > エリック・エルモスニーノ

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2015年 まで合計5映画作品)

2015年

エール!

  • 2015年10月31日(土)公開
  • 出演(トマソン 役)

歌の才能を持つ少女が、聴覚に障害のある家族に音楽の道へ進みたいという希望を理解してもらおうとするドラマ。監督は「プレイヤー」のエリック・ラルティゴ。主演は2013年に音楽オーディション番組『The Voice』フランス版で準優勝を果たしたルアンヌ・エメラ。映画に初めて出演した本作で第40回セザール賞最優秀新人女優賞を受賞した。ルアンヌ・エメラや主人公の両親を演じた「美しき運命の傷痕」のカリン・ヴィアールと「タンゴ・リブレ 君を想う」のフランソワ・ダミアンらが手話に挑んでいる。ほか、「ゲンスブールと女たち」のエリック・エルモスニーノらが出演。劇場公開に先駆けフランス映画祭2015にて上映、オープニングを飾る。

監督
エリック・ラルティゴ
出演キャスト
ルアンヌ・エメラ カリン・ヴィアール フランソワ・ダミアン エリック・エルモスニーノ
2013年

スカイラブ

  • 2013年3月30日(土)公開
  • 出演(ジャン 役)

1979年のブルターニュ地方を舞台に、祖母の誕生日に集まった大家族のちょっとおかしな週末を、10歳の少女の視点を通して陽気に描いた群像劇。「ビフォア・サンセット」などで知られる女優ジュリー・デルピーの思い出に基づいた作品で、彼女が監督、脚本、出演を兼任。「愛、アムール」のエマニュエル・リバが共演。『フレンチ・フィーメイル・ニューウェーブ』の1作品としてシアター・イメージフォーラムにて上映された。

監督
ジュリー・デルピー
出演キャスト
ジュリー・デルピー エリック・エルモスニーノ オール・アティカ ノエミ・ルボブスキ
2011年

ゲンスブールと女たち

  • 2011年5月21日(土)公開
  • 出演(セルジュ・ゲンスブール 役)

ブリジット・バルドーを虜にした破天荒な作曲家セルジュ・ゲンスブールの伝説を描く伝記物語。スキャンダラスな作風でフレンチカルチャーに多大な影響を与え、女たちに愛されたゲンスブールの人生を辿る。彼を敬愛するフランスの漫画家ジョアン・スファールが監督し、アニメをまじえた独特な世界でゲンスブール像を映し出す。

監督
ジョアン・スファール
出演キャスト
エリック・エルモスニーノ ルーシー・ゴードン レティシア・カスタ ダグ・ジョーンズ
2010年

あの夏の子供たち

  • 2010年5月29日(土)公開
  • 出演(セルジュ 役)

尊敬する映画プロデューサーの自殺という実体験を基に、本作が長編2作目となるミア・ハンセン=ラヴ監督が綴る家族の悲劇と再出発の物語。出演は「スリープレス」のキアラ・カゼッリ、「不完全なふたり」のルイ=ドー・ド・ランクザン、「夏時間の庭」のアリス・ド・ランクザン、エリック・エルモスニーノなど。

監督
ミア・ハンセン=ラヴ
出演キャスト
キアラ・カゼッリ ルイ=ド・ドゥ・ランクザン アリス・ドゥ・ランクザン アリス・ゴーティエ
2009年

夏時間の庭

  • 2009年5月16日(土)公開
  • 出演(刑事 役)

パリ郊外の古めかしい邸宅を舞台にしたヒューマン・ドラマ。三世代にわたる家族の中で受け継がれていくさまざまな思いを、繊細な映像美で浮き彫りにしていく。

監督
オリヴィエ・アサイヤス
出演キャスト
ジュリエット・ビノシュ シャルル・ベルリング ジェレミー・レニエ エディット・スコブ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エリック・エルモスニーノ