映画-Movie Walker > 人物を探す > ローソン・バット

年代別 映画作品( 1921年 ~ 1927年 まで合計6映画作品)

1927年

我れ若し王者なりせば

  • 1927年
  • 出演(Dkue_of_Burgundy 役)

15世紀のフランス詩人フランソワ・ヴイロンのロマンチックな生涯を映画化したもので、パウル・ベルン氏が脚色し、「風薫る島」「女性の敵」等と同じくアラン・クロスランド氏が監督した。主役は「海の野獣」「ボー・ブラムメル」等出演のジョン・バリモア氏が演じ相手女優は「株屋町の突実男」出演のマーセリン・デイ嬢が抜擢されて勤め、「芸術家気質」「カリガリ博士」等出演のコンラッド・ファイト氏、「第四の戒律」出演のヘンリイ・ヴイクター氏が共演するほか、ローソン・バット氏、ルシイー・ボーモン嬢、マック・スウエイン氏、スリム・サマーヴィル氏等が助演している。

監督
アラン・クロスランド
出演キャスト
ジョン・バリモア コンラート・ファイト マーセリン・デイ ローソン・バット
1925年

地獄からきた焔

  • 1925年
  • 出演(Earl_of_Tarsney 役)

E・P・ロウ氏原作、リー・ベイアード嬢脚色「一瀉千里」等と同じくダブリュウ ・エス・ヴァン・ダイク氏が監督したもので1971年のシカゴ大火を取り入れたロマンスである。主役は「虚栄の市(1923)」等主演のメーベル・ボーリン嬢で相手役は「売られていく魂」等出演のフランク・メイオ氏が演じ、ハリー・T・モーレイ氏、ワンダ・ホウリー嬢、アーリン・プリティ嬢、トム・サンチ氏等助演者の顔振れは素晴らしいものである。

監督
W・S・ヴァン・ダイク
出演キャスト
メーベル・ボーリン エリック・メイン フランク・メイオ ワンダ・ホウリー
1924年

ダンテ地獄篇(1924)

  • 1924年
  • 出演(Dante 役)

イタリアの詩人ダンテの書いた地獄篇を主として、これにサイラス・ウッド氏の現代の物罪を挿入して作られた映画で、「海底の大宮殿」を監督したヘンリー・オットー氏が監督したもの。主役は現代篇では「メールマン」「危険信号」等出演のラルフ・ルイス氏、「驀進列車」「田園懐かし」等出演のポーリン・スタータ嬢、「金色の嵐」等出演のウィリアム・スコット氏等。地獄篇では「漂泊するオランダ人」に主演するローソン・バット氏がダンテに扮し、ハワード・ゲイ氏がヴァージルに扮している。現世の宿業のため地獄に堕ちて悪鬼に虐まれる罪人達のシーンは全裸体の男女が数百人現れ、殊にクレオパトラが淫蕩の罪によって苛責せられる場面等は彼女の全盛時代のシーンを挿入して裸体美を遺憾なく発揮しているが、恐らく検閲の際カットされる事であろう。しかしこの映画そのものはあくまで美術的の立場から撮影されて卑俗のシーンは少しもない。

監督
ヘンリー・オットー
出演キャスト
ローソン・バット ハワード・ゲイ ラルフ・ルイス ポーリン・スターク
1923年

十誡(1923)

  • 1923年
  • 出演(Dathan 役)

セシル・B・デミル氏が「屠殺者(1922)」「アダムス・リブ」に続いて製作した特撮映画で、例によってジェニー・マクファーソン女史が脚色した。映画は第一部と第二部に分かれ、第一部はセオドア・ロバーツ氏、シャール・ド・ローシュ氏、エステル・テイラー嬢等が主役、第二部はリチャード・ディックス氏、ロッド・ラ・ロッタ氏、リートリス・ジョーイ嬢、ニタ・ナルディ嬢が主役である。第一部は今より凡そ3千年の昔旧約聖書の出埃及記に時代をとり第二部は現代である。第一部には大分テクニカラー天然色が使用してあって、戦車の突進する場や紅海の波が二つに割れるシーン等に着色してある。尚

監督
セシル・B・デミル
出演キャスト
セオドア・ロバーツ シャルル・ド・ローシュ エステル・テイラー ジュリア・フェイ

漂泊える阿蘭陀人

  • 1923年
  • 出演(Philip_Vanderdevker 役)

リチャード・ワグナーの有名なオペラからロイド・B・カールトンが脚色し、自ら監督して製作したファンタジーで、古い俳優ローソン・バットが主役、「危険信号」「総動員」等出演のエラ・ホールと、新進のノーラ・ラクスフォードが対手役を勤めている。

監督
ロイド・B・カールトン
出演キャスト
ローソン・バット ノーラ・ラクスフォード エラ・ホール エドワード・コクソン
1921年

鞭の痛み

  • 1921年
  • 出演(Rhodes 役)

ハーヴェイ・ゲイツ原作の人情劇で、ヘンリー・キングの監督、ポーリン・フレデリックの主演になったもの、相手はクライド・フィルモアとライオネル・ベルモアである。

監督
ヘンリー・キング
出演キャスト
ポーリン・フレデリック クライド・フィルモア ローソン・バット ライオネル・ベルモア
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ローソン・バット