映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェイ・マーチャント

年代別 映画作品( 1921年 ~ 1925年 まで合計5映画作品)

1925年

蒼空の猛者

  • 1925年当年公開
  • 監督

フレッド・マッコンネル氏とジョージ・パイパー氏合作の冒険譚をヘンリー・グッドマン氏が脚色し「幽霊の都」「豪勇サムソン」と同じくジェイ・マーチャント氏が監督した連続活劇で、主役は「鉄の人」出演のジャック・ドハーティー氏と「謎の騎手」出演のアイリーン・セジウィック嬢で「オーバー・ゼ・ヒル」出演のウィリアム・ウェルシュ氏、エディ・ポロ氏令弟で「豪勇サムソン」出演のサム・ポロ氏が助演し、その他曲乗飛行家アル・ウィルソン氏グラディス・ローイ嬢等も出演する。

監督
ジェイ・マーチャント
出演キャスト
ジャック・ドハーティー アイリーン・セジウィック ウィリアム・ウェルチ バッド・オスボーン

豪勇サムソン

  • 1925年当年公開
  • 監督

アメリカでの発売題名は『サーカスの大秘密』“The Great Circus Mystery”であったが輸入された分は『サーカスのサムソン』と改題されている。イサドア・バーンスタイン氏とウィリアム・ライト氏との合作で、ジョージ・モーガン氏が脚色したもの。監督は「闘將ジャック」「鉄の人」「幽霊の都」等と同じくジェイ・マーチャント氏。主役は「鉄の人」「北国の痕」等で悪役をやつていたが今度抜擢されたジョー・ボノーモ氏と、「電波王」「大ターザン」等でお馴染みのルイズ・ロレイン嬢の二人である。サーカスを背景にした連読活劇。

監督
ジェイ・マーチャント
出演キャスト
ジョー・ボノーモ Robert J. Graves ルイズ・ロレイン ロバート・サイター
1924年

鉄の人

  • 1924年当年公開
  • 監督

イタリア及びドイツにあってサンソニアの役名で活劇に出演していたルチアノ・アルベルティニが渡米後第1回の作品で、F・J・マクコネルの原作、ウィリアム・ウィングの脚色、「幽霊の都」「闘将ジャック」等と同じくジェイ・マーチャントが監督した。アルベルティニの対手は「幽霊の都」「楽園の野獣」出演のマーガレット・モリス、バーバラ・ラマーの夫君ジャック・ドハーティー等である。活動写真撮影所内部の陰謀を描いた連続大活劇である。(全15篇)

監督
ジェイ・マーチャント
出演キャスト
ルチアノ・アルベルティーニ マーガレット・モリス ジャック・ドハーティー Jean De Briac
1922年

ユーコンの危難

  • 1922年当年公開
  • 監督

「新三銃士」などに主演後メトロ社を辞しユ社に入ったウィリアム・デスモンドの同社第1回連続映画である。原作脚色はジョージ・モーガンで、監督はジェイ・マーチャントと「男心」の監督ペリー・N・ヴェクロフとの両氏である。相手役としてはユ社の2巻物活劇等に多数出演した美人ローラ・ラ・プラントが出演している。

監督
ペリー・N・ヴェクロフ ジェイ・マーチャント
出演キャスト
ウィリアム・デスモンド ローラ・ラ・プラント Fred Stanton Princess Neela
1921年

大魔王

  • 1921年当年公開
  • 出演(Mendez 役)

1921年5月から発売されたエディ・ポーロ氏主演の連続大活劇で、原作及び脚色はアンソニー・コールドウェイ氏、監督は「曲馬団の囮」「サーカス王」と同じくJ・P・マッゴワン氏で、氏は又劇中敵役の「サタン」と海軍少佐アルヴァレスの2役を演じている。

監督
J・P・マッゴワン
出演キャスト
エディ・ポーロ Ines McDonnell J. P. Gownn ジェイ・マーチャント
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェイ・マーチャント