映画-Movie Walker > 人物を探す > チャールズ・ティングウェル

年代別 映画作品( 1950年 ~ 2001年 まで合計5映画作品)

2001年

もういちど

  • 2001年3月24日(土)公開
  • 出演(Andreas 役)

モントリオール国際映画祭グランプリを受賞した珠玉のラブ・ストーリー。昔の恋人の出現で、失った情熱を取り戻す老女の前向きな生き方を、リアルに見つめた感動作。

監督
ポール・コックス
出演キャスト
ジュリア・ブレイク チャールズ・ティングウェル テリー・ノリス ロバート・メンジス
1984年

愛の奇跡(1984)

  • 1984年当年公開
  • 出演(The Judge 役)

脳性麻痺の少女と女医の心の触れ合いを描く。製作はドン・マーレー、エグゼキュティブ・プロデューサーはドン・ハーリー、監督はギル・ブリアリー、脚本はジョン・パターソンとクリス・ボースウィック、撮影はミック・ファン・ボーネマン、音楽はサイモン・ウォーカーが担当。出演はアンジェラ・パンチ・マグレガーほか。

監督
ギル・ブリアリー
出演キャスト
アンジェラ・パンチ・マグレガー Drew Forsythe ティナ・アーホンディス チャールズ・ティングウェル
1960年

ターザン大いに怒る

  • 1960年11月18日(金)公開
  • 出演(Conway 役)

11代目ターザン、ゴードン・スコットが主演する35本目のターザン映画。バーン・ギラーとロバート・デイの脚本を新進ロバート・デイが監督し、「前線命令」のテッド・スケイフが撮影を、ケン・ジョーンズが音楽を担当した。出演は「ターザンの決斗」のゴードン・スコットのほか「十戒(1957)」のジョン・キャラダイン、ベッタ・セント・ジョン、ゲーリー・コックレルら。製作サイ・ワイントローブ。

監督
ロバート・デイ
出演キャスト
ゴードン・スコット ジャック・マホニー B・S・ジョン ジョン・キャラダイン
1953年

砂漠の鼠

  • 1953年11月21日(土)公開
  • 出演(Lieutenant Carstairs 役)

第2次大戦の北アフリカ、ロンメル将軍の攻撃と相対した豪州軍の奮戦を描く作品で、「綱渡りの男」のロバート・L・ジャックスが製作し、「地球の静止する日」のロバート・ワイズが監督した1953年作品。脚本は「暗黒の恐怖」のリチャード・マーフィー、撮影はルシエン・バラード、音楽は「拾った女」のリイ・ハーラインの担当。主演は「聖衣」のリチャード・バートン、「ジュリアス・シーザー(1953)」のジェイムズ・メイスン、「オリヴァ・ツイスト」のロバート・ニュートンで、ロバート・ダグラス「黒騎士」、トリン・サッチャー「真紅の盗賊」、チップス・ラファーティ、チャールズ・ティングウェルらが助演する。

監督
ロバート・ワイズ
出演キャスト
リチャード・バートン ロバート・ニュートン ロバート・ダグラス トリン・サッチャー
1950年

大荒原(1950)

  • 1950年当年公開
  • 出演(John King 役)

「オーヴァランダース」のマイケル・バルコンが再びオーストラリアの原野を舞台に展開するドキュメンタリイ・ドラマで、監督は「四重奏」第一話のラルフ・スマート。スマートの原案をW・P・リプスコームとM・ダニシュウスキイが脚色、ジョージ・ヒースが撮影、ヴォオン・ウィリアムスが音楽を担当している。主演は「シャンペン・チャリイ」のトミー・トラインダー、「オーヴァランダース」のチップス・ラファティ以下、ゴードン・ジャクソン、ジーン・ブルー、チャールズ・ティングウェル、ノニー・ピッパーら。

監督
ラルフ・スマート
出演キャスト
トミー・トラインダー チップス・ラファティ ゴードン・ジャクソン ジーン・ブルー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > チャールズ・ティングウェル