映画-Movie Walker > 人物を探す > マリー・ギラール

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2017年 まで合計3映画作品)

2017年

モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由

  • 2017年3月25日(土)公開
  • 出演(マリー 役)

激しく惹かれ合った男女の10年を綴り、主演のエマニュエル・ベルコが第68回カンヌ国際映画祭で女優賞に輝いたラブストーリー。スキー事故で大怪我をした女性弁護士トニーは、リハビリをしながら、ジョルジオとの情熱的で波乱に満ちた愛を振り返っていく。「フィフス・エレメント」などに出演、「パリ警視庁:未成年保護部隊」(未)で第64回カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞したマイウェン監督が、普遍的な男女の問題を描く。相手役のジョルジオを「美女と野獣」のヴァンサン・カッセルが演じる。劇場公開に先駆け、フランス映画祭2016にて上映(上映日:2016年6月25日)。

監督
マイウェン
出演キャスト
ヴァンサン・カッセル エマニュエル・ベルコ ルイ・ガレル イジルド・ル・べスコ
2011年

フランス特殊部隊GIGN エールフランス8969便ハイジャック事件

  • 2011年11月12日(土)公開
  • 出演(クレール 役)

フランス特殊部隊GIGNが解決した1994年のハイジャック事件を、当時のニュース映像と織り交ぜながら描くリアリティ・アクション。監督・脚本は「インストーラー」のジュリアン・ルクレルク。出演は「歓楽通り」のヴァンサン・エルバズ、「灯台守の恋」のグレゴリー・デランジェール、「バルニーのちょっとした心配事」のメラニー・ベルニエ、「屋敷女」のエメン・サイディ。

監督
ジュリアン・ルクレルク
出演キャスト
ヴァンサン・エルバズ グレゴリー・デランジェール メラニー・ベルニエ エメン・サイディ
2009年

インストーラー

  • 2009年3月7日(土)公開
  • 出演(マリー・ベッカー 役)

2007年のカンヌ映画祭で上映され、話題を集めたSFサスペンス。近未来のパリを舞台に、人間の網膜を通して記憶が操作できる機械をめぐる、狂信者と敏腕刑事の対決を描く。

監督
ジュリアン・ルクレール
出演キャスト
アルベール・デュポンテル マリー・ギラール マルト・ケラー メラニー・ティエリー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マリー・ギラール