映画-Movie Walker > 人物を探す > 濱口竜介

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2018年 まで合計12映画作品)

2018年

寝ても覚めても

  • 2018年9月1日(土)
  • 監督、脚本

芥川賞作家・柴崎友香の小説を東出昌大主演で映画化したラブストーリー。顔がそっくりな2人の男と1人の女との愛の行方がつづられる。『ハッピーアワー』が国内外の映画祭で評価された濱口竜介の商業映画デビュー作で、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に選出された。ヒロインの朝子を演じるのはモデル出身の新鋭・唐田えりか。

監督
濱口竜介
出演キャスト
東出昌大 唐田えりか 瀬戸康史 山下リオ
2016年

天国はまだ遠い

  • 2016年12月11日(日)
  • 監督、脚本

濱口竜介監督特集上映『ハッピー・ハマグチ・アワー』にて「不気味なものの肌に触れる」と同時上映の短編。

監督
濱口竜介
出演キャスト
岡部尚 小川あん 玄理
2015年

ハッピーアワー

  • 2015年12月12日(土)
  • 監督、脚本

30代後半を迎え人生の岐路に立つ女性4人の心情を掬い取るヒューマンドラマ。主演4人は演技未経験ながら第68回ロカルノ国際映画祭最優秀女優賞を受賞。同映画祭脚本スペシャル・メンションにも輝いた。監督は「親密さ」の濱口竜介。市民参加の『即興演技ワークショップ in Kobe』から生まれた。蜷川幸雄演出作品など数々の舞台、テレビ番組を担当してきた阿部海太郎が音楽を手がける。2015年12月5日より神戸・元町映画館にて先行公開。

監督
濱口竜介
出演キャスト
田中幸恵 菊池葉月 三原麻衣子 川村りら
2014年

不気味なものの肌に触れる

  • 2014年3月1日(土)
  • 監督、プロデューサー

「親密さ」の濱口竜介による長編監督作「FLOODS」に向けた壮大な予告編と位置づけて製作された中編映画。ダンスに熱中する孤独な少年と、彼の街で起こる不穏なできごとを描く。出演は、「ヒミズ」の染谷将太、「そして泥船はゆく」の渋川清彦、「竜宮、暁のきみ」の石田法嗣、「天使突抜六丁目」の瀬戸夏実。

監督
濱口竜介
出演キャスト
染谷将太 渋川清彦 石田法嗣 瀬戸夏実
2013年

なみのこえ 気仙沼

  • 2013年11月9日(土)
  • 監督

2011年の東日本大震災による津波で被災した人々の声を収めたドキュメンタリー「なみのおと」の続編。震災から1年後の宮城県気仙沼市を訪れ、現地の人々にインタビューした。酒井耕、濱口竜介(「親密さ」)の共同監督による東北記録映画3部作の第2部に当たり、福島県新地町を取材した「なみのこえ 新地町」との連作。

監督
酒井耕 濱口竜介
出演キャスト

うたうひと

  • 2013年11月9日(土)
  • 監督

酒井耕、濱口竜介監督による「なみのおと」、「なみのこえ (気仙沼、新地町)」に続く東北記録映画第3部となるドキュメンタリー。昔話、伝説、世間話といった地域固有の物語を伝える“民話”。前2作における“100年先への被災体験の伝承”という課題に対して、3人の語り手による東北地方伝承の民話語りから示唆を得る。

監督
酒井耕 濱口竜介
出演キャスト
伊藤正子 佐々木健 佐藤玲子 小野和子

なみのこえ 新地町

  • 2013年11月9日(土)
  • 監督

酒井耕、濱口竜介(「親密さ」)共同監督による東北記録映画3部作の第2部。東日本大震災から1年後、福島県新地町の人々の声を収めたドキュメンタリー。抱える問題も思いも発生直後とは変わりゆく中、人々は夫婦や親子、友人たちとの会話を通じて薄れつつある記憶を呼び戻し、思いを新たにする。「なみのこえ 気仙沼」との連作。

監督
酒井耕 濱口竜介
出演キャスト

親密さ

  • 2013年5月25日(土)
  • 監督、脚本

俳優養成の専門学校・ENBUゼミナールの演技コースの修了作品としてスタートした企画から生まれた、約4時間の長編映画。新作舞台『親密さ』を共同演出する2人を描く前編と、実際の舞台の上演を記録した後編の2部構成で、それぞれに虚構と現実が複雑、微妙に交錯し続ける。監督・脚本は、「なみのおと」の濱口竜介。

監督
濱口竜介
出演キャスト
平野鈴 佐藤秋 伊藤綾子 田山幹雄

なみのおと

  • 2013年11月9日(土)
  • 監督

2011年の東日本大震災で津波の被害を受けた三陸沿岸部に暮らす人々の“対話”を収めたドキュメンタリー。姉妹、夫婦、消防団仲間など、親しい人同士が震災について対話し、そこから生まれる人々の“感情”を映像に残すことで、当事者の記憶を伝える。酒井耕、濱口竜介(「親密さ」)監督による東北記録映画3部作の第1部。

監督
酒井耕 濱口竜介
出演キャスト
2012年

311仙台短篇映画祭制作プロジェクト『明日』

  • 2012年3月31日(土)
  • 監督

仙台市内ではスクリーン上映される機会の少ない「短篇映画」をぜひ多くの人たちに観てもらいたいという思いから、2001年11月より開催されている「ショートピース!仙台短編映画際」。本作は、41人の監督たちが「震災」という経験を、映画というフィルターを通して、各作品3分11秒にまとめたオムニバス作品。

監督
阿部理沙 生田尚久 井上剛 今泉力哉
出演キャスト

関連ニュース

NHK8Kドラマ「スパイの妻」に高橋一生が出演!
蒼井優と高橋一生が再共演!黒沢清監督のNHK8Kドラマ「スパイの妻」で夫婦役に 2月16日 08:00

『CURE』(97)や『散歩する侵略者』(17)など国内外で高い評価を得ている黒沢清監督が、『寝ても覚めても』(18)の濱口竜介と脚本を執筆し、主演に蒼井優を迎え8K・スーパーハイビジョンで制作中のNHKスペシャルドラマ…

深田晃司監督最新作『よこがお』新ポスター
若尾文子、浅野忠信らも絶賛!各界の識者19名から『よこがお』コメントが到着 2019年6月28日 11:00

『淵に立つ』(16)で、第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞を受賞、世界から注目を集めた若き鬼才、深田晃司監督が、筒井真理子を主演に迎え、自身のオリジナル脚本で描いた最新作『よこがお』が7月26日(金)より公…

クラウドファンディングが、映画の未来を変えていく!
『カメ止め』や濱口竜介、キアロスタミまで!クラウドファンディングが実現する映画の“多様性” 2018年11月11日 21:00

18年、映画界を賑わせた作品と言えばもちろん、上田慎一郎監督の『カメラを止めるな!』だろう。わずか300万円という超低予算で作られたにもかかわらず、興行収入30億円を突破するという記録的な大ヒットを果たしたその奇跡とも言…

『寝ても覚めても』の北米プレミアに濱口監督が登壇!
『寝ても覚めても』カンヌ映画祭に続きトロントで北米プレミアを開催! 2018年9月14日 15:15

9月12日、トロント国際映画祭において濱口竜介監督の『寝ても覚めても』(公開中)の北米プレミア上映が行われた。濱口監督のトロント国際映画祭への出品は今作が初めてとなったが、映画祭海外作品ディレクターからは「独自のスタイル…

チームワーク抜群のキャスト陣が、超満員の会場を沸かせる!
唐田えりか号泣寸前!カンヌに衝撃を与えた『寝ても覚めても』がついに公開 2018年9月1日 13:34

第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、世界中で大反響を集めた濱口竜介監督の商業映画デビュー作『寝ても覚めても』(公開中)の初日舞台挨拶が1日、テアトル新宿で開催され、東出昌大と唐田えりか、瀬戸康史、山下…

東出昌大が久々に地に足の着いた男性役に!(『寝ても覚めても』)
怪演を極めた東出昌大が“原点回帰”。男っぷりの良さがこぼれる爽やか好青年に 2018年8月26日 10:30

日本人離れした189cmという高身長で、独特な雰囲気を漂わせる俳優・東出昌大。近年、映画やドラマでは、束縛夫や詐欺師、異星人役など、その“怪演っぷり”が大きな話題に。そんな彼が最新主演作『寝ても覚めても』(9月1日公開)…

『寝ても覚めても』プレミア上映会にキャスト&監督が勢ぞろい!
東出昌大、瀬戸康史らの“自由すぎる”フリートークに会場は大盛り上がり! 2018年8月21日 21:01

芥川賞作家・柴崎友香の同名小説を、本作で商業映画デビューを飾る気鋭の濱口竜介監督が映画化した『寝ても覚めても』(9月1日公開)のプレミア上映舞台挨拶が21日にテアトル新宿で開催され、東出昌大と唐田えりか、瀬戸康史、山下リ…

『未来のミライ』が第66回サン・セバスティアン国際映画祭パールズ部門に選出!
『未来のミライ』が観客賞をねらう!スペイン最大の映画祭に日本映画が続々選出 2018年8月17日 18:25

平成最後の夏休みを彩る1本として7月20日に公開され、すでに観客動員180万人を突破した細田守監督の最新作『未来のミライ』(公開中)が、現地時間9月21日(金)から26日(水)まで開催されるスペイン最大の映画祭、第66回…

才気あふれる浪人を演じた池松壮亮。トロント国際映画祭では出演作『万引き家族』も上映される
塚本晋也監督『斬、』北米最大の映画祭に出品!日本から注目監督が続々参戦へ 2018年8月16日 06:30

『野火』(14)で大きな注目を集めた塚本晋也監督が、初の時代劇に挑戦した完全オリジナル作品『斬、』(11月24日公開)。現地時間8月29日(水)から開催される第75回ヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門に出品される…

“究極のラブストーリー”の全貌が明らかに
東出昌大が“愛の極限”を体現!『寝ても覚めても』の予告とビジュアルに熱視線 2018年6月26日 12:00

東出昌大が俊英・濱口竜介監督とタッグを組み、芥川賞作家・柴崎友香による同名恋愛小説を映画化する『寝ても覚めても』。このたび、9月1日(土)に公開される本作の心揺さぶるビジュアルと、90 秒の予告が到着した。本作の舞台は東…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 濱口竜介