映画-Movie Walker > 人物を探す > ベティーナ・ブロケンパー

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2019年 まで合計5映画作品)

2019年

ニューヨーク 最高の訳あり物件

  • 2019年6月29日(土)
  • プロデューサー

『鉛の時代』で第38回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞を受賞するなど、ドイツを代表する社会派映像作家として知られるマルガレーテ・フォン・トロッタ監督が、70歳を超えて初めて挑んだコメディ。同じ夫に捨てられた元妻2人の風変わりな同居生活の行方を、爽快なユーモアを交え、軽快な音楽に乗せて描き出す。

監督
マルガレーテ・フォン・トロッタ
出演キャスト
イングリッド・ボルゾ・ベルダル カッチャ・リーマン ハルク・ビルギナー フレドリック・ワーグナー
2016年

ワイルド わたしの中の獣

  • 2016年12月24日(土)
  • 製作

狼を愛するようになった女性が野生化してゆく姿を描き、サンダンス映画祭で話題を集めたドイツ映画。嫌な上司のいる職場と自宅の往復を繰り返し、単調な日々を過ごすアニアは、ある日見かけた狼に激しく魅かれ、自宅で一緒に生活するようになるが……。メガホンを取ったのは、「バンディッツ」や「トンネル」などで女優として活躍したニコレッテ・クレビッツ。主演は「アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男」のリリト・シュタンゲンベルク。

監督
ニコレッテ・クレビッツ
出演キャスト
リリト・シュタンゲンベルク ゲオルク・フリードリヒ ザスキア・ローゼンダール ジルク・ボーデンベンダー
2013年

ハンナ・アーレント

  • 2013年10月26日(土)
  • プロデューサー

ナチス戦犯の裁判に関するレポートを発表し大きな波紋を呼んだドイツ系ユダヤ人哲学者ハンナ・アーレントの姿を掘り下げて描く伝記映画。監督・脚本は、「鉛の時代」で第38回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞を受賞したマルガレーテ・フォン・トロッタ。「エム・バタフライ」「ローザ・ルクセンブルク」のバルバラ・スコヴァが苦境の中信念を貫く哲学者を演じ、2013年ドイツ映画賞およびバイエルン映画賞で主演女優賞を獲得した。ほか、「ゲーテの恋~君に捧ぐ『若きウェルテルの悩み』」のアクセル・ミルベルク、「アルバート氏の人生」のジャネット・マクティア、「白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々」のユリア・イェンチらが出演。

監督
マルガレーテ・フォン・トロッタ
出演キャスト
バルバラ・スコヴァ アクセル・ミルベルク ジャネット・マクティア ユリア・イェンチ
2011年

アンチクライスト

  • 2011年2月26日(土)
  • 製作総指揮

『ダンサー・イン・ザ・ダーク』の鬼才ラース・フォン・トリアー監督による、過激な描写で話題を呼んだエロティック・サイコ・スリラー。精神を病んでいく妻を演じたシャルロット・ゲンズブールは09年のカンヌ国際映画祭で主演女優賞を受賞。夫に扮するのは個性派ウィレム・デフォー。

監督
ラース・フォン・トリアー
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール ウィレム・デフォー ストルム・アヘシェ・サルストロ
2009年

シリアの花嫁

  • 2009年2月21日(土)
  • プロデューサー

世界各国の映画祭で多くの賞に輝いた感動作。複雑な中東情勢を背景に、さまざまな“境界”を乗り越えようとする家族の愛と葛藤を描くヒューマン・ドラマだ。

監督
エラン・リクリス
出演キャスト
ヒアム・アッバス マクラム・J・フーリ クララ・ルーリ アシュラフ・バルホウム
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

ジュディ 虹の彼方に
ジュディ 虹の彼方に

ミュージカル女優ジュディ・ガーランドの実話を基にレネー・ゼルウィガー主演で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ベティーナ・ブロケンパー