映画-Movie Walker > 人物を探す > ミア・ワシコウスカ

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2019年 まで合計19映画作品)

2019年

ピアッシング

  • 2019年6月28日(金)公開
  • 出演(Jackie 役)

殺人衝動を持つ男と自殺願望を持つ女の出会いを描いた、村上龍の同名小説をハリウッドで映画化したサイコスリラー。娘をアイスピックで刺したいという衝動を抑えるためにSM嬢の殺害を計画した男。だが、彼女が自殺願望を持っていたために事態は混迷していく。監督は米インディーズ界の新鋭で日本文化を敬愛するニコラス・ペッシェ。

監督
ニコラス・ペッシェ
出演キャスト
クリストファー・アボット ミア・ワシコウスカ ライア・コスタ

ナチス第三の男

  • 2019年1月25日(金)公開
  • 出演(Anna Novak 役)

第二次世界大戦において、ユダヤ人大量虐殺の首謀者であり、その冷徹極まりない手腕にはヒトラーさえも恐れたという“ナチス第三の男”ラインハルト・ハイドリヒ。彼がいかにしてナチスの中で影響力をつけていったのか、そして、チェコのレジスタンスグループによって暗殺されるまでを描いた、緊迫感あふれる戦争ドラマ。

監督
セドリック・ヒメネス
出演キャスト
ジェイソン・クラーク ロザムンド・パイク ジャック・オコンネル ジャック・レイナー
2016年

ボヴァリー夫人(2014)

  • 2016年7月17日(日)公開
  • 出演(Emma Bovary 役)

「アリス・イン・ワンダーランド」のミア・ワシコウスカが、スキャンダラスな内容で物議を醸したギュスターヴ・フローベールの古典名作に挑戦。主人公が不倫に走る相手を「ウォールフラワー」のエズラ・ミラーが演じる。新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて上映。

監督
ソフィー・バーセス
出演キャスト
ミア・ワシコウスカ リス・エヴァンス エズラ・ミラー ポール・ジアマッティ

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅

  • 2016年7月1日(金)公開
  • 出演(アリス 役)

「不思議の国のアリス」のその後を描き、大ヒットを記録した『アリス・イン・ワンダーランド』のシリーズ第2弾。悲しい過去に心を奪われたマッドハッターを救うため、時間をさかのぼるアリスの冒険がつづられる。ジョニー・デップやミア・ワシコウスカらに加え、“時間の番人”タイム役でサシャ・バロン・コーエンが新たに登場。

監督
ジェームズ・ボビン
出演キャスト
ジョニー・デップ アン・ハサウェイ ミア・ワシコウスカ ヘレナ・ボナム・カーター

クリムゾン・ピーク

  • 2016年1月8日(金)公開
  • 出演(イーディス 役)

『パンズ・ラビリンス』など恐ろしくも幻想的な世界観の作品を得意とするギレルモ・デル・トロ監督・脚本によるダークなミステリー。結婚し、山頂にそびえる広大で謎多き屋敷にやってきたヒロインが体験する恐怖を描く。ミア・ワシコウスカが幽霊を見る事ができるヒロインのイーディスを、その相手役をトム・ヒドルストンが演じる。

監督
ギレルモ・デル・トロ
出演キャスト
ミア・ワシコウスカ トム・ヒドルストン ジェシカ・チャステイン チャーリ・ハナム
2015年

奇跡の2000マイル

  • 2015年7月18日(土)公開
  • 出演(ロビン・デヴィッドソン 役)

ラクダ4頭と愛犬を連れ、オーストラリア西部に広がる砂漠2000マイル(約3000キロ)を横断した女性の回顧録を映画化。オーストラリア各地で大規模ロケを敢行、アリス・スプリングスからウルル(エアーズロック)を経由しインド洋へと彼女がたどった道程を再現している。監督は「ストーン」のジョン・カラン。製作には「英国王のスピーチ」のイアン・カニングとエミール・シャーマンが加わっている。冒険の旅に出た女性を「アリス・イン・ワンダーランド」のミア・ワシコウスカが、ナショナルジオグラフィックの写真家を「フランシス・ハ」のアダム・ドライバーが演じている。第70回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門出品作品。

監督
ジョン・カラン
出演キャスト
ミア・ワシコウスカ アダム・ドライバー ライナー・ボック ローリー・ミンツマ
2014年

マップ・トゥ・ザ・スターズ

  • 2014年12月20日(土)公開
  • 出演(アガサ・ワイス 役)

鬼才デイヴィッド・クローネンバーグ監督が、ハリウッドでリムジンの運転手だった脚本家の実体験を基に、ハリウッドのセレブファミリーの実情を暴くヒューマンドラマ。何不自由ない生活を送っていた一家が、施設に入れられていた長女の突然の出現によって運命を狂わされていく姿を描く。ジュリアン・ムーアほか実力派が多数顔を揃える。

監督
デイヴィッド・クローネンバーグ
出演キャスト
ジュリアン・ムーア ミア・ワシコウスカ ジョン・キューザック ロバート・パティンソン

嗤う分身

  • 2014年11月8日(土)公開
  • 出演(ハナ 役)

ロシアの文豪ドストエフスキーの『分身(二重人格)』を『サブマリン』のリチャード・アイオアディ監督が映画化。気の優しい内気な男が、自分と全く同じ姿をした男の出現によって人生を狂わされていく。出演は「ソーシャル・ネットワーク」のジェシー・アイゼンバーグ、「イノセント・ガーデン」のミア・ワシコウスカ、「トイ・ストーリー」シリーズのウォーレス・ショーン。2013年10月17日より開催された「第26回東京国際映画祭」コンペティション部門にて「ザ・ダブル 分身」のタイトルで上映された。

監督
リチャード・アヨエイド
出演キャスト
ジェシー・アイゼンバーグ ミア・ワシコウスカ ウォーレス・ショーン ノア・テイラー
2013年

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ

  • 2013年12月20日(金)公開
  • 出演(エヴァ 役)

オフ・ビートな作風で人気を博す映像作家、ジム・ジャームッシュの『リミッツ・オブ・コントロール』以来3年ぶりの長編作は、吸血鬼が主人公のラブストーリー。ミュージシャンとして人間たちに紛れて暮らす吸血鬼と仲間たちの運命が描かれる。『マイティ・ソー』でソーの弟ロキを演じたトム・ヒドルストンが主人公の吸血鬼に扮する。

監督
ジム・ジャームッシュ
出演キャスト
トム・ヒドルストン ティルダ・スウィントン ミア・ワシコウスカ ジョン・ハート

欲望のバージニア

  • 2013年6月29日(土)公開
  • 出演(バーサ 役)

禁酒法時代のアメリカを舞台に、密造酒ビジネスを手がけ、“不死身伝説”でも知られた実在の人物、ボンデュラント3兄弟。そんな彼らと取締官との血で血を洗う抗争を描いたクライム・アクション。原作はボンデュラント兄弟の末っ子ジャックの孫が、実話に数十年にわたる噂やゴシップを織り交ぜてつづった同名ベストセラー小説だ。

監督
ジョン・ヒルコート
出演キャスト
シャイア・ラブーフ トム・ハーディ ゲイリー・オールドマン ミア・ワシコウスカ

関連ニュース

アリス役のミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップとの再共演に感激
アリス役のミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップとの再共演に感激(2016年6月30日)

大ヒット作『アリス・イン・ワンダーランド』(10)から6年を経て、美しく成長したアリス役のミア・ワシコウスカにインタビュー。話題沸騰の続編『アリス・イン・ワンダ…

『イノセント・ガーデン』ニコール・キッドマンが感嘆したシーンとは?
『イノセント・ガーデン』ニコール・キッドマンが感嘆したシーンとは?(2013年6月7日)

『オールド・ボーイ』(03)で第57回カンヌ国際映画祭審査員特別グランプリを、『渇き』(09)では第62回カンヌ国際映画祭審査員賞を、それぞれ受賞したパク・チャ…

鬼才パク・チャヌク監督が行き着いた思いとは?
鬼才パク・チャヌク監督が行き着いた思いとは?(2013年5月30日)

『オールド・ボーイ』(03)で世界に強烈なインパクトを与えたパク・チャヌク監督。ハリウッド進出第一作となる『イノセント・ガーデン』が5月31日(金)より公開され…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ミア・ワシコウスカ