TOP > 人物を探す > 西山真来

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2020年 まで合計14映画作品)

2020年

東京の恋人

  • 6月27日(土)
  • 出演

MOOSIC LAB2019長編部門で最優秀女優賞と松永天馬賞を受賞した下社敦郎監督作を単独劇場公開。結婚を機に映画監督の夢を諦め、北関東に移り住んだ大貫立夫はある日、学生時代の恋人・満里奈から連絡を受け、数年ぶりに東京へ向かうが……。出演は「五億円のじんせい」の森岡龍、「メイクルーム」の川上奈々美。

監督
下社敦郎
出演キャスト
森岡龍 川上奈々美 吉岡睦雄 階戸瑠李
2018年

真っ赤な星

  • 2018年12月1日(土)
  • 出演

前作「溶ける」が第70回カンヌ国際映画祭シネフォンダシオンに出品された井樫彩の初長編作品。怪我で入院した14歳の陽は、優しい看護師・弥生に特別な感情を抱く。しかし退院の日、弥生が突然看護師を辞めたことを知る。1年後、ふたりは再会するが……。出演は、「みつこと宇宙こぶ」の小松未来、「娼年」の桜井ユキ、「ケンとカズ」の毎熊克哉。

監督
井樫彩
出演キャスト
小松未来 桜井ユキ 毎熊克哉 大原由暉

ケイタネバーダイ

  • 2018年12月15日(土)
  • 出演(島袋アキ 役)

映画美学校で万田邦敏らに師事した中村友則が、監督・脚本・主演を務めて作り上げた作品。多額の借金を背負ってヤクザに追われたケイタは、リンチを受けて死亡。遺体となった彼が流れ着いたのは、幼い頃に死別した父・満男が待つ“あの世”だった……。共演は「戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版」の大迫茂生、「夏の娘たち ~ひめごと~」の西山真来。

監督
中村友則
出演キャスト
中村友則 大迫茂生 西山真来 あらい汎

終末の獣たち

  • 2018年8月11日(土)
  • 出演

全編がモノクロの静止画写真のみで構成された異色作。近未来。男だけを死滅させるウィルスの蔓延により女性だけとなりつつある世界で、トオコはかつての恋人たちとの日々を回想する。やがて謎の黒衣の女の出現により、次第に世界は終末へと近付いていく……。出演は『RAPE探偵 不倫の部屋』の吉原麻貴、「夏の娘たち ひめごと」の西山真来、「北の桜守」の毎熊克哉、「神さまの轍(わだち) checkpoint of the life」の久保陽香、「アタシラ。」の佐藤考哲、「自由を手にするその日まで」の工藤杏子。監督・脚本・撮影・編集は、2015年より、全編が静止画の写真のみで構成された写真映画を手がける佐々木優大。

監督
佐々木優大
出演キャスト
吉原麻貴 麻衣阿 西山真来
2019年

月夜釜合戦

  • 2019年3月9日(土)
  • 出演(アケミ 役)

大阪・釜ヶ崎を舞台に、労働者たちが釜を巡る争奪戦を繰り広げるコメディ。遊郭・飛田を仕切る釜足組の代紋が彫られたお釜の盃が盗まれる。その行方を捜すチンピラたちが、釜を買い漁ったことから、儲け話に乗ろうとした労働者たちが釜泥棒を始め……。出演は「おっさんのケーフェイ」の川瀬陽太、「半世界」の渋川清彦。監督は「長居青春酔夢歌」が山形国際ドキュメンタリー映画祭に出品された佐藤零郎。2017年12月23日より大阪のシネ・ヌーヴォを皮切りに各地で上映。

監督
佐藤零郎
出演キャスト
太田直里 川瀬陽太 門戸紡 渋川清彦
2017年

夏の娘たち ひめごと

  • 2017年7月1日(土)
  • 出演(直美 役)

ピンク映画からドキュメンタリーまで、幅広く手掛けてきた堀禎一の6年ぶりの劇映画。養父の最期を看取るため、故郷の町に帰った直美は、義理の弟・裕之と再会。だが、2人の間には、人に言えない秘密があった。さらに、幼なじみの義雄とも再会するが……。出演は「乃梨子の場合」の西山真来、舞台を中心に活躍する鎌田英幸、「まんが島」の松浦祐也。

監督
堀禎一
出演キャスト
西山真来 鎌田英幸 松浦祐也 志水季里子

ろんぐ・ぐっどばい〜探偵 古井栗之助〜

  • 2017年5月20日(土)
  • 出演

ピンク七福神の一人に挙げられる「あなたを待っています」のいまおかしんじ監督が「ロング・グッドバイ」にオマージュを捧げたハードボイルド。育ての親からのきな臭い仕事を請け負う探偵・古井栗之助は、自殺した女が盗んだ金を回収するため調査に乗り出す。「エミアビのはじまりとはじまり」の森岡龍が主人公の古井栗之助を演じるほか、テーマソングを歌う。また、主人公の元恋人を「たゆたう」の手塚真生が、主人公に付きまとうニューハーフ・沙織を「バット・オンリー・ラヴ」の蜷川みほが演じる。

監督
いまおかしんじ
出演キャスト
森岡龍 蜷川みほ 手塚真生 仁科あい
2016年

夢の女 ユメノヒト

  • 2016年4月9日(土)
  • 出演

心の病で40年間、入院していた男が東日本大震災をきっかけに完治していることがわかり、外の世界で思い出の女性を追い求める姿を映し出すヒューマンドラマ。脚本を「さよなら歌舞伎町」の中野太、監督を「乃梨子の場合」の坂本礼が務める。出演は「戦争と一人の女」の佐野和宏、「乃梨子の場合」の伊藤清美、西山真来、「誘惑遊女 ソラとシド」の小林節彦、「ローリング」の川瀬陽太、「海のふた」の吉岡睦雄、「花火思想」の櫻井拓也、「つぐない 新宿ゴールデン街の女」の伊藤猛。

監督
坂本礼
出演キャスト
佐野和宏 伊藤清美 和田華子 西山真来
2015年

乃梨子の場合

  • 2015年3月28日(土)
  • 出演(ノリコ 役)

主婦の平凡な日常が、援助交際に手を染めてから少しずつ狂っていく様を描く人間ドラマ。監督は、「いくつになってもやりたい不倫」の坂本礼。脚本は、「草叢 KUSAMURA」の尾上史高。出演は、「おだやかな日常」の西山真来、「ドライブイン蒲生」の吉岡睦雄、「シュトルム・ウント・ドランクッ」の川瀬陽太。

監督
坂本礼
出演キャスト
西山真来 吉岡睦雄 和田光沙 伊藤清美
2013年

ヒカリエイガ

  • 2013年4月27日(土)
  • 出演

複合商業施設・渋谷ヒカリエの各フロアーを舞台に9人の監督が日常にひそむ9つのドラマを描きだすオムニバス映画。監督は本田孝義、加藤綾佳、完山京洪、堀井彩、加納隼、元気屋エイジ、井口奈己、七里圭、澤田サンダー。出演は浅田光、白川めぐみ、菅原えり、Tim Gallo、元気屋エイジ、藤本泉、古賀彰吾、荒金蔵人ほか。2013年4月23日に、東京・渋谷ヒカリエで開催された「渋谷真夜中の映画祭第一夜」で初公開。2013年8月10日・11日、東京・渋谷UPLINK FACTORYにて限定上映。

監督
本田孝義 加藤綾佳 完山京洪 堀井彩
出演キャスト
浅田光 木口健太 藤原一花 白川めぐみ

西山真来の関連人物

吉岡睦雄  川瀬陽太  伊藤清美  和田光沙  毎熊克哉 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/16更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 西山真来

ムービーウォーカー 上へ戻る