映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョージ・マハリス

年代別 映画作品( 1965年 ~ 1988年 まで合計5映画作品)

1988年

マジック・クエスト 魔界の剣

  • 1988年11月12日(土)公開
  • 出演(Machelli 役)

古代暗黒時代を舞台に、ある幻の剣にまつわる壮絶な戦いを描くヒロイック・ファンタジー。製作はブランドン・チェイスとマリアン・チェイス、監督・脚本は「ラジオ・アクティヴ・ドリーム」のアルバート・ピュン、共同脚本はトム・カルノフスキーとジョン・スタックマイヤー、撮影はジョゼフ・マンジン、音楽はデイヴィッド・ウィティカーが担当。出演はリー・ホースレー、キャスリーン・ベラーほか。

監督
アルバート・ピュン
出演キャスト
リー・ホースレー キャスリーン・ベラー ジョージ・マハリス サイモン・マッコーキンデル
1969年

ならず者たち

  • 1969年11月5日公開
  • 出演(Jacob_Galt 役)

クラーク・レイノルズのストーリーをウォルター・ブラフが脚色、「殺しのビジネス」のヘンリー・レヴィンが監督したアクション篇。撮影は「招かれざる客」のサム・リーヴィット、音楽はデイヴィッド・ウィティカー、美術はホセ・アルグエロ、編集はジョフリー・フットが、それぞれ担当している。出演は、「コマンド戦略」のヴィンセント・エドワーズ、「ラスベガス強奪作戦」のジャック・パランス、「真昼の衝動」のジョージ・マハリス、ほかに、ネヴィル・ブランド、シルビア・シムズ、クリスチャン・ロバーツ、ケイト・オマラなど。製作は「ハマーヘッド」のアーヴィング・アレン。

監督
ヘンリー・レビン
出演キャスト
ヴィンセント・エドワーズ ジャック・パランス ジョージ・マハリス ネヴィル・ブランド
1968年

真昼の衝動

  • 1968年2月14日公開
  • 出演(Taurus 役)

ジェームズ・D・ブキャナンとロナルド・オースティンのストーリーからフランク・R・ピアソンとブキャナン、オースティンの3人が脚色、「キャット・バルー」のエリオット・シルヴァースタインが監督。フィリップ・ラスロップが撮影を担当し、音楽はデ・ヴォル。出演は「名誉と栄光のためでなく」のアンソニー・クイン、「南極ピンク作戦」のジョージ・マハリス、「天地創造」のマイケル・パークス、ほかにロバート・ウォーカー・ジュニア、マーサ・ハイヤー、フェイ・ダナウェイ、オスカー・ホモルカなど。製作はジャド・キンバーグ。

監督
エリオット・シルヴァースタイン
出演キャスト
アンソニー・クイン ジョージ・マハリス マイケル・パークス ロバート・ウォーカー・ジュニア
1966年

南極ピンク作戦

  • 1966年2月19日公開
  • 出演(Peter_Santelli 役)

新聞記者フィリップ・ベンジャミンの原作を「ヴァイキング」のデール・ワッサーマンが脚色、「ミサイル空爆戦隊」のデルバート・マンが監督したラブ・コメディ。撮影は「グレート・レース」のラッセル・ハーラン、音楽はデイヴィッド・ローズが担当した。出演は「サタンバグ」のジョージ・マハリス、TV出身のアンジャネット・カマー、「遠い喇叭」のジェームズ・グレゴリー、ほかにロバート・モース、ハワード・セント・ジョン、マイケル・コンスタンチンなど。製作はダグラス・ローレンスとデルバート・マン。

監督
デルバート・マン
出演キャスト
ジョージ・マハリス ロバート・モース アンジャネット・カマー ジェームズ・グレゴリー
1965年

サタンバグ

  • 1965年4月18日公開
  • 出演(Lee_Barrett 役)

イアン・スチュアートの原作を「大脱走」のジェームズ・クラベルと「ベケット」のエドワード・アンハルトが共同で脚色、「大脱走」のジョン・スタージェスが製作・監督したアクション推理物。撮影は「ベン・ハー(1959)」のロバート・サーティース、音楽は「野のユリ」のジェリー・ゴールドスミスが担当した。出演はTV「ルート66」のジョージ・マハリス、「太陽の帝王」のリチャード・ベースハート、「日本人の勲章」のアン・フランシス、ダナ・アンドリュースほか。

監督
ジョン・スタージェス
出演キャスト
ジョージ・マハリス リチャード・ベイスハート アン・フランシス ダナ・アンドリュース
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョージ・マハリス