映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェマ・アータートン

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2017年 まで合計13映画作品)

2017年

人生はシネマティック!

  • 2017年11月11日(土)公開
  • 出演(カトリン・コール 役)

1940年、第二次世界大戦下のロンドンを舞台に、プロパガンダ映画の脚本家に抜擢された女性が、様々な困難に直面しながらも、映画製作に挑む姿を描く人間ドラマ。『007 慰めの報酬』でボンドガールを務めたジェマ・アータートンが執筆経験のない新人脚本家に扮し、周囲の人々に助けられながら成長していく姿がつづられる。

監督
ロネ・シェルフィグ
出演キャスト
ジェマ・アータートン サム・クラフリン ビル・ナイ ジャック・ヒューストン

ディストピア パンドラの少女

  • 2017年7月1日(土)公開
  • 出演(ヘレン・ジャスティノー 役)

奇病によって人間が人肉を喰らう怪物となった荒廃した近未来を舞台にした、M・R・ケアリーによるベストセラーSF小説を映画化したサスペンス・スリラー。奇病に感染しながらも高度な知能を持つ少女メラニーと、彼女に希望を託す人々の姿が描かれる。500人を超えるオーディションでメラニー役に選ばれた新人セニア・ナニュアは数々の映画賞を受賞。

監督
コーム・マッカーシー
出演キャスト
セニア・ナニュア ジェマ・アータートン パディ・コンシダイン グレン・クローズ
2015年

ハッピーボイス・キラー

  • 2015年9月19日(土)公開
  • 出演(フィオナ 役)

漫画家として活躍し「ペルセポリス」では第60回カンヌ国際映画祭審査員賞を獲得したマルジャン・サトラピ監督と「パラノーマル・アクティビティ2」の脚本家マイケル・R・ペリーとが組み制作したファンタジックなスリラー。ある青年が思いを寄せる同僚の女性にデートをすっぽかされたことから思わぬ方向へ転がっていく様子をポップに描いていく。主人公の風変わりな青年を「グリーン・ランタン」のライアン・レイノルズが演じ「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」のジェマ・アータートンが生首姿となるほか、「イントゥ・ザ・ウッズ」のアナ・ケンドリックらがかわいらしさと不気味さが混在する世界観を体現している。

監督
マルジャン・サトラピ
出演キャスト
ライアン・レイノルズ ジェマ・アータートン アナ・ケンドリック ジャッキー・ウィーヴァー

ボヴァリー夫人とパン屋

  • 2015年7月11日(土)公開
  • 出演(ジェマ・ボヴァリー 役)

フランス・ノルマンディー地方を舞台に、向かいに越してきた名作『ボヴァリー夫人』と同じ名を持つ夫婦と交流を深めるうちに、文学好きのパン屋の主が現実と妄想とを入り混じらせていく様子をユーモラスに描いたドラマ。「ココ・アヴァン・シャネル」のアンヌ・フォンティーヌ監督が絵本作家ポージー・シモンズのグラフィック・ノベルを映画化した。向かいの夫人が『ボヴァリー夫人』と同じ運命をたどらないか案じるパン屋の主を「屋根裏部屋のマリアたち」のファブリス・ルキーニが、色香漂う奔放な夫人を「アンコール!!」のジェマ・アータートンが演じる。「コーラス」のブリュノ・クーレが音楽を担当し、主人公の心情を彩る。

監督
アンヌ・フォンテーヌ
出演キャスト
ファブリス・ルキーニ ジェマ・アータートン ジェイソン・フレミング ニールス・シュナイダー
2014年

ランナーランナー

  • 2014年11月21日(金)公開
  • 出演(レベッカ・シャフラン 役)

ジャスティン・ティンバーレイクが、オンラインカジノで詐欺行為を働いたのをきっかけに、カジノ王に操られ、やがてFBIに追われるハメになる天才大学生に扮するサスペンスフルなドラマ。ベン・アフレックが主人公を翻弄するカジノ王に扮するほか、レオナルド・ディカプリオが製作を務めている。

監督
ブラッド・ファーマン
出演キャスト
ジャスティン・ティンバーレイク ベン・アフレック オリヴァー・クーパー アンソニー・マッキー

ヘンゼル&グレーテル エクステンデッド・バージョン

  • 2014年5月17日(土)公開
  • 出演

グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」をベースにしたダークアクション。凄腕の魔女狩りとして賞金を稼いで暮らす兄妹・ヘンゼルとグレーテルと、黒魔女・ミュリエルの戦いを描く。エクステンデッド版を収録。オリジナル版は88分。監督・脚本はトミー・ウィルコラ。出演はジェレミー・レナー、ジェマ・アータートン、ファムケ・ヤンセンほか。2014年5月17日より、東京・新宿シネマカリテにて開催された「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2014 オト カリテ(高品質)SPECIAL」にて上映。

監督
トミー・ウィルコラ
出演キャスト
ジェレミー・レナー ジェマ・アータートン ファムケ・ヤンセン
2013年

ビザンチウム

  • 2013年9月20日(金)公開
  • 出演(クララ 役)

『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』のニール・ジョーダン監督が、再び血塗られた運命を背負った者と人間との禁断の恋を描くラブストーリー。『ハンナ』のシアーシャ・ローナンが、永遠に16歳の風貌をまとったミステリアスなヒロインに扮し、『007 慰めの報酬』のジェマ・アータートンがその姉役を演じる。

監督
ニール・ジョーダン
出演キャスト
ジェマ・アータートン シアーシャ・ローナン サム・ライリー ジョニー・リー・ミラー

アンコール!!

  • 2013年7月5日(金)公開
  • 出演(エリザベス 役)

気難しい老人が、病に倒れた妻に代わり、合唱団に入団して歌で癒そうとする姿が胸を打つハートフルストーリー。テレンス・スタンプとヴァネッサ・レッドグレイヴという共に70代を迎えた英国を代表する名優たちが夫婦に扮し、味わい深い演技を披露する。監督はイギリスの新鋭ポール・アンドリュー・ウィリアムズ。

監督
ポール・アンドリュー・ウィリアムズ
出演キャスト
テレンス・スタンプ ヴァネッサ・レッドグレイヴ ジェマ・アータートン クリストファー・エクルストン
2011年

アリス・クリードの失踪

  • 2011年6月11日(土)公開
  • 出演(アリス・クリード 役)

第2のダニー・ボイルとの呼び声も高い新星J・ブレイクソン監督・脚本による密室クライム・サスペンス。男2人組の誘拐犯と誘拐された富豪の娘。ある告白をきっかけに彼らの力関係がコロコロと入れ替わり、先の読めない心理戦が展開する。『007 慰めの報酬』のボンドガール、ジェマ・アータートンの体当たり演技に注目。

監督
J・ブレイクソン
出演キャスト
ジェマ・アータートン エディ・マーサン マーティン・コムストン
2010年

プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂

  • 2010年5月28日(金)公開
  • 出演(タミーナ王女 役)

世界中で大ヒットを記録した人気ゲームをジェイク・ギレンホール主演で実写映画化したアクション。古代ペルシャを舞台に、勇敢な王子が人類の存亡をかけた壮大な冒険を繰り広げる。

監督
マイク・ニューウェル
出演キャスト
ジェイク・ギレンホール ベン・キングズレー ジェマ・アータートン アルフレッド・モリナ

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェマ・アータートン