映画-Movie Walker > 人物を探す > 宮内宏明

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2019年 まで合計7映画作品)

2019年

ゲキ×シネ「髑髏城の七人 Season月 下弦の月」

何度も再演されてきた劇団☆新感線の代表作『髑髏城の七人』のうち、宮野真守、鈴木拡樹らが出演した「Season月《下弦の月》」を“ゲキ×シネ”として映画館で上映。天正十八年。関東を荒らす髑髏党党首・天魔王の前に、捨之介と名乗る男が現れる。共演は「映画刀剣乱舞」の廣瀬智紀、「多十郎殉愛記」の木村了。

出演キャスト
宮野真守 鈴木拡樹 廣瀬智紀 木村了

ゲキ×シネ「髑髏城の七人 Season月 上弦の月」

  • 2019年8月16日(金)公開
  • ヘアメイク

何度も再演されてきた劇団☆新感線の代表作『髑髏城の七人』のうち、福士蒼汰、早乙女太一らが出演した「Season月《上弦の月》」を“ゲキ×シネ”として映画館で上映。天正十八年。関東を荒らす髑髏党党首・天魔王の前に、捨之介と名乗る男が現れる。共演は「ひるなかの流星」の三浦翔平、「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の須賀健太。

出演キャスト
福士蒼汰 早乙女太一 三浦翔平 須賀健太
2018年

銀魂2 掟は破るためにこそある

  • 2018年8月17日(金)公開
  • ヘアメイク

週刊少年ジャンプで人気の空知英秋の同名コミックを小栗旬主演で実写映画化したSF時代劇の続編。パラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋(よろずや)を営む“銀さん”こと坂田銀時と仲間たちの身に起きる奇想天外な騒動を描く。前作に引き続き、「勇者ヨシヒコ」シリーズなど脱力系の作品を得意とする福田雄一が監督・脚本を務める。

監督
福田雄一
出演キャスト
小栗旬 菅田将暉 橋本環奈 柳楽優弥
2016年

シネマ歌舞伎 歌舞伎NEXT 阿弖流為(アテルイ)

  • 2016年6月25日(土)公開
  • ヘアメイク

歌舞伎の名作をHD高性能カメラで収め、劇場で上映する<シネマ歌舞伎>の第24作。15年7月に新橋演舞場で上演された本作は、劇団☆新感線のいのうえひでのりと中島かずきが初めて歌舞伎に挑んだ一作。北の民、蝦夷を率いる阿弖流為を市川染五郎が演じ、大和朝廷との壮絶な戦いが渦巻く人間模様と共に描かれる。

監督
芳谷研
出演キャスト
市川染五郎 中村勘九郎 中村七之助 坂東新悟
2015年

ゲキ×シネ「蒼の乱」

  • 2015年5月9日(土)公開
  • ヘアメイク

劇団☆新感線の舞台をスクリーンで見せる『ゲキ×シネ』シリーズ第13弾。平安の世を舞台に、時代に翻弄される平将門とその妻・蒼真の姿を描くスペクタクル感あふれるドラマ。将門(=小次郎)役に劇団☆新感線初参加の松山ケンイチ、蒼真役は「薔薇とサムライ〜GoemonRock OverDrive」に次いで3回目となる天海祐希が演じる。

監督
中村浩紀
出演キャスト
天海祐希 松山ケンイチ 早乙女太一 梶原善
2010年

ゲキ×シネ 蛮幽鬼

  • 2010年10月2日(土)公開
  • ヘア&メイク

演劇の舞台をスクリーンで見せる試みを続ける「ゲキ×シネ」シリーズ第8弾。文豪デュマの名作「巌窟王」をモチーフに、陰謀渦巻く古代国家で、無実の罪で10年もの間、島流しにされていた男の復讐を描くスペクタクル時代劇。劇団☆新感線と、上川隆也、堺雅人ら豪華俳優の共演舞台がスケールアップしてスクリーンでよみがえる。

監督
渡部武彦
出演キャスト
上川隆也 稲森いずみ 早乙女太一 橋本じゅん
2008年

メトロに乗って 映画館上映特別版

  • 2008年5月10日(土)公開
  • ヘアメイク

映画にもなった直木賞作家・浅田次郎の小説のミュージカル版で、'07年12月に東京芸術劇場で上演されたものを映画として上映。過去にタイムスリップした中年男がたどる運命を描く。

監督
宮坂まゆみ
出演キャスト
広田勇二 秋本みな子 吉田朋弘 井田安寿
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 宮内宏明