TOP > 人物を探す > フランソワ・ダミアン

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2017年 まで合計7映画作品)

2017年

ザ・ダンサー

  • 2017年6月3日(土)
  • 出演(マルシャン(フォリー・ベルジェール支配人) 役)

モダンダンスの祖と言われる伝説のダンサー、ロイ・フラーの半生を描く伝記ドラマ。バレエの殿堂オペラ座で踊るという夢を叶えるため、アメリカから海を渡ったロイが新たな表現方法で人々を魅了していく姿がつづられる。ロイをミュージシャンのソーコが、彼女が見出すダンサーをリリー=ローズ・デップが演じる。

監督
ステファニー・ディ・ジュースト
出演キャスト
ソーコ リリー=ローズ・デップ ギャスパー・ウリエル メラニー・ティエリー
2016年

神様メール

  • 2016年5月27日(金)
  • 出演(フランソワ 役)

ベルギーのアカデミー賞にあたるマグリット賞で最優秀作品賞に輝くなど、数々の映画賞に輝いたユニークなドラマ。世界中の人々に余命を知らせるメールを送ってしまった神様の娘が、パニックに陥りながらも、それぞれの生きがいを見つけようとする人々に手を差し伸べようとする姿を描く。カトリーヌ・ドヌーヴがゴリラと恋に落ちる主婦を演じる。

監督
ジャコ・ヴァン・ドルマル
出演キャスト
ピリ・グロワーヌ カトリーヌ・ドヌーヴ ブノワ・ポールヴールド ヨランド・モロー
2015年

エール!

  • 2015年10月31日(土)
  • 出演(ロドルフ・ベリエ 役)

歌の才能を持つ少女が、聴覚に障害のある家族に音楽の道へ進みたいという希望を理解してもらおうとするドラマ。監督は「プレイヤー」のエリック・ラルティゴ。主演は2013年に音楽オーディション番組『The Voice』フランス版で準優勝を果たしたルアンヌ・エメラ。映画に初めて出演した本作で第40回セザール賞最優秀新人女優賞を受賞した。ルアンヌ・エメラや主人公の両親を演じた「美しき運命の傷痕」のカリン・ヴィアールと「タンゴ・リブレ 君を想う」のフランソワ・ダミアンらが手話に挑んでいる。ほか、「ゲンスブールと女たち」のエリック・エルモスニーノらが出演。劇場公開に先駆けフランス映画祭2015にて上映、オープニングを飾る。

監督
エリック・ラルティゴー
出演キャスト
ルアンヌ・エメラ カリン・ヴィアール フランソワ・ダミアン エリック・エルモスニーノ
2013年

タンゴ・リブレ 君を想う

  • 2013年9月28日(土)
  • 出演

淡々と暮らす看守がタンゴ教室で出会った自由に生きる女に惹かれ変わっていくドラマ。監督は「ポルノグラフィックな関係」で第56回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞にノミネートされたフレデリック・フォンテーヌ。本作で欲望のままに生きる女を演じているアンヌ・パウリスヴィックが、「やわらかい手」のフィリップ・ブラスバンとともに脚本に参加。「ハートブレイカー」のフランソワ・ダミアンが生真面目な看守を、「パンズ・ラビリンス」のセルジ・ロペスが収監されている夫を演じている。また、世界的に活躍するタンゴ・ダンサーのチチョ・フルンボリがダンス指導を務めている。第69回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門審査員特別賞受賞作品。

監督
フレデリック・フォンテーヌ
出演キャスト
フランソワ・ダミアン セルジ・ロペス アンヌ・パウリスヴィック ジャン・アムネッケル
2011年

ハートブレイカー

  • 2011年10月29日(土)
  • 出演(マルク 役)

フレンチ・ロリータを代表する歌手・女優であり、ジョニー・デップのパートナーとしても知られるヴァネッサ・パラディの6年ぶりの主演作。風光明媚なモナコを舞台に、結婚間近のセレブ女性と、ロマン・デュリス扮する口八丁手八丁の“別れさせ屋”との恋の駆引きを軽快に描くラブ・コメディ。

監督
パスカル・ショメイユ
出演キャスト
ロマン・デュリス ヴァネッサ・パラディ ジェリー・フェリエ フランソワ・ダミアン
2010年

プチ・ニコラ

  • 2010年10月9日(土)
  • 出演(ブレデュール 役)

フランスで50年間愛され続け、知らない人はいないという国民的絵本「プチ・ニコラ」を実写映画化。夢見がちで天真爛漫な小学生の少年ニコラと仲間たちが巻き起こす騒動を温かい視線で描く。「モリエール 恋こそ喜劇」のロラン・ティラール監督が1960年代のノスタルジックなムード漂うドラマに仕上げている。

監督
ローラン・ティラール
出演キャスト
ヴァレリー・ルメルシェ カド・メラッド サンドリーヌ・キベルラン フランソワ=グザヴィエ・ドゥメゾン
2008年

その男ヴァン・ダム

  • 2008年12月27日(土)
  • 出演(ブルージュ警視 役)

アクション俳優ジャン=クロード・ヴァン・ダムが“落ち目のヴァン・ダム”を熱演する異色作。現実と虚構を織り交ぜ、哀れな人質となった彼の運命を描く実験的作品だ。

監督
マブルク・エル・メクリ
出演キャスト
ジャン=クロード・ヴァン・ダム フランソワ・ダミアン ジネディーヌ・スアレム カリム・ベルカドラ

関連ニュース

タンゴを通じて知り合う2人
カリスマダンサーも参加した本格的タンゴ映画の公開が決定 5月23日 16:20

世界的に有名なカリスマタンゴダンサー、チチョ・フルンボリが振り付けを担当し、自らも出演したことで話題となった本格タンゴ映画『TANGO LIBRE』の邦題が『タンゴ・リブレ 君を想う』に決定し、9月28日(土)より公開さ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/4更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > フランソワ・ダミアン

ムービーウォーカー 上へ戻る