映画-Movie Walker > 人物を探す > スペンサー・トレイシー

年代別 映画作品( 1931年 ~ 1968年 まで合計49映画作品)

1939年

スタンレー探検記

  • 1939年当年公開
  • 出演(Henry_M._Stanley 役)

ヘンリー・スタンリーの第1回アフリカ探検を映画化したもので、「少年の町」「テスト・パイロット」のスペンサー・トレイシーが主演する。ハル・ロングとサム・ヘルマンが史実を調査して荒筋を書卸し、「スエズ」と同じくフィリップ・ダンとジュリエン・ジョセフスンが協力して脚本を書いて、「世紀の楽園」「シカゴ」のヘンリー・キングが監督に当り、「夜はパリで」「ハリウッド・ホテル」のジョージ・バーンズが撮影した。主役のトレイシーを囲って、「紅の翼(1939)」「サブマリン爆撃隊」のナンシー・ケリー、「煌めく銀星」「サブマリン爆撃隊」のリチャード・グリーンを始め、「カッスル夫妻」のウォルター・ブレナン、「海国魂」のチャールズ・コバーン、「虚栄の市(1935)」のサー・セドリック・ハードウィック、「黄昏(1938)」のヘンリー・ドラヴァース、「少年の町」のヘンリー・ハル等が出演している。音楽は「シカゴ」のルイス・シルヴァースが指揮に任じた。

監督
ヘンリー・キング
出演キャスト
スペンサー・トレイシー ナンシー・ケリー リチャード・グリーン ウォルター・ブレナン
1938年

少年の町

  • 1938年当年公開
  • 出演(Father_Flanagan 役)

「テスト・パイロット」「我は海の子」のスペンサー・トレイシーと「海国魂」「我は海の子」のミッキー・ルーニーとが主演する映画で、ドア・シャーリーとエリノア・グリフィンが書下ろしたストーリーを「大都会」のドア・シャーリーとが協力脚色し、「アヴェ・マリア」「五つ児王国」のノーマン・タウログが監督にあたり、「二国旗の下」「人妻日記」のシドニー・ワグナーが撮影したもの。助演者は「グレート・ワルツ」のヘンー・ハルを始め、「群衆は叫ぶ」のジーン・レイノルグ、「フランダースの少年」のフランキー・トーマス、「ステラ・ダラス(1937)」のジミー・バトラー、新顔の子役ボッブス・ワトスン等の子役たち、「情無用ッ」のエドワード・ノーリス、「探偵合戦」のレスリー・フェイトン等の面々である。

監督
ノーマン・タウログ
出演キャスト
スペンサー・トレイシー ミッキー・ルーニー ヘンリー・ハル レスリー・フェントン

テスト・パイロット

  • 1938年当年公開
  • 出演(Gunner 役)

「愛国者パーネル」「妻と女秘書」「男の世界」等に顔を合わせたクラーク・ゲーブルとマーナ・ローイに「我は海の子」「戦友」「激怒(1936)」のスペンサー・トレイシーが付き合って主演する映画で、「椿姫(1937)」「我は海の子」のライオネル・バリモアが共演する。原作は「空の軍隊」「無限の青空」のフランク・ウィード少佐が執筆し、「春を手さぐる」「永遠に愛せよ」のビンセント・ローレンスと「真珠の首飾」「永遠に愛せよ」の故ウォルデマー・ヤングが協力脚色し、「我は海の子」「運河のそよ風」のビクター・フレミングが監督に当たり、「踊るアメリカ艦隊」「妻と女秘書」のレイ・ジューンが撮影したものである。なお助演者は「米国の機密室」のサミュエル・S・ハインズを始め、マージョリー・メイン、グローリア・ホールデン、ルイス・ジーン・ハイトその他である。

監督
ヴィクター・フレミング
出演キャスト
クラーク・ゲーブル マーナ・ローイ スペンサー・トレイシー ライオネル・バリモア
1937年

戦友

  • 1937年当年公開
  • 出演(Fred 役)

「我は海の子」「激怒(1936)」のスペンサー・トレイシー、「情熱への反抗」のグラディス・ジョージ、「空駆ける恋」「豪華一代娘」のフランチョット・トーンの三人が主演する映画で、ウィリアム・ジョイス・コウエン作の小説を「ターザンの逆襲」のシリル・ヒュームがリチャード・メイボウム及びモーリス・ラッフと協力脚色し、「夕陽特急」「座り込み結婚」のW・S・ヴァン・ダイクが監督に当たり、「我は海の子」「腕白時代」のハロルド・ロッソンが撮影した。助演者はエドガー・ダーリング、メアリー・トリーン等である。

監督
W・S・ヴァン・ダイク
出演キャスト
スペンサー・トレイシー グラディス・ジョージ フランチョット・トーン エドガー・ダーリング

我は海の子(1937)

  • 1937年当年公開
  • 出演(Manuel 役)

「腕白時代」「小公子」のフレディー・パーソロミュー、「激怒(1936)」「桑港」のスペンサー・トレイシー、「椿姫(1937)」「悪魔の人形」のライオネル・バリモア、「花嫁凱旋」「パリで逢った彼」のメルヴィン・ダグラスか主要なる役を勤めるもので、ルドヤード・キプリング作小説を素材として「腕白時代」のジョン・リー・メインと「緑の牧場」のマーク・コネリーと「盲目の飛行士」のデール・ヴァン・エヴァリーとが協力して脚本を書き、「運河のそよ風」「宝島(1934)」のヴィクター・フレミングか監督に当たり、「腕白時代」のハロルド・ロッソンが撮影した。助演俳優は「腕白時代」のチャーリー・グレイブウィン「腕白時代」のミッキー・ルーニー、「虎鮫島脱獄」のジョン・キャラダインその他である。

監督
ヴィクター・フレミング
出演キャスト
フレディー・バーソロミュー スペンサー・トレイシー ライオネル・バリモア メルヴィン・ダグラス
1936年

結婚クーデター

  • 1936年当年公開
  • 出演(Haggerty 役)

「暁の爆撃機」のジーン・ハーロウ「巨星ジーグフェルド」のウィリアム・パウエル及びマーナ・ローイ、「桑港」のスペンサー・トレイシーの四スタアが競演する映画で、ウォーレス・サリヴァンが原作を書き卸し「心の青空」のモーリン・ワトキンス、「諾?否?」のハワード・エメット・ロジャース及びジョージ・オッペンハイマーが協力脚色し、「奇傑パンチョ」「嵐の三色旗」のジャック・コンウェイが監督に当たり、「ジャバの東」のノーパート・ブロディンが撮影した。助演監督は「薔薇はなぜ紅い」のウォルター・コノリー、「化石の森」のチャールズ・グレィプウイン、「小公子」のE・E・クライヴその他の面々である。

監督
ジャック・コンウェイ
出演キャスト
ジーン・ハーロウ ウィリアム・パウエル マーナ・ローイ スペンサー・トレイシー

激怒(1936)

  • 1936年当年公開
  • 出演(Joe_Wilson 役)

「丘の一本松」「Gウーマン」のシルヴィア・シドニーと「港に異常なし」「諾?否?」のスペンサー・トレイシーが出演する映画で、「M」「怪人マブゼ博士」のフリッツ・ラングの渡米第一回監督作品である。原作はノーマン・クラスナが書き下ろし、監督ランクが「恐怖の4人」のバーレット・コーマックと共同脚色した。助演者は「三銃士(1935)」のウォルター・エイベル、「情無用ッ」のブルース・キャボット、「テキサス決死隊(1936)」のエドワード・エリス、「地獄への挑戦」のウォルター・ブレナン、新顔のジョージ・ウォルコット、フランク・アルバートスン等で、撮影は「地獄への挑戦」のジョゼフ・ルッテンバーグの担任である。

監督
フリッツ・ラング
出演キャスト
シルヴィア・シドニー スペンサー・トレイシー ウォルター・エイベル ブルース・キャボット

桑港

  • 1936年当年公開
  • 出演(Father_Mullin 役)

「妻と女秘書」「支那海」のクラーク・ゲーブルと「ローズ・マリイ(1936)」「浮かれ姫君」のジャネット・マクドナルドが主演する映画で、「港に異常なし」のスペンサー・トレイシーと「征空重爆撃」のジャック・ホルトが共演する。原作はロバート・E・ホプキンスが書き下ろし、「港に異常なし」に参興したアニタ・ルースが脚色し、「ローズ・マリイ(1936)」「私の行状記」のW・S・ヴァン・ダイクが監督に当たり、「巨星ジーグフェルド」のオリヴァ・マーシュが撮影した。助演は「海は桃色」のジェシー・ラルフ、「高飛び成層圏」のテッド・ヒーリーおよびアル・シーン、新顔のシャーリー・ロス、「断固戦うべし」のマーガレット・アーヴィング等の面々である。

監督
W・S・ヴァン・ダイク
出演キャスト
クラーク・ゲーブル ジャネット・マクドナルド スペンサー・トレイシー ジャック・ホルト
1935年

諾?否?

  • 1935年当年公開
  • 出演(Ross_McBride 役)

「悪夢」「逆間諜」のマーナ・ロイが「舗道の殺人」「ダンテの地獄編」のスペンサー・トレイシーを相手に主演する映画で、ジェームズ・エドワード・グラントの原作を「ターザンの復讐」のハワード・エメット・ロジャースが脚色し、「オペラは踊る」、「逆間諜」のサム・ウッドが監督に当たり「春の宵」「晩春」のジェームズ・ウォン・ホウが撮影した。助演者は「悪夢」「ある夜の特ダネ」のハーヴェイ・スチーヴンス、「透明人間」のウィリアム・ハリガン、「殺人ホテル」のロバート・グレックラー、クレイ・クレメント、ロバート・ワーウィック等である。

監督
サム・ウッド
出演キャスト
マーナ・ローイ スペンサー・トレイシー ヘンリー・スティーブンソン ウィリアム・ハリガン

ダンテの地獄篇(1935)

  • 1935年当年公開
  • 出演(Jim_Carter 役)

「力と栄光」のスペンサー・トレイシーと「野に咲く金色の花」のクレア・トレヴァーが主演する映画で、「ベビイお目見得」のフィリップ・クラインがロバート・ヨーストと協力して脚色し、「流れる青空」のハリー・ラックマンが監督、「裁かれるジャンヌ」のルドルフ・マテが撮影した。助演者は「恋のセレナーデ」のヘンリー・B・ウォルソール、「ロイドの大勝利」のアラン・ダインハート、ロバート・グレッグラー、ウィラード・ロバートソン等。

監督
ハリー・ラクマン
出演キャスト
スペンサー・トレイシー クレア・トレヴァー ヘンリー・B・ウォルソール アラン・ダインハート
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スペンサー・トレイシー