映画-Movie Walker > 人物を探す > 高梨臨

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2016年 まで合計6映画作品)

2016年

種まく旅人 夢のつぎ木

  • 2016年11月5日(土)公開
  • 出演(片岡彩音 役)

第1次産業に携わる人々の暮らしをその土地の風土と共に描く「種まく旅人」シリーズ第3弾。岡山県赤磐市。夢を諦め帰郷した27歳の片岡彩音は、兄の遺志を継いで新種の桃栽培に挑戦する日々。そんなある日、東京から農林水産省の若き官僚・木村治がやって来る。出演は「わたしのハワイの歩きかた」の高梨臨、「団地」の斎藤工、「S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」の池内博之、「模倣犯」の津田寛治、「群青色の、とおり道」の升毅、「アイアムアヒーロー」の吉沢悠、「葛城事件」の田中麗奈、「愛を語れば変態ですか」の永島敏行。脚本を「ふしぎな岬の物語」の安倍照雄、音楽を「オーバー・フェンス」の田中拓人が担当。監督は「夕凪の街 桜の国」「東京難民」の佐々部清。2016年10月22日より岡山県先行公開。第29回東京国際映画祭特別招待作品。

監督
佐々部清
出演キャスト
高梨臨 斎藤工 池内博之 津田寛治
2014年

ネオ・ウルトラQ 特別上映 part.IV

  • 2014年2月9日(日)公開
  • 出演(渡良瀬絵美子 役)

1966年に放送された伝説のテレビドラマ『ウルトラQ』。その後の「ウルトラマンシリーズ」の礎となった作品。2013年、円谷プロダクション×WOWOWの共同製作による“セカンドシーズン”として全12話のまったく新しいドラマシリーズ『ネオ・ウルトラQ』が最新鋭4Kカメラを導入し、石井岳龍、中井庸友、入江悠、田口清隆ら4人の気鋭のクリエイターたちにより制作された。WOWOWでの放映に続き、2013年より順次、劇場公開される。 TV放映された全12話の内3話に加え、モノクロ作品であったオリジナルの『ウルトラQ』をハリウッドのデジタル技術でHDリマスター&カラー化した『総天然色ウルトラQ』から、選んだ一話を加えた計4話構成で上映。

監督
田口清隆 入江悠 中井庸友 中川晴之助
出演キャスト
田辺誠一 高梨臨 尾上寛之

ネオ・ウルトラQ 特別上映 part.III

  • 2014年1月9日(木)公開
  • 出演(渡良瀬絵美子 役)

1966年に放送された伝説のテレビドラマ『ウルトラQ』。その後の「ウルトラマンシリーズ」の礎となった作品。2013年、円谷プロダクション×WOWOWの共同製作による“セカンドシーズン”として全12話のまったく新しいドラマシリーズ『ネオ・ウルトラQ』が最新鋭4Kカメラを導入し、石井岳龍、中井庸友、入江悠、田口清隆ら4人の気鋭のクリエイターたちにより制作された。WOWOWでの放映に続き、2013年より順次、劇場公開される。TV放映された全12話の内3話に加え、モノクロ作品であったオリジナルの『ウルトラQ』をハリウッドのデジタル技術でHDリマスター&カラー化した『総天然色ウルトラQ』から、選んだ一話を加えた計4話構成で上映。

監督
入江悠 中井庸友 石井岳龍 飯島敏宏
出演キャスト
田辺誠一 高梨臨 尾上寛之 島田雅彦
2010年

Abed 二十歳の恋

  • 2010年当年公開
  • 出演(未來 役)

「犬を撃つ」がカンヌ国際映画祭シネフオンダシオン部門に出品された木村有理子を始めとした5人の若手監督が、“二十歳の恋”をテーマにメガホンをとったオムニバス映画。「怪談新耳袋 怪奇」の真野恵里菜、「仮面ライダーW」の木ノ本嶺浩、「侍戦隊シンケンジャー」高梨臨など、注目の若手俳優陣が顔を揃えた。2011年4月16日公開だったが東日本関東大震災の影響で公開延期。

監督
木村有理子 成冨佳代 才士真司 サイ郷通範
出演キャスト
永田彬 Erina 田島令子 鈴木雄貴
2009年

侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦

  • 2009年8月8日(土)公開
  • 出演(白石茉子/シンケンピンク 役)

和風テイストで描かれる"スーパー戦隊"シリーズ最新作の劇場版。6人のシンケンジャーが、300年前に先祖が封印したはずの強敵を相手に、新たな力を駆使して立ち向かう!

監督
中澤祥次郎
出演キャスト
松坂桃李 相葉弘樹 高梨臨 鈴木勝吾
2008年

GOTH

  • 2008年12月20日(土)公開
  • 出演(森野夜 役)

ベストセラー作家、乙一の代表作を映画化したサイコ・ミステリー。人間が持つ残酷な面に魅了される高校生の男女を主人公に、衝撃と禁断のドラマが繰り広げられる。

監督
高橋玄
出演キャスト
本郷奏多 高梨臨 長塚圭史 松尾敏伸

関連ニュース

今、最も気になる美人女優・高梨臨。憧れから挫折、国際派女優までの道のりとは?
今、最も気になる美人女優・高梨臨。憧れから挫折、国際派女優までの道のりとは?(2014年5月23日)

NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』では、ヒロインの同級生役を好演。『わたしのハワイの歩きかた』(6月14日公開)をはじめ、カラーのまったく違う作品で新境地を…

高梨臨が「ものすごく気さく!」と言う、堂珍嘉邦の意外な素顔
高梨臨が「ものすごく気さく!」と言う、堂珍嘉邦の意外な素顔(2014年5月22日)

繊細にして、大胆。小説家、ミュージシャン、演出家など多彩な顔を持つ辻仁成が脚本・監督を務めた『醒めながら見る夢』(公開中)は、彼の世界観を堪能できる美しいラブス…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 高梨臨