TOP > 映画監督・俳優を探す > フアン・アントニオ・バヨナ

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2019年 まで合計5映画作品)

2018年

ジュラシック・ワールド/炎の王国

  • 2018年7月13日(金)
  • 監督

最新技術によって現代に甦った恐竜たちをリアルなCG映像で描き、世界中で大ヒットを記録した人気シリーズの第5弾。大惨事に襲われて放棄されたテーマパーク「ジュラシック・ワールド」で自由に暮らす恐竜たちが、突然の火山噴火で生死の危機にさらされ、彼らを巡る人間たちの思惑が交錯する。クリス・プラットらが前作に引き続き出演する。

監督
フアン・アントニオ・バヨナ
出演キャスト
クリス・プラット ブライス・ダラス・ハワード B・D・ウォン ジェームズ・クロムウェル
2019年

マローボーン家の掟

  • 2019年4月12日(金)
  • 製作総指揮

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のJ・A・バヨナが製作総指揮を務めたサスペンス・スリラー。海沿いの森の中にたたずむ大きな屋敷に引っ越してきた4兄妹が、そこに潜む邪悪な何かによって恐怖にさらされる姿が描かれる。『はじまりへの旅』のジョージ・マッケイをはじめ、米英の新世代スターが多数共演している。

監督
セルヒオ・G・サンチェス
出演キャスト
ジョージ・マッケイ ミア・ゴス チャーリー・ヒートン マシュー・スタッグ
2017年

怪物はささやく

  • 2017年6月9日(金)
  • 監督

カーネギー賞とケイト・グリーナウェイ賞をW受賞し、世界的なベストセラーとなっているパトリック・ネスの小説を映画化したファンタジー。13歳の少年と、突然彼の前に現れた怪物が繰り広げるエピソードがつづられる。リーアム・ニーソンがモーションキャプチャーに挑み、CGで再現された恐ろしい怪物に命を吹き込んでいる。

監督
フアン・アントニオ・バヨナ
出演キャスト
ルイス・マクドゥーガル シガニー・ウィーヴァー フェリシティ・ジョーンズ トビー・ケベル
2013年

インポッシブル

  • 2013年6月14日(金)
  • 監督

04年に発生し、多くの人々の命を奪ったスマトラ島沖地震。未曾有の大惨事に遭遇し、離れ離れになりながらも再会することを決してあきらめなかった家族の実話を基にした感動作。主人公を演じたナオミ・ワッツは第85回アカデミー賞で主演女優賞候補にも選ばれた。監督は『永遠のこどもたち』のJ・A・バヨナ。

監督
フアン・アントニオ・バヨナ
出演キャスト
ナオミ・ワッツ ユアン・マクレガー トム・ホランド サミュエル・ジョスリン
2008年

永遠のこどもたち

  • 2008年12月20日(土)
  • 監督

スペインで大ヒットを記録し、多くの映画賞にも輝いた恐怖と感動の物語。海辺の古い屋敷を舞台に、消えた我が子を想う母親の壮絶な愛のドラマを語り明かす。

監督
フアン・アントニオ・バヨナ
出演キャスト
ベレン・ルエダ フェルナンド・カヨ ロジェ・プリンセプ マベル・リヴェラ

関連ニュース

「日本で公開するにはまだ早い」という声もあがる『インポッシブル』
『インポッシブル』鑑賞者の約51%が「自然の脅威を感じた」と回答 6月14日 16:16

2004年のスマトラ沖地震に遭遇し、離れ離れになりながらも再会を信じて生き抜いたある家族とその周囲の人々の姿を描いた『インポッシブル』(公開中)。本作の公開に先駆け行われた試写会後のアンケートには男女計53名が回答。約5…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > フアン・アントニオ・バヨナ

ムービーウォーカー 上へ戻る