映画-Movie Walker > 人物を探す > ヨーナス・カウフマン

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2019年 まで合計11映画作品)

2019年

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19 ロイヤル・オペラ「運命の力」

世界最高峰の歌劇場、英国ロイヤル・オペラ・ハウスの公演を映画館で上映する人気企画の1作。18世紀のスペインを舞台に、2人の男女の悲恋を描くジュゼッペ・ヴェルディのによる名作オペラ。オペラ界の2大スター、ソプラノのアンナ・ネトレプコとテノールのヨナス・カウフマンが11年前の『椿姫』以来、ロンドンでの共演を果たす。

監督
クリストフ・ロイ
出演キャスト
アンナ・ネトレプコ ヨナス・カウフマン ルドヴィク・テジェ
2018年

METライブビューイング2018-19 プッチーニ「西部の娘」

  • 2018年12月7日(金)公開
  • 出演

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場のオペラ公演を上映するシリーズの一作。ゴールドラッシュに沸く19世紀カリフォルニアの酒場に咲いた看板娘とギャングとの運命の恋を、プッチーニの甘美にしてスリリングな音楽が物語る。2018年10月27日上演の舞台を収録。出演は、オランダ出身のソプラノ、エヴァ=マリア・ヴェストブルック、“キング・オブ・テノール”ヨナス・カウフマン、セルビアのバリトン、ジェリコ・ルチッチ。指揮は「METライブビューイング2017-18 プッチーニ《ラ・ボエーム》」のマルコ・アルミリアート。演出は、往年の名テノール歌手マリオ・デル・モナコを父に持つジャンカルロ・デル・モナコ。

出演キャスト
エヴァ=マリア・ヴェストブルック ヨナス・カウフマン ジェリコ・ルチッチ カルロ・ボージ
2017年

新世紀、パリ・オペラ座

  • 2017年12月9日(土)公開
  • 出演

歴史ある総合芸術の殿堂パリ・オペラ座の舞台裏に迫ったドキュメンタリー。バレエ団芸術監督の交代、新作オペラ『モーゼとアロン』の1年にわたるリハーサル、降板やストライキなどの難題、そして新星の誕生と、さらなる高みを目指す芸術の巨塔に光をあてる。オペラ座を牽引する総裁ステファン・リスナーや、バレエ団芸術監督バンジャマン・ミルピエとオレリー・デュポンらスタッフほか、世界的オペラ歌手ヨナス・カウフマン、オルガ・ペレチャッコ=マリオッティといったスターたちの姿を捉えていく。監督は数々のドキュメンタリーのほか、「グリフィン家のウエディングノート」としてハリウッドリメイクされた「Mon frère se marie」(未)を手がけたジャン=ステファヌ・ブロン。

監督
ジャン=ステファヌ・ブロン
出演キャスト
ステファン・リスナー バンジャマン・ミルピエ オレリー・デュポン フィリップ・ジョルダン

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2016/17 ロイヤル・オペラ「オテロ」

  • 2017年9月8日(金)公開
  • 出演(オテロ 役)

世界最高の歌劇場、英国ロイヤル・オペラ・ハウスの人気公演を映画館で上映する企画の1作。ウィリアム・シェイクスピアの悲劇「オセロ」を基にしたジュゼッペ・ヴェルディのオペラの傑作に、オペラ界のスーパースター、ヨナス・カウフマンが挑戦。部下の策略によって妻への不信感を抱いていくオテロの壮絶な運命が描かれる。

出演キャスト
ヨナス・カウフマン マリア・アグレスタ マルコ・ヴラトーニャ
2014年

METライブビューイング2013-2014 マスネ《ウェルテル》

  • 2014年4月12日(土)公開
  • 出演

ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)で上演されるオペラを映画館で上映するシリーズ。本作では、2014年3月15日に上演される、フレンチ・オペラを代表するジュール・マスネがゲーテの『若きウェルテルの悩み』を土台に描いた悲劇を収録。「あるスキャンダルの覚え書き」など映画監督として活躍する一方、2009-10シーズンの『カルメン』も手がけたリチャード・エアが、新たな演出をつける。指揮は、METのほか数々の歌劇場でタクトを振ってきたアラン・アルタノグル。2012-13シーズンの『パルシファル』でタイトルロールを演じた人気テノール歌手ヨナス・カウフマンと、フランスを代表するメゾソプラノのソフィー・コッシュが運命のカップルを演じる。

出演キャスト
ヨナス・カウフマン ソフィー・コッシュ リゼット・オロペーサ デイヴィッド・ビズィッチ
2013年

METライブビューイング2012-2013 ワーグナー「パルシファル」

  • 2013年4月6日(土)公開
  • 出演(パルシファル 役)

米国を代表するオペラハウス、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)。同所で行われる最新オペラ公演を、高品質のHD映像と最新の音響で収録し、映画館で上映する。ドイツの巨匠、リヒャルト・ワーグナーの遺作として知られる本作は、聖なる槍を奪われて苦しむ王と、無垢な英雄が繰り広げる荘厳な物語だ。

出演キャスト
ヨナス・カウフマン カタリーナ・ダライマン ペーター・マッテイ ルネ・パーペ
2012年

METライブビューイング2011-2012 グノー「ファウスト」新演出

  • 2012年1月14日(土)公開
  • 出演(ファウスト 役)

米国を代表するオペラハウス、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)。同所で行われる最新オペラ公演を、高品質のHD映像と最新の音響で収録し、映画館で上映する。本作は、文豪ゲーテの名作をフランスの作曲家グノーが脚色した文学オペラ。現代的に解釈したデス・マッカナフのスリリングな演出にも注目だ。

出演キャスト
ヨナス・カウフマン マリーナ・ポプラフスカヤ ルネ・パーペ
2011年

METライブビューイング2010−2011 ワーグナー ニーベルングの指環 第1夜 「ワルキューレ」

  • 2011年6月11日(土)公開
  • 出演(ジークムント 役)

米国を代表するオペラハウス、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)。同所で行われる最新オペラ公演を、高品質のHD映像と最新の音響で収録し、映画館で上映する。本作はワーグナーの『ニーベルングの指環』4部作中で最も人気のある1作。人間的な感情すべてが声とオーケストラによって再現され、深い感動へと誘う。

出演キャスト
ヨナス・カウフマン ブリン・ターフェル デボラ・ヴォイト ステファニー・ブライズ

WORLD CLASSICS@CINEMA 2011「ばらの騎士」

  • 2011年3月5日(土)公開
  • 出演

世界有数のオペラハウスやバレエ団による名作の数々を最新のデジタルカメラで収め、劇場のスクリーンで上映する。2009年1月にバーデン・バーデン祝祭劇場でミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団によって演奏されたリヒャルト・シュトラウスの傑作オペラを映像化。18世紀のウィーンを舞台に、元帥夫人を巡る恋模様がつづられる。

出演キャスト
ルネ・フレミング ゾフィー・コッホ ディアナ・ダムラウ ヨナス・カウフマン

WORLD CLASSICS@CINEMA 2011「カルメン」

  • 2011年1月29日(土)公開
  • 出演

メリメ原作、ビゼー作曲による美女カルメンを巡る愛憎を描いた傑作オペラを、ミラノ・スカラ座のシーズン初日に収録。指揮は、巨匠ダニエル・バレンボイム。ドン・ホセはトップテノール歌手ヨナス・カウフマン、カルメンは注目の新人アニタ・ラチヴェリシュヴィリ、エスカミーリョはバス歌手アーウィン・シュロット。

出演キャスト
ヨナス・カウフマン アーウィン・シュロット アニタ・ラチヴェリシュヴィリ アドリアーナ・ダマート
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ヨーナス・カウフマン