映画-Movie Walker > 人物を探す > グンドゥラ・ヤノヴィツ

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2008年 まで合計2映画作品)

2008年

カラヤン フィルム・コンサート 交響曲第9番ニ短調 作品125「合唱付」

  • 2008年11月26日(水)公開
  • 出演

1908年4月5日に誕生した20世紀を代表する偉大な指揮者、ヘルベルト・フォン・カラヤンの生誕100周年を記念して上映されるフィルム・コンサート。「プッチーニ:蝶々夫人」「ワーグナー:ラインの黄金」「ビゼー:カルメン」といった歌劇や、「恐怖の報酬(1953)」のアンリ=ジョルジュ・クルーゾー監督による「ヴェルディ レクイエム」「ドヴォルザーク 交響曲第9番《新世界より》」「ベートーヴェン 交響曲第5番ハ短調《運命》」などのコンサート映像がスクリーンによみがえる。また、「ザ・ブレイク」のロバート・ドーンヘルムが監督したドキュメンタリー「カラヤンの“美”」も上映される。出演はミレッラ・フレーニ、プラシド・ドミンゴ、ルチアーノ・パヴァロッティ、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団など。惜しまれつつも1989年にこの世を去ったカラヤンは、演奏を映像化することに熱心であった。彼は「音だけでなく視覚的にも美しくあってほしい。音楽とは美を具現化したものである。」「肝心なのはコンサートの単なる報告ではなく、画像による解釈であり、それを通じて観客が私たちの演奏する偉大な音楽にさらに意味を感じとることなのだ」と語っている。

出演キャスト
グンドゥラ・ヤノヴィツ クリスタ・ルートヴィヒ ジェス・トマス ワルター・ベリー

カラヤン フィルム・コンサート カラヤンの“美” ロバート・ドーンヘルムによるドキュメンタリー

  • 2008年11月8日(土)公開
  • 出演

《カラヤン生誕100周年記念特集上映》 カラヤン生誕100周年を記念して新制作されたドキュメンタリー・フィルム。アカデミー賞ノミネート監督のロバート・ドーンヘルムが伝説的な指揮者の人生と芸術に光をあてている。インタビュー、リハーサル・シーンや家族とのプライヴェートな映像など、初出の映像も豊富に盛り込み、従来のイメージとはまた違った人物像も垣間見ることが出来ます。多角的にカラヤンその人に迫る、見ごたえのあるドキュメンタリーに仕上がっている。 (作品資料より)

監督
ロバート・ドーンヘルム
出演キャスト
アンネ=ゾフィ・ムター グンドゥラ・ヤノヴィツ 小澤征爾 サー・サイモン・ラトル(指揮)
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > グンドゥラ・ヤノヴィツ