TOP > 映画監督・俳優を探す > Gerald Pring

年代別 映画作品( 1920年 ~ 1922年 まで合計2映画作品)

1922年

再生の女王

  • 1922年
  • 出演(Reginald_Stanhope 役)

最近そのパラマウントにおける主演映画の数多く紹介されているベティー・コンプスン嬢のゴールドウィン社における作品で、「囁きの合唱」と同じくパーレー・プーア・シーハン氏の原作を映画化したもので、「豪雨の一夜」等で有名なアーサー・ロッスン氏の監督である。エジプトの古代人再来といったような一寸幻想的な事を扱っている。相手役は青島映画よりお馴染みのエモリー・ジョンソン氏。ドリス・ポウン嬢、パーシー・ハーラム氏等の人々が共演している。

監督
アーサー・ロッスン
出演キャスト
ベティー・カンプソン エモリー・ジョンソン ドリス・ポウン Gerald Pring
1920年

青春を顧みて

  • 1920年
  • 出演(Ned_Pym 役)

アーノルド・ベネット氏とエドワード・ノブロック氏合作に成る舞台劇に基づきルイス・シャーウィン氏が脚色し、ポール・スカードン氏が監督した。主役は「良人の危険時代」「義人の死」等出演のルイス・ストーン氏で、「女性の悩み」「黄昏の孤児」出演のメアリー・アルデン嬢等が出演している。

監督
ポール・スカードン
出演キャスト
ライオネル・ベルモア ハーヴェイ・クラーク ルイス・ストーン アリス・ホリスター
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > Gerald Pring

ムービーウォーカー 上へ戻る