映画-Movie Walker > 人物を探す > 水崎綾女

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2019年 まで合計10映画作品)

2019年

洗骨

照屋年之(ガレッジセール・ゴリ)が自らの短編「born、bone、墓音。」を原案に監督・脚本を手掛けた長編映画。風葬された死者の骨を洗う風習“洗骨”が残る沖縄諸島・粟国島を舞台に、バラバラだった家族が絆を取り戻す姿や祖先とのつながりを描く。出演は、「散り椿」の奥田瑛二、「ママレード・ボーイ」の筒井道隆、「光」の水崎綾女。2018年JAPAN CUTS観客賞受賞。2019年1月18日より沖縄先行公開。

監督
ゴリ
出演キャスト
奥田瑛二 筒井道隆 水崎綾女 大島蓉子
2018年

一人の息子

  • 2018年7月7日(土)公開
  • 出演(樋口香織 役)

東京と群馬を舞台に、父の思いを探る2人の若者の姿を描く。映像製作会社で働く山内樹の下に、父が亡くなったとの連絡が入る。一方、引越し業者で働く青年、倉田歩には父がいなかった。出会うはずのなかった2人が、やがて1通の書類で繋がっていく……。出演は「U-31」の馬場良馬、「ゼニガタ」の玉城裕規。監督は「U-31」の谷健二。

監督
谷健二
出演キャスト
馬場良馬 玉城裕規 水崎綾女 竹下景子
2017年

光(河瀬直美監督)

  • 2017年5月27日(土)公開
  • 出演(尾崎美佐子 役)

やがて視力を失ってしまう運命を背負った天才カメラマンと、彼と出会い変わっていくヒロインの姿を描く、河瀬直美監督によるせつないラブストーリー。水崎綾女が映画の音声ガイドの制作に携わるヒロインを務め、河瀬監督の前作『あん』でもタッグを組んだ永瀬正敏が天才カメラマン役を演じる。

監督
河瀨直美
出演キャスト
永瀬正敏 水崎綾女 神野三鈴 小市慢太郎
2016年

彼岸島 デラックス

  • 2016年10月15日(土)公開
  • 出演(涼子 役)

「週刊ヤングマガジン」連載の松本光司による人気コミックを、白石隼也、鈴木亮平ら13年放送のテレビドラマ版のキャストを再度起用し、映画化したアクション・ホラー。吸血鬼伝説の残る孤島・彼岸島を舞台に、“邪鬼(おに)”と呼ばれる大小さまざまなモンスターと戦う人間たちの姿を描く。吸血鬼の頭領・雅を栗原類が怪演する。

監督
渡辺武
出演キャスト
白石隼也 鈴木亮平 栗原類 桜井美南
2014年

ハニー・フラッパーズ

  • 2014年9月13日(土)公開
  • 特別出演(胡桃 役)

思うように就職活動が進まないごく普通の女子大生が、友達の誘いでなんとなくキャバクラへ体験入店し、初めて見る“夜の世界”を経験しながら成長していく姿を描くヒューマンドラマ。監督は「窓際ヒーロー」の笹木恵水。出演は「Famille ファミーユ フランスパンと私 TWILIGHT FILE V」の坂口杏里、「ロストクライム 閃光」の川村ゆきえ、「レディ・ドラゴン 怒りの鉄拳」の矢吹春奈、「映画版 ふたりエッチ」シリーズの森下悠里。

監督
笹木恵水
出演キャスト
坂口杏里 川村ゆきえ 矢吹春奈 森下悠里
2013年

埼玉家族

  • 2013年10月12日(土)公開
  • 出演(里香 役)

埼玉県川口市にある映像施設“SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ”を拠点に活動する若手映像クリエイター4名が、埼玉県に住むごく普通の家族をテーマに描くオムニバス。ひとつ屋根の下に暮らす一家の人間模様を通じて、“現代の家族とは何か”を問う。出演は「魔法少女を忘れない」の森田涼花、「落語娘」の伊藤かずえ。

監督
福山功起 加瀬聡 角川裕明 完山京洪
出演キャスト
森田涼花 美山加恋 天童なこ 森累珠

熱血硬派くにおくん

  • 2013年9月14日(土)公開
  • 出演

強きを挫き、弱気を助ける正義の不良が、“伝説の白ラン”をめぐり番長たちと戦いを繰り広げる学園アクション。累計売り上げ1000万本とメガヒットしたファミコンソフト「熱血硬派くにおくん」の実写版。監督は「はさみ hasami」の光石富士朗。出演は「埼玉家族」の大野拓朗、「work shop」の滝口幸広、高嶋香帆ほか。2013年9月13日より、東京・台東区にて開催された「第6回したまちコメディ映画祭 in 台東」にてワールドプレミア上映。

監督
光石富士朗
出演キャスト
大野拓朗 滝口幸広 高嶋香帆 土平ドンペイ

真・兎 野性の闘牌

  • 2013年7月6日(土)公開
  • 出演(山口愛・ユキヒョウ(ヒョウ) 役)

伊藤誠による累計300万部突破の麻雀漫画『兎 野生の闘牌』を実写映画化。麻雀に特殊な能力を発揮する高校生が身を投じる代打ちの世界を描く。監督・脚本は、「凍牌 劇場版」の小沼雄一。出演は、「ガチバン」シリーズの佐野和真、「ユダ」の水崎綾女、「探偵はBARにいる」の榊英雄、「凍牌 劇場版」の東亜優。

監督
小沼雄一
出演キャスト
佐野和真 水崎綾女 榊英雄 東亜優
2011年

目を閉じてギラギラ

  • 2011年10月22日(土)公開
  • 出演

暴力を嫌い、“お説教”で裏社会を生き抜いてきた元ヤクザの貸金業者と、彼の下に転がり込んだ元甲子園のヒーローが人生の再起を賭けて奮闘する様を描く。監督は、「乱暴と待機」の冨永昌敬。出演は、「ゼブラーマン」シリーズの哀川翔、「うさぎドロップ」の綾野剛、「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」の三浦誠己。

監督
冨永昌敬
出演キャスト
哀川翔 綾野剛 三浦誠己 児嶋一哉
2008年

俺たちに明日はないッス

  • 2008年11月22日(土)公開
  • 出演(秋恵 役)

さそうあきらの同名青春漫画を「百万円と苦虫女」のタナダユキ監督が映画化。やり場のない倦怠感を抱えている童貞少年の“性”を、コミカルかつ切なく描き出す。

監督
山崎裕 タナダユキ
出演キャスト
柄本時生 遠藤雄弥 草野イニ 安藤サクラ

関連ニュース

伝説のキャバ嬢を演じた水崎綾女が語る野心「内面のギラギラ感では誰にも負けない!」
伝説のキャバ嬢を演じた水崎綾女が語る野心「内面のギラギラ感では誰にも負けない!」(2013年1月23日)

元カリスマキャバクラ嬢・立花胡桃の自伝的小説を映画化した『ユダ』が1月26日(土)より公開される。3000人を越えるオーディションで主人公を勝ち取ったのは、これ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 水崎綾女