映画-Movie Walker > 人物を探す > 熊谷悠

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2018年 まで合計8映画作品)

2018年

万引き家族

  • 2018年6月8日(金)公開
  • ラインプロデューサー

第71回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールに輝いた、是枝裕和監督による人間ドラマ。祖母の年金を頼りに、足りないものを万引きで賄っている一家が、ひとりの少女を迎え入れたのを機にバラバラになっていくさまがつづられる。一家の主をリリー・フランキー、その妻を安藤サクラが演じるなど、個性派たちの熱演が物語をより一層味わい深いものにしている。

監督
是枝裕和
出演キャスト
リリー・フランキー 安藤サクラ 松岡茉優 池松壮亮
2017年

ハローグッバイ

  • 2017年7月15日(土)公開
  • 制作担当

「ディアーディアー」の菊地健雄監督が、思春期の少女たちの揺れ動く思いを掬い取った青春ドラマ。万引きを繰り返す優等生の葵と、妊娠したのではと一人悩むはづき。クラスの中で交わることのなかった二人が、認知症のおばあさんを手助けすることになり……。人には言えない問題を抱える主人公二人を「人狼ゲーム クレイジーフォックス」の萩原みのりとNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』の久保田紗友が、二人をつなぐおばあさんを「モヒカン故郷に帰る」のもたいまさこが演じる。また、インストゥルメンタルバンドSchroeder-Headzはじめ多方面で活躍するキーボーディスト、渡辺シュンスケが音楽を担当した。劇場公開に先駆け、第29回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門にて上映(上映日:2016年10月27日、30日)。

監督
菊地健雄
出演キャスト
萩原みのり 久保田紗友 渡辺シュンスケ 渡辺真起子

武曲 MUKOKU

  • 2017年6月3日(土)公開
  • 制作担当

藤沢周の同名小説を「私の男」の熊切和嘉監督が綾野剛主演で映画化。剣道五段の腕前を持ちながら、ある出来事がきっかけでアルコール漬けの自堕落な生活を送る矢田部研吾。そんな彼の前に、やがて研吾と宿命の対決をするラップ好きの高校生・羽田融が現れる。共演は「ディストラクション・ベイビーズ」の村上虹郎、「もらとりあむタマ子」の前田敦子、「函館珈琲」の片岡礼子、「駆込み女と駆出し男」の神野三鈴、「永い言い訳」の康すおん、「家族はつらいよ」の風吹ジュン、「映画 深夜食堂」の小林薫、「モヒカン故郷に帰る」の柄本明。脚本の高田亮、撮影の近藤龍人、美術の井上心平ら「そこのみにて光輝く」のスタッフが再結集。音楽は「味園ユニバース」「モヒカン故郷に帰る」の池永正二が務める。

監督
熊切和嘉
出演キャスト
綾野剛 村上虹郎 前田敦子 片岡礼子
2016年

花芯

  • 2016年8月6日(土)公開
  • ラインプロデューサー

瀬戸内寂聴がまだ新進作家の頃に発表し、“子宮”という言葉が多く出てくる事から、“子宮作家”と批判を浴びた問題作を映画化した官能的なラブストーリー。朝の連続テレビ小説でヒロインを演じるなど、清純派として知られる村川絵梨が、瀬戸内寂聴本人がモチーフとされるヒロイン、園子を演じ、大胆なラブシーンを披露する。

監督
安藤尋
出演キャスト
村川絵梨 林遣都 安藤政信 毬谷友子
2014年

海を感じる時

  • 2014年9月13日(土)公開
  • 制作担当

1978年に発表された中沢けいの同名小説を「僕は妹に恋をする」の安藤尋監督が映画化。愛を知らない少女が一人の男と出会い“女”へと目覚めていく姿を描く。出演は「NANA2」の市川由衣、「愛の渦」の池松壮亮、「なにもこわいことはない」の高尾祥子、「無花果の森」の三浦誠己、「もらとりあむタマ子」の中村久美。脚本は「大鹿村騒動記」の荒井晴彦。

監督
安藤尋
出演キャスト
市川由衣 池松壮亮 阪井まどか 高尾祥子
2013年

そして父になる

  • 2013年9月28日(土)公開
  • 助監督、制作担当

6年間愛情を注ぎ、育ててきたわが子が、もし他人の子だったら? 突然、過酷な現実にさらされた2組の夫婦の姿を映し出すヒューマンドラマ。『誰も知らない』の是枝裕和監督が、福山雅治を主演に迎えた深遠なドラマは、第66回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品されるや、審査員賞に輝いた。

監督
是枝裕和
出演キャスト
福山雅治 尾野真千子 真木よう子 リリー・フランキー
2009年

長江にいきる 秉愛(ビンアイ)の物語

  • 2009年3月7日(土)公開
  • 音響助手

中国の一大事業である三峡ダムの建設を背景にしたドキュメンタリー。7年間もの撮影を敢行し、国家に立ち退きを迫られる長江のほとりにある農村部の女性の生き様を映し出す。

監督
フォン・イェン
2008年

俺たちに明日はないッス

  • 2008年11月22日(土)公開
  • 製作進行/プロダクション・マネージャー

さそうあきらの同名青春漫画を「百万円と苦虫女」のタナダユキ監督が映画化。やり場のない倦怠感を抱えている童貞少年の“性”を、コミカルかつ切なく描き出す。

監督
山崎裕 タナダユキ
出演キャスト
柄本時生 遠藤雄弥 草野イニ 安藤サクラ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 熊谷悠