映画-Movie Walker > 人物を探す > アルフレッド・ギルクス

年代別 映画作品( 1920年 ~ 1952年 まで合計33映画作品)

1921年

銃口に立つ女

  • 1921年当年公開
  • 撮影

「瞬間の瞬間」「猛牙を逃れし女」「言わぬが花」等と同様パ社グロリア・スワンソン嬢主演映画で、アリス・アスキウ女史クロード・アスキウ氏合作の小説『シャラマイト』(The Shulamite)からJ・E・ナッシュ氏が脚色し、サム・ウッド氏が監督したものである。尚この小説はクロード・アスキュー氏及び「キスメット(1930)」で知名のエドワード・ノブロック氏合作で劇としても好評を得ている。相手役は「罪は我に」等のマーロン・ハミルトン氏。その他「人類の心」「広き世界へ」等のラッセル・シンプソン氏も共演している。

監督
サム・ウッド
出演キャスト
グロリア・スワンソン マーロン・ハミルトン ラッセル・シンプソン リンカーン・ステッドマン
1920年

旋風迅雷

  • 1920年当年公開
  • 撮影

昨年3月金春館封切のウォーレス・リード自動車劇「疾風の如くに」の後日譚りで、原作者も同じくバイロン・モーガン。役名も俳優も同じであるのも面白い。監督は今度は「悪戯小僧」で感心させられたサム・ウッドである。リード、リツル、ロバーツのほか今度は敵役としてタリー・マーシャルが出演している。

監督
サム・ウッド
出演キャスト
ウォーレス・リード タリー・マーシャル セオドア・ロバーツ アン・リットル

ダンス狂

  • 1920年当年公開
  • 撮影

「仮病八つ当たり」「巨人の谷」等同様パ社ウォーレス・リード氏主演映画で原作はヘンリー・ペイスン・ドウスト氏のサンディ・イーヴニング誌所載の小説。クララ・ケネディ女史が脚色し、「獣牙を脱れし女」同様サム・ウッド氏が監督したものである。相手役はビービー・ダニエルス嬢でその他レイモンド・ハットン氏等共演。

監督
サム・ウッド
出演キャスト
ウォーレス・リード ビービー・ダニエルス レイモンド・ハットン Willis Marks
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アルフレッド・ギルクス