映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュニアー・コーラン

年代別 映画作品( 年 ~ 1951年 まで合計10映画作品)

1951年

モヒカン族の最後(1934)

  • 1951年10月26日(金)
  • 出演(Uncas 役)

ジェイムズ・F・クーパーの同名の小説より取材した1934年作品で、戦後日本ではじめての連続活劇。監督は「ボンバ」のフォード・ビーブと「ユーコンの叫び」のB・リーブス・イースン。ビーブが、ジャック・ナタフォード、コルベート・クラーク、ウィンダム・ギテンスと共に潤色し、台辞を書いている。撮影は「西部の挑戦」のアーネスト・ミラー他が担当。出演は西部劇のヴェテラン、ハリー・ケイリー以下、エドウィナ・ブース、ミッシャ・アウアら。

監督
フォード・ビーブ
出演キャスト
ハリー・ケイリー エドウィナ・ブース ホバート・ボスウォース ウォルター・ミラー
1932年

ブラウン野球虎の巻

  • 1932年
  • 出演(His_Pals 役)

「選手の後に娘あり」「四十八手の裏表」のジョー・E・ブラウンが主演する映画。「無冠の帝王」のロバート・ロード、「スパイ」のアーサー・シーザー、レイーエンライト三人共同合作の脚本により「天才の妻」「四十八手の裏表」のロイド・ベーコンが監督に当たり「支配する声」「選手の後に娘あり」のソル・ポリートが撮影した映画で、「夜の大統領」「氷原の彼方」のエヴァリン・ナップ、新進リリアン・ポンド、「腕の男」のガイ・キッピー、リチャ5ード・カール、ジョージ・ミーカー、アディー・デヴァイン、巨人軍で鳴らしたマイク・ドンリン等が助演している。

監督
ロイド・ベーコン
出演キャスト
ジョー・E・ブラウン エヴァリン・ナップ リリアン・ボンド ガイ・キッビー
1930年

氷原の彼方

  • 1930年
  • 出演(Micky 役)

かつて無声映画として製作されたことのあるジェームズ・オリヴァー・カーウッド作の大衆小説を映画化したもので、「ショー・ボート」「オフィスワイフ」のチャールズ・ケニヨンが脚色して台詞を書き、「女給時代」「大地の果てまで」のマイケル・カーティズが監督、「復活(1927)」「海の巨人(1930)」のロバート・カールが撮影した。主役は「アンナ・クリスティ」「ダイナマイト(1929)」のチャールズ・ビックフォードが勤め新進のエヴァリン・ナップが相手役で、「最後の一人」「悪に咲く華」のJ・ファーレル・マクドナルド、「モンテカルロ」「アルプスの悲劇」のザス・ピッツ、「少年軍兵士」のジュニアー・コーラン、「消え行く燈明」のデイヴィッド・トーレンス、ウォルター・マッグレイル、故トム・サンチ等が助演している。

監督
マイケル・カーティズ
出演キャスト
チャールス・ビックフォード エヴァリン・ナップ J・ファーレル・マクドナルド デイヴィッド・トーレンス
1929年

少年軍兵士

  • 1929年
  • 出演(Tad 役)

「隼コーラン」「村の医者」のジュニアー・コーランと「サリーとその子」「四人の悪魔」のフィリップ・ドゥ ・ラシーと「西部戦線異状なし」「暴力団(1928)」のルイ・ウォルハイムとが共演する映画で、ジョージ・ドロムゴールド、ハウストン・ブランチ、ペギー・プライアが共同して書き下ろした台本によって「ラッシュ・アワー」「なでしこ小僧」のE.メイスン・ホッパーが監督し、「空中大曲芸団」「通り魔」のデイヴィッド・エーベルが撮影した。助演者はアニータ・ルイズ、キューピー・モーガン、ジョン・モーリス等である。

監督
E・メイソン・ホッパー
出演キャスト
ルイス・ウォルハイム ジュニアー・コーラン フィリップ・デラシー アニタ・ルイズ
1928年

隼コーラン

  • 1928年
  • 出演(Gallegher 役)

リチャード・ハーディング・デイヴィス氏の小説の映画化で、エリオット・J・クローソン氏が改作ならびに撮影台本を作成したのに基づき、「船に打ち乗り海原さして」を監督したエルマー・クリフトン氏が監督したものである。主役は「滑れケリー」「メリケン波止場」出演の小役ジュニアー・コーラン君で、「浮気は御法度」出演のハリソン・フォード氏、「ヴォルガの舟唄」「メリケン波止場」出演のエリノア・フェアー嬢が助演するほか、ウェード・ボトラー氏、イヴァン・レベデフ氏、等も出演。

監督
エルマー・クリフトン
出演キャスト
ジュニアー・コーラン ハリソン・フォード エリノア・フェアー ウェード・ボトラー
1927年

村の医者

  • 1927年
  • 出演(Sard_Jones 役)

「沈黙(1926)」「東へ向く三つの顔」等と同じくルパート・ジュリアン氏の監督作品で、「我れ世に誇る」と同じくルドルフ・シルドクラウト氏が主演する映画である。イゾラ・フォレスター女史とマン・ペイジ氏との合作した舞台劇を、ビューラー・マリー・ディクス女史が脚色し、バートラム・ミルハウザー氏が総監督に当たった。ジュニアー・コーラン君、ヴァージニア・ブラッドフォード嬢、フランク・マリオン氏、サム・ド・グラッス氏、グラディス・ブロックウェル嬢、等が助演する。

監督
ルパート・ジュリアン
出演キャスト
ルドルフ・シルドクラウト ジュニアー・コーラン ヴァージニア・ブラッドフォード フランク・マリオン

滑れケリー

  • 1927年
  • 出演(Mickey_Martiu 役)

「囁きの小径」「大学のブラウン」等出演のウィリアム・ヘインズ氏主演の野球劇で、テイ・ピイ・ヤンガー氏のオリジナル・ストーリーによってエドワード・セジウィック氏が「海上将軍」「燃ゆる戦線」等と同じく監督したものである。ヘインズ氏の相手役は「雷親爺」「競売台」出演のサリー・オニール嬢で、そのほか「ビッグ・パレード」出演のカール・デーン氏、昔時ユ社で鳴らしたハリー・ケイリー氏、ワーナー・リッチモンド氏、ジュニアー・コーラン君、グィン・ウィリアムス氏等が出演する。

監督
エドワード・セジウィック
出演キャスト
ウィリアム・ヘインズ サリー・オニール ハリー・ケイリー カール・デーン
1926年

マイク

  • 1926年
  • 出演(Terrence 役)

「ディンティ」「ミニー」「芝居の世の中」等を作ったマーシャル・ニーラン氏の監督作品で、原作も氏自身の手になった。唯だ脚色だけはメオリン・ジャックスン女史をわづらわしている。「滑れケリー」で共演したサリー・オニール嬢とウィリアム・ヘインズ氏、「踊る英雄の」のチャールズ・マレイ氏、「親爺若返る」のフォード・スターリング氏等が重要な役を演じている外、「暴力団(1928)」のサム・ド・グラッス氏、ハンク・マン氏子役のジュニアー・コーラン君、フランキー・ダーロ君、ミュリエル・フランセス・ダナ嬢等も出演している。

監督
マーシャル・ニーラン
出演キャスト
サリー・オニール ウィリアム・ヘインズ チャールズ・マレイ フォード・スターリング

最後の戦線

  • 1926年
  • 出演(Buddy 役)

コートニー・ライリー・クーパー氏作の物語をウィル・M・リッチー氏が脚色し、「滅び行く民族」「白馬王国」等と同じくジョージ・B・サイツ氏が監督したもので、主役は「地獄極楽」「昨日への道」等出演のウィリアム・ボイド氏と「無心の大空」「決勝裸一貫」等出演のマーゲリット・ド・ラ・モット嬢が演じ、「3悪人」「愛馬の面影」等出演のJ・ファーレル・マクドナルド氏、「人間砲弾」「荒馬殺到」等出演のジャック・ホキシー氏を始めミッチェル・ルイス氏、グラデイス・ブロックウェル嬢、サリー・ランド嬢、フランク・ラクティーン氏等が共演している。

監督
ジョージ・B・サイツ
出演キャスト
ウィリアム・ボイド マーゲリット・ド・ラ・モット J・ファーレル・マクドナルド ジャック・ホキシー

メリケン波止場

  • 出演(Mickey 役)

デニソン・クリフト氏の書き下ろしのストーリーにより、「沈黙(1926)」「東へ向く三つの顔」等と同じくルパート・ジュリアン氏が監督した。アメリカの帆船が海上権獲得のために争った時代の物語を取り扱った映画である。脚色者はギャレット・フォート氏とガーネット・ウェストン氏の2人。主役は「ヴォルガの舟唄」で共演したウィリアム・ボイド氏とエリノア・フェアー嬢とで、これを助けて「滑れケリー」出演のジュニアー・コーラン君と「地獄極楽」「大自然を敵として」出演のウォルター・ロング氏とが重役な役を演ずるほか、ジュリア・フェイ嬢、バー・マッキントッシュ氏、クラレンス・バートン氏、等も出演している。ちなみにこの映画はシー・ガードナー・サリヴァン氏監修のもとに製作せられた。

監督
ルパート・ジュリアン
出演キャスト
ウィリアム・ボイド エリノア・フェアー ジュニアー・コーラン ジョン・ミルジャン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

ジュディ 虹の彼方に
ジュディ 虹の彼方に

ミュージカル女優ジュディ・ガーランドの実話を基にレネー・ゼルウィガー主演で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュニアー・コーラン