TOP > 映画監督・俳優を探す > 三輪由美子

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2018年 まで合計4映画作品)

2018年

神さまの轍 checkpoint of the life

  • 2018年3月17日(土)
  • アソシエイト・プロデューサー

京都府井手町を舞台に、ロードバイクに情熱を注いだ若者たちを映す青春ドラマ。ロードバイクに熱中する勇利と洋介。やがて勇利はプロに進み、就職した洋介はロードバイクに乗ることすらやめる。別の道に進んだ二人の人生が、思い出の地での大会で再び交わる。監督は「マザーレイク」の脚本を手がけた作道雄。本作で商業映画に進出する。ロードバイクの才能に恵まれた勇利を「ガチバン」シリーズの荒井敦史が、進路に悩む洋介を「ポエトリーエンジェル」の岡山天音が演じる。2018年2月24日より京都先行公開。

監督
作道雄
出演キャスト
荒井敦史 岡山天音 望月歩 吉澤太陽
2011年

オバアは喜劇の女王 仲田幸子 沖縄芝居に生きる

  • 2011年12月17日(土)
  • プロデューサー

芸歴65年を迎える沖縄喜劇の女王・仲田幸子の実像に迫るドキュメンタリー。舞台演出家の宮本亜門や沖縄出身のお笑いタレント、ゴリ(ガレッジセール)など、知人や関係者のインタビューを交えて、長年に渡る沖縄での人気の秘密、笑顔の裏に秘められた人生を探ってゆく。監督は「マブイの旅」などを手掛けた出馬康成。

監督
出馬康成
出演キャスト
仲田幸子 仲田まさえ 仲田和子 仲田明美
2009年

群青 愛が沈んだ海の色

  • 2009年6月27日(土)
  • アソシエイト・プロデューサー

沖縄を舞台に、大切な人を失った父娘の再生と絆を描く長澤まさみ&佐々木蔵之介共演の感動作。監督はデビュー作「青い魚」以来、沖縄を舞台にした作品を撮り続ける中川陽介。

監督
中川陽介
出演キャスト
長澤まさみ 福士誠治 良知真次 洞口依子
2008年

さくらんぼ 母ときた道

  • 2008年11月1日(土)
  • プロデューサー

「初恋のきた道」の脚本家が、緑あふれる農村を舞台に紡ぐ感動作。中国の人気女優ミャオ・プゥが、障害を抱えながらも我が子を慈しむ母親を熱演する。

監督
張加貝
出演キャスト
ミャオ・プゥ トゥオ・グゥオチュアン ロン・リー マ・リーウェン

三輪由美子の関連人物

吉澤太陽  望月歩  アベラヒデノブ  久保陽香  岡山天音 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 三輪由美子

ムービーウォーカー 上へ戻る