TOP > 映画監督・俳優を探す > アルバータ・ヴォーン

年代別 映画作品( 1926年 ~ 1931年 まで合計6映画作品)

1931年

闇に踊る(1932)

  • 1931年
  • 出演(Marie 役)

「明暗二人女」「二十四時間」のミリアム・ホプキンスと「タッチダウン」「おしゃれ牧場」のジャック・オーキーとが主演する映画で、「女学生の日記」「戦う商隊」を共同監督したデイヴィッド・バートンが単独で監督した最初の作品である。原作はジェームズ・アシュモア・クリールマンの舞台劇「ジャズ王」で「街のをんな」のブライアン・マーロウと「魅惑を賭けて」のハワード・エメット・ロジャースとが共同で書き改め、「摩天楼の巨人」「高等恋愛術」のハーマン・J・マンキウィッツが台本を作った。キャメラは「ジギル博士とハイド」「忍び寄る心」のカール・ストラッスの担当。共演者は「犯罪王リコ」の小ウィリアム・コリアー、「街のをんな」のユージーン・パレット、舞台から来たリダ・ロバーティ、「速成成金」のジョージ・ラフト等で、その他モーリス・ブラック・フランセス・モフェット、ウォルター・ハイアース等が出演している。

監督
デイヴィッド・バートン
出演キャスト
ミリアム・ホプキンス ジャック・オーキー ウィリアム・コリアー・ジュニア ユージン・ポーレット

めくらの鼠

  • 1931年
  • 出演(Violet 役)

ヴェラ・キャスパリーとウィニフレッド・レニハン合作の舞台劇から「愛する権利(1930)」「夫無き妻」のゾー・エイキンスが映画脚本に組み立て「夫無き妻」「彼女の名誉」のドロシー・アーズナーが監督したもので、主なる出演者は「春ひらく(1931)」「忍びよる心」のポール・ルーカス、「影を売る男」のジュディス・ウッド、「青春来る(1931)」のチャールズ・バディー・ロジャース、「アメリカの悲劇」のフランセス・ディール、スチュアート・アーウィン、ドロシー・ホール、「裸で御披露」のアルバータ・ヴォーン等でカメラは「珍暗黒街」「掠奪者」のハリー・フィッシュベックの担当である。

監督
ドロシー・アーズナー
出演キャスト
ポール・ルーカス ジュディス・ウッド ドロシー・ホール チャールズ・バディー・ロジャース
1928年

空の鍛冶屋

  • 1928年
  • 出演(Jane 役)

ダッドリー・マーフィー氏のオリジナル・ストーリーの映画化で「荒み行く女性」「死線を潜りて」等と同じくハワード・ヒギン氏の監督作品である。脚色したのはエリオット・J・クローソン氏とテイ・ガーネット氏との2人である。主役は「美人国二人行脚」「陸軍士官学校」等出演のウィリアム・ボイド氏で、「アラビヤ三人盗賊」「長屋騒動パリの巻」等出演のスー・キャロル嬢と、「学窓の思い出」を監督したほか多数の映画に出演したアラン・ヘール氏との2人が対手役を演じるほか、「未来派女学生」等出演のアルバータ・ヴォーン嬢やウェズリー・バリー君、等も出演する。

監督
ハワード・ヒギン
出演キャスト
ウィリアム・ボイド アラン・ヘイル スー・キャロル アルバータ・ヴォーン
1927年

裸で御披露

  • 1927年
  • 出演(Bee_Haven 役)

「未来派女学生」「空の鍛冶屋」主演のアルバータ・ヴォーン嬢の主演する映画で、ドロシー・ヨースト女史がウォルター・エイ・シンクレアー氏のオリジナル・ストゥリーによって作成した撮影台本に基づき、かつてコンスタンス・タルマッジ映画やフレッド・トムソン映画の多くを監督したデイヴィッド・カークランド氏が監督の任に当り完成したものである。ヴォーン嬢の対手役を勤めるのは「父と子」のジャック・ルーデン氏であるが、そのほか「鉄仮面」のジーノ・コラードオ氏、ベティー・フランシスコ嬢、ユージーン・ストーン氏等も出演している。

監督
デイヴィッド・カークランド
出演キャスト
アルバータ・ヴォーン ジャック・ルーデン ジーノ・コラード ユージーン・ストーン

最後の一蹴

  • 1927年
  • 出演(Molly 役)

「熱血ボクシング手」に次いで製作されたリチャード・バーセルメス氏主演映画で、キャサリン・ブラッシュ女史作の物語をアデラ・ロジャース・セント・ジョン女史が改作し、ウィルフレッド・ダン女史が脚色し、「紅草紙」「娘新旧両面鏡」等と同じくミラード・ウェッブ氏が監督したもの。助演俳優は「翼の輝き」出演のバーバラ・ケント嬢を始め、ドロシー・レヴィア嬢、アルバータ・ヴォーン嬢、ユージーン・ストロング氏、ヘッダ・ホッパー嬢等の良い顔触れである。

監督
ミラード・ウェッブ
出演キャスト
リチャード・バーセルメス バーバラ・ケント ドロシー・レヴィア ユージーン・ストロング
1926年

未来派女学生

  • 1926年
  • 出演(Patricia_Steele 役)

二巻物時代から喜劇の花形として知られていたアルバータ・ヴォーン嬢主演の映画で、ジーン・デュポン氏の原作による「名馬鉄蹄」「白馬迅風」「猛牛魔境」等と同じくデル・アンドリュース氏が監督したものである。相手役は「肉体の道」「飛脚カンター」等出演のドナルド・キース氏で、「あれ」「殿様専門娘」出演のウィリアム・オースティン氏やジョン・ステップリング氏等も出演している。

監督
デル・アンドリュース
出演キャスト
アルバータ・ヴォーン ドナルド・キース ジョン・ステップリング Alys Murrell
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > アルバータ・ヴォーン

ムービーウォーカー 上へ戻る