映画-Movie Walker > 人物を探す > 玉澤恭平

年代別 映画作品( 2008年 ~ 2019年 まで合計10映画作品)

2019年

なれない二人

  • 2019年8月23日(金)公開
  • 助監督

伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2017中編の部大賞を受賞、第5回新人監督映画祭(中編部門)でグランプリを獲得した青春ドラマ。素人お笑いライブへの初出演を目前に控え、会社員・新堂と相方でフリーターの勝田はそれぞれ奇想天外なトラブルに巻き込まれる。プロの芸人への憧れを抱く新堂を「サバイバルファミリー」の泉澤祐希が、新堂の相方で借金を抱える勝田をお笑いコンビ・サスペンダーズの古川彰悟が演じるほか、「劇場霊」の高田里穂、「よこがお」の小川未祐らが出演。伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2014短編の部大賞を受賞した「正しいバスの見分けかた」との二本立てで劇場公開。

監督
樋口幸之助
出演キャスト
泉澤祐希 古川彰悟(サスペンダーズ) 高田里穂 依藤昂幸(サスペンダーズ)
2018年

教誨師

2018年に急逝した大杉蓮が初プロデュースした最後の主演作。6人の死刑囚と面会する教誨師の佐伯。死刑囚たちは彼に真剣に思いを吐露する者もいれば、くだらない話に終始する者もいる。佐伯は彼らに寄り添いながらも葛藤し、自らの人生と向き合っていく。出演は、「羊と鋼の森」の光石研、「祈りの幕が下りる時」の烏丸せつこ、「クソ野郎と美しき世界」の古舘寛治、劇団柿喰う客の玉置玲央、「インスタント沼」の五頭岳夫、「まだ楽園」の小川登。監督は、「ランニング・オブ・エンプティ」の佐向大。

監督
佐向大
出演キャスト
大杉漣 玉置玲央 烏丸せつこ 五頭岳夫
2017年

望郷

  • 2017年9月16日(土)公開
  • 助監督

「少女」など映像化が続くミステリー作家・湊かなえの同名連作短編集収録の『夢の国』『光の航路』を映画化。しきたりを重んじる家に育ち島に縛られる夢都子。確執を抱えたまま死別した父の本当の思いを知った航。二人はそれぞれ葛藤を胸に、故郷と向き合う。監督は「ハローグッバイ」の菊地健雄。小説の舞台のモデルであり、湊かなえの出身地でもある瀬戸内の因島を中心に撮影された。主演は、同じく湊かなえ原作の「白ゆき姫殺人事件」でも共演した貫地谷しほりと大東駿介。一般公開に先駆け、特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017』シークレット作品として上映(上映日:2017年8月11日)。

監督
菊地健雄
出演キャスト
貫地谷しほり 大東駿介 木村多江 緒形直人

PARKS パークス

  • 2017年4月22日(土)公開
  • 助監督

2017年5月に開園100周年を迎える東京・井の頭恩賜公園を舞台にした青春群像劇。亡き父親の元恋人・佐和子を捜しているという高校生ハルと知り合った女子大生の純。佐和子の孫トキオから彼女が既にこの世を去ったことを聞いた二人は、ある遺品を手渡される。出演は「バースデーカード」の橋本愛、「俺物語!!」の永野芽郁、「海賊とよばれた男」の染谷将太、「エミアビのはじまりとはじまり」の森岡龍、「なりゆきな魂、」の佐野史郎。監督・脚本は「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」の瀬田なつき。撮影は「ディストラクション・ベイビーズ」の佐々木靖之。音楽監修は「HOMESICK」のトクマルシューゴ。

監督
瀬田なつき
出演キャスト
橋本愛 永野芽郁 染谷将太 石橋静河
2016年

雨にゆれる女

  • 2016年11月19日(土)公開
  • 助監督

ホウ・シャオシェン、ジャ・ジャンクーらの作品で音楽を担当する半野喜弘の監督デビュー作。過去を隠し、別人として暮らす男。ある夜、同僚が家にやって来て無理やり女を預けていく。次第に惹かれていく二人だったが、哀しい運命の皮肉が待ち受けていた……。出演は、「るろうに剣心」シリーズの青木崇高、「天の茶助」の大野いと、「セトウツミ」の岡山天音。

監督
半野喜弘
出演キャスト
青木崇高 大野いと 岡山天音 水澤紳吾
2015年

ディアーディアー

  • 2015年10月24日(土)公開
  • 助監督

幼い頃に幻のシカを見つけたものの信じてもらえなかった3人の兄妹の軌跡を描いたヒューマンコメディ。監督は「ヘブンズストーリー」など助監督として数々の現場を踏んできた菊地健雄。郷里である栃木県足利市を舞台に初監督作に挑んだ。また、「グレート・ラビット」で第62回ベルリン国際映画祭短編部門の銀熊賞を受賞した和田淳がアニメーションを担当。ロックバンド『森は生きている』の岡田拓郎が劇中の音楽を手がけている。酒びたりの妹を「パッチギ! LOVE & PEACE」の中村ゆりが、多額の借金を背負う長兄を「市民ポリス69」の桐生コウジが、心のバランスを崩した次男を「Helpless」など青山真治監督作品の常連・斉藤陽一郎が演じる。

監督
菊地健雄
出演キャスト
中村ゆり 斉藤陽一郎 桐生コウジ 染谷将太
2014年

人狼ゲーム ビーストサイド

  • 2014年8月30日(土)公開
  • 助監督

TV、アプリ、小説、コミックなど様々な形態でブームとなっている「人狼ゲーム」映画の続編。極限の惨殺劇を人狼の視点から描く。監督は、前作に引き続き「パーク アンド ラブホテル」の熊坂出。出演は、「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」の土屋太鳳、「渇き。」の森川葵、『仮面ライダー電王』の桜田通。

監督
熊坂出
出演キャスト
土屋太鳳 森川葵 藤原季節 小野花梨
2013年

+1(プラスワン) Vol.4 夜の途中

  • 2013年5月25日(土)公開
  • 助監督、制作

プロ、アマを問わず、参加した俳優たちが映画監督とともに4日間かけて演技を磨き上げてゆくワークショップの中から生まれた短編映画。自らの生き方に迷う女優の姿を描く。監督は「ケータイ刑事 THE MOVIE3 モーニング娘。救出大作戦! パンドラの箱の秘密」の安藤尋。出演は「インターミッション」の玄里。

監督
安藤尋
出演キャスト
玄里 奈良卓也 伊藤瞳 上田うた
2009年

大脱出!脱出ゲーム THE MOVIE「悪魔の家政婦シリーズ スピンオフ HoneyMoon」

  • 2009年10月3日(土)公開
  • 技術応援

“脱出ゲーム”をテーマに作られた短編11本を、「Aプログラム~脱出・ドラマチック!~」「Bプログラム~脱出・ミステリアス!~」に分けて公開する。監督は、「バサラ人間」の山田広野、「すみれ人形」の金子雅和ら。出演は、「ラブ キル キル」の愛葉るび、「楳図かずお恐怖劇場 蟲たちの家」の小深山菜美。

監督
伊藤裕満
出演キャスト
山木美香 石崎チャベ太郎 masa
2008年

プラスワンvol.2「いつかあの日となる今日」

  • 2008年10月11日(土)公開
  • 助監督、制作

監督の提示する物語のラフスケッチを基に、プロアマ問わずオープンに参加した俳優達が、4日間かけて演技を練り上げてゆくという、俳優たちのワークショップの短編映画集・第2弾。監督は、「僕は妹に恋をする」の安藤尋。

監督
安藤尋
出演キャスト
藤真美穂 鴨下佳昌 斉藤彩 朝香賢毅
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 玉澤恭平