映画-Movie Walker > 人物を探す > ポール・ニコラス

年代別 映画作品( 1978年 ~ 1983年 まで合計5映画作品)

1983年

チェーンヒート

  • 1983年10月15日(土)
  • 監督、脚本

女子刑務所を舞台に、囚人同士の反目、麻薬密売、囚人をレイプする看守などを揄く典型的な女囚もの。82年秋に公開された女囚もの。The Concrete Jungle(『コンクリート・ジャングル』の題で83年5月30日にTBS系で放送。867号のTVムービー評を参照)に引きつづいてビリー・ファインが西独のヒートGBR/TATフィルム/インターコンチネンタル・フィルムのために製作。エグゼクティヴ・プロデューサーはエルネスト・フォン・テウマーとルイス・パチオッコ。監督はポール・ニコラス。脚本はポール・ニコラスとヴィンセント・モンゴルが執筆。撮影はマック・アールバーグ、音楽はジョゼフ・コンラン。出演はリンダ・ブレア、シビル・ダニング、タマラ・ドブソン、ジョン・ヴァーノン、ヘンリー・シルヴァ、ステラ・スティーヴンスなど。

監督
ポール・ニコラス
出演キャスト
リンダ・ブレア シビル・ダニング タマラ・ドブソン ステラ・スティーヴンス
1981年

ジャズ・シンガー(1980)

  • 1981年4月18日(土)
  • 出演(Keith_Lennox 役)

歌手の道を選び栄光をめざす若者の姿を通じて、屈折した肉親の愛情の行方を描く。製作はジェリー・レイダー、監督は「アシャンティ」のリチャード・フライシャー。サムソン・ラファエルソンの原案を基にしたスティーブン・H・フォアマンが脚色。脚本はハーバート・ベイカー、撮影はイシドア・マンコフスキー、場面音楽はレナード・ローゼンマン、オリジナル・ソング・スコアはニール・ダイアモンドが各々担当。出演はニール・ダイアモンド、ローレンス・オリビエ、ルーシー・アーナス、カトリン・アダムス、フランクリン・アジャイなど。

監督
リチャード・フライシャー
出演キャスト
ニール・ダイアモンド ローレンス・オリヴィエ ルーシー・アーナス カトリン・アダムス
1978年

レッスンC

  • 1978年
  • 脚本

アルプスの山々に囲まれた厳格な女子寄宿学校を舞台に恋に憧れる少女たちの破天荒な恋成就作戦を描く青春映画。製作はアーサー・ブラウナー、監督はアンドレ・ファルワジ。ロザリンド・アースキンの原作を基にポール・ニコラスが脚色。撮影はリチャード・スズキ、音楽はフランシス・レイが各々担当。出演はナスターシャ・キンスキー、ゲリー・サンドクイスト、キャロリン・オーナー、マリオン・クラット、ヴェロニク・デルバーグなど。

監督
アンドレ・ファルワジ
出演キャスト
ナスターシャ・キンスキー ゲリー・サンドクイスト キャロリン・オーナー マリオン・クラット
1979年

サージャント・ペッパー

  • 1979年6月9日(土)
  • 出演(Dougie_Shears 役)

1967年に、ビートルズが発表したアルバムサージャント・ペッパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンドを基に、若者たちの恋と冒険を描く音楽映画。製作は「グリース」のロバート・スティグウッド、監督は「カー・ウォッシュ」のマイケル・シュルツ。ビートルズの同名のアルバムを基にへンリー・エドワーズが脚色。撮影はオーウェン・ロイズマン、音楽監督はジョージ・マーティン、音楽作詞・作曲はジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリソン、編集はクリストファー・ホームズ、製作デザインはブライアン・イートウェルが各々担当。出演はピーター・フランプトン、ビー・ジーズ」のバリー、ロビン、モーリスのギブ3兄弟、フランキー・ハワード、ポール・ニコラス、ドナルド・プレザンス、サンディ・ファリーナ、ダイアン・スタンバーグ、スティーブ・マーティン、エアロスミス、アリス・クーパー、アース・ウインド&ファイアー、ビリー・プレストン、スタガード、ジョージ・バーンズなど。

監督
マイケル・シュルツ
出演キャスト
ピーター・フランプトン バリー・ギブ ロビン・ギブ モーリス・ギブ
1971年

ガラスの墓標

  • 1971年5月29日(土)
  • 出演(Paul 役)

殺し屋稼業の二人のコンビに女がー人割って入った。ヤクザな仕事に浮き身をやつしながらも人生に疑問を感じる青年を通し、青春の荒廃と倦怠、そして新しい愛のあり方「ラムール・リーブル(自由愛)」を新鮮なタッチで描く。製作はアンドレ・ドバール、監督は新人のピエール・コラルニック、F・S・ジルベールの原作をフランツ・アンドレ・ブルジョが脚色、撮影はウィリー・クラント、音楽は主演であり、日本で放送禁止となった話題のエロ・シャンソン『ジュ・テーム~モワ・ノン・プリュ』のセルジュ・ゲンズブールが各々担当。出演はゲンズブールと「カトマンズの恋人」のジェーン・バーキン、ポップ・シンガーのポール・ニコラス、その他、「ハロー・グッドバイ」のクルト・ユルゲンス、「告白」のガブリエレ・フェルゼッティなど。カラー、テクニスコープ。

監督
ピエール・コラルニック
出演キャスト
セルジュ・ゲンズブール ジェーン・バーキン ポール・ニコラス クルト・ユルゲンス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ポール・ニコラス