映画-Movie Walker > 人物を探す > Tyrrell Davis

年代別 映画作品( 1930年 ~ 1933年 まで合計7映画作品)

1933年

わが心の灯

  • 1933年当年公開
  • 出演(Alaric 役)

「地獄のサーカス」「恋愛古典風景」と同じくマリオン・デイヴィース主演映画で、ハートリー・マナース作の舞台劇を、「シナラ」「チャンプ(1931)」のフランセス・マリオンが脚色し、「スザン・レノックス」「陽気なママさん」のロバート・Z・レナードが監督にあたり、「地獄のサーカス」「お仰いましたわネ」のジョージ・バーンズが撮影した。のお撮影台本はフランク・R・アダムスが作製している。助演者は「放送室の殺人」「監視装甲車」のオンスロー・スティーヴンス、「悪魔と深海」のジュリエット・コンプトン、「心の青空」のJ・ファーレン・マクドナルド、アイリーン・ブラウン、アラン・モウプレイ。ドリス・ロイド等。

監督
ロバート・Z・レオナード
出演キャスト
マリオン・デイヴィス オンスロー・スティーヴンス J・ファーレル・マクドナルド ジュリエット・コンプトン
1932年

突貫赤ん坊

  • 1932年当年公開
  • 出演(Reggie 役)

「ボルネオの東」のデール・ヴァン・エヴァリーが組み立てた脚本により「ウーピー」のソーントン・フリーランドが監督し、「東は西」のジェローム・アッシュが撮影したもので、尾もなる出演者は「禁酒天国」のスリム・サマーヴィル、「母性」のザス・ビッツ、コーラ・スー・コリンズ、アリソン・スキップワース、ドロシー・クリスティーなどである。

監督
ソーントン・フリーランド
出演キャスト
スリム・サマーヴィル ザス・ピッツ コーラ・スー・コリンズ アリソン・スキップワース

ゴルフ狂時代

  • 1932年4月14日(木)公開
  • 出演(Tewksbury 役)

アル・ウッズ演出のもとのニューヨークに上演された映画劇を映画化したもので、脚色は「ブロードウェイ・メロディー」のサラ・Y・メイソン、台詞はジョー・ファーナムとロバート・E・ホプキンスが受け持ち、「俺は渡り鳥」「ホリウッド・レビュー」のチャールズ・ライズナーが監督にあたった。主なる出演者は「ビッグ・ハウス」のロバート・モンゴメリー、「月光の曲」のドロシー・ジョーダン、「歓楽の孤児」のベニー・ルービン、「エロチック艦隊」のJ・C・ニュージェント、ドロシー・マクナルティ等でカメラは「スピードウェイ」「鉄路の王者」のヘンリー・シャープ担任。

監督
チャールズ・F・ライズナー
出演キャスト
ロバート・モンゴメリー ドロシー・ジョーダン ベニー・ルービン J・C・ニュージェント
1931年

シンガポール航路

  • 1931年当年公開
  • 出演(Nikki 役)

「街の紳士」「唇の罪」のウィリアム・パウエルがワーナー入社第1回の主演映画でローランド・パートウィーの原作と「悪魔スヴェンガリ」「海の巨人(1930)」のグラッブ・アレキサンダーが脚色し、「緑の女神」「夜の大統領」のアルフレッド・E・グリーンが監督したものである。助演者は「美しき山賊」のドリス・ケニヨン、「悪魔スヴェンガリ」のマリアン・マーシュ、ルイス・カルハーン、アリソン・スキップワース等で撮影者は「夜の大統領」「氷原の彼方」のロバート・カールである。

監督
アルフレッド・E・グリーン
出演キャスト
ウィリアム・パウエル ドリス・ケニヨン マリアン・マーシュ ルイス・カルハーン

素晴らしき嘘

  • 1931年当年公開
  • 出演(Clarence 役)

「愛する権利(1930)」「夜霧の女」に次ぐルース・チャッタートン主演映画で、レオナード・メリック原作の小説「月桂樹と貴婦人」に基づいて「陽気な中尉さん」のサムソン・ラファエルソンと「赤新聞」「失われた抱擁」のヴィンセント・ローレンスが共同脚色し、「大親分」のベルトールド・フィヤーテルが監督し、「夜霧の女」「王様ごっこ」のチャールズ・ラングが撮影した。助演者は舞台俳優だったラルフ・ベラミー、「おしゃれ牧場」「悪魔が跳び出す」のスチュアート・アーウィン、フランスの劇界映画界で知名のフランソワーズ・ロゼエ及びシャルル・ボワイエ、「恋とお月様」のサム・ハーディ、タイラー・ブルック等である。

監督
ベルトールド・フィルテル
出演キャスト
ルース・チャッタートン ラルフ・ベラミー スチュアート・アーウィン フランソワーズ・ロゼエ
1930年

暴露戦術

  • 1930年当年公開
  • 出演(Eddie_Griggs 役)

「女賊ガーティー」のベイヤード・ヴェイラー作の劇から「ローズマリー(1928)」「海行かば(1930)」のチャールズ・マッカーサーとルシエン・ハバードの2人が映画脚本を組み立て「盗んだ結婚」のサム・ウッドが監督したもので、「モンタナの月」「デパートの横顔」のジョーン・クローフォードが主演する。これを助けて「ビッグ・マネー」「鉄青年」のロバート・アームストロング、「破戒」のマリー・プレヴォー、「ウォタルウ橋」のケント・ダグラス、「恋愛放送局」のジョン・ミルジャン、パーネル・プラット、「西部戦線異常なし」のウィリアム・ベイクウェル、ジョージ・クーパーが主演。カメラは「アトランチック」「デパート娘大学」のチャールズ・ロシャーが担当である。

監督
サム・ウッド
出演キャスト
ジョーン・クロフォード ロバート・アームストロング マリー・プレヴォー ケント・ダグラス

陽気なママさん

  • 1930年当年公開
  • 出演(Wallace 役)

「結婚双紙」「天使の顔」のノーマ・シアラーが主演する映画で、ラシェル・クロザースの筆になれる舞台劇から「ビッグ・ハウス」「有頂天時代(1930)」のフランセス・マリオンが脚色し台詞を付し「結婚双紙」「天使の顔」のロバート・レナードが監督した。助演者は「愛欲の人魚」「ドラモンド大尉」のロッド・ラ・ロック、「アンナ・クリスティ」のマリー・ドレッスラー、「マダムX」のレイモンド・ハケット、「キートンの決死隊」のサリー・アイラース、ヘッダ・ホッパー、ギルバート・エメリーその他で撮影は「結婚双紙」のノアバート・プロディンが担当。

監督
ロバート・Z・レオナード
出演キャスト
ノーマ・シアラー ロッド・ラロック マリー・ドレッスラー ヘッダ・ホッパー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > Tyrrell Davis