TOP > 人物を探す > ユン・ゲサン

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2020年 まで合計11映画作品)

2020年

マルモイ ことばあつめ

「タクシー運転手 約束は海を越えて」の脚本家オム・ユナによる初監督作。民族の言葉が消えゆく1940年代の京城。窃盗などで生計をたてていたお調子者のパンスは、盗んだバッグを巡って朝鮮語学会代表ジョンファンと出会い、彼のもとで雑用係として働き始める。出演は「犯罪都市」のユン・ゲサン、「1987、ある闘いの真実」のユ・へジン。

監督
オム・ユナ
出演キャスト
ユン・ゲサン ユ・へジン キム・ホンパ ウ・ヒョン
2019年

英雄都市

「犯罪都市」のカン・ユンソンが手掛けた犯罪ドラマ。巨大ヤクザ組織のボス、セチュルは、ある日、乗っていたバスの転倒事故に遭遇。持ち前の判断力と運動能力で市民の命を救う立役者となった彼は、やがて人気者となり、国会議員に立候補することに……。出演は「黄泉がえる復讐」のキム・レウォン、「ただ愛する仲」のウォン・ジナ、「出国 造られた工作員」のチン・ソンギュ、「守護教師」のマ・ドンソク。「のむコレ3」にて上映。

監督
カン・ユンソン
出演キャスト
キム・レウォン ウォン・ジナ チン・ソンギュ チェ・グィファ

ゴールデンスランバー

  • 2019年1月12日(土)
  • 出演(Moo-Yeol 役)

09年に堺雅人主演で映画化された伊坂幸太郎のベストセラーを韓国で再映画化。人気アイドルを強盗から救った宅配ドライバーのゴヌ。その目の前で爆弾テロが発生し、次期大統領候補が暗殺される。なぜか犯人と断定されたゴヌは、警察から追われる羽目に……。出演は「MASTER/マスター」のカン・ドンウォン、「新感染 ファイナル・エクスプレス」のキム・ウィソン。監督は「俺たちの明日」のノ・ドンソク。

監督
ノ・ドンソク
出演キャスト
カン・ドンウォン ハン・ヒョジュ キム・ソンギュン キム・デミョン
2018年

犯罪都市

  • 2018年4月28日(土)
  • 出演

「新感染 ファイナル・エクスプレス」のマ・ドンソク主演による実際の事件を基にしたクライム・アクション。中国から来た犯罪集団を一網打尽にしようと画策する刑事ソクト。だが縄張りを荒らされた韓国マフィアも黙っておらず、事態は三つ巴の戦いへと発展する。共演は「国選弁護人 ユン・ジンウォン」のユン・ゲサン、「時間回廊の殺人」のチョ・ジェユン、「The NET 網に囚われた男」のチェ・グィファ。音楽を「妖しい彼女」「密偵」のモグが担当。監督・脚本は新鋭カン・ユンソン。

監督
カン・ユンソン
出演キャスト
マ・ドンソク ユン・ゲサン チョ・ジェユン チェ・グィファ
2017年

バッカス・レディ

  • 2017年7月22日(土)
  • 出演

高齢化社会を題材にした人情コメディ。「3人のアンヌ」などで活躍する韓国の国民的女優ユン・ヨジョンが、60代の売春婦に扮したことでも話題を集めた。高齢者向け売春婦のソヨンはある日、トラブルに巻き込まれた混血の少年を助けて家に連れ帰るが……。共演は「プンサンケ」のユン・ゲサン。監督は「世界で一番いとしい君へ」のイ・ジェヨン。韓国ならではのヒューマンな作品を揃えた“ハートアンドハーツ・コリアン・フィルムウィーク”にて上映。

監督
イ・ジェヨン
出演キャスト
ユン・ヨジョン ユン・ゲサン
2016年

国選弁護人ユン・ジンウォン

  • 2016年10月1日(土)
  • 出演

実際の事件にインスパイアされた法廷サスペンス。再開発地区の強制撤去現場で暴動が起き、警官一名が死亡する。犯人として逮捕されたジェホは、警官に殺された息子を守ろうとしただけだと主張する。国選弁護人ジンウォンは、捜査記録に不自然な点を見つける。監督・脚本は、本作が初監督作品のキム・ソンジェ。共同脚本は、「7級公務員」のチョン・ソンイル。出演は、「プンサンケ」のユン・ゲサン、「ベテラン」のユ・ヘジン、「渇き」のキム・オクビン、「インサイダーズ 内部者たち」のイ・ギョンヨン。青龍映画賞脚本賞受賞。

監督
キム・ソンジェ
出演キャスト
ユン・ゲサン ユ・ヘジン キム・オクビン イ・ギョンヨン
2015年

レッドカーペット

  • 2015年8月15日(土)
  • 出演(ジョンウ 役)

商業映画デビューを目指すアダルト映画の監督と、彼の映画に出演したことをきっかけに再起を果たした元人気子役の女優が繰り広げる騒動を描いたラブコメディ。出演は「プンサンケ」のユン・ゲサン、「結婚前夜 マリッジブルー」のコ・ジュニ。“2PM”のチャンソン(ドラマ『7級公務員』)が、本作でスクリーンデビュー。

監督
パク・ボムス
出演キャスト
ユン・ゲサン チャンソン コ・ジュニ オ・ジョンセ
2012年

プンサンケ

  • 2012年8月18日(土)
  • 出演(プンサンケ 役)

朝鮮半島を南北に分断する軍事境界線を行き来して物資を運ぶ男の姿を通じ、南北朝鮮の間に横たわる問題を炙り出す。製作と脚本を担当するのは「悲夢」のキム・ギドク。監督はギドク作品で助監督経験のある「ビューティフル」のチョン・ジェホン。出演は「もう少しだけ近くに」のユン・ゲサン、「美人図」のキム・ギュリ。

監督
チョン・ジェホン
出演キャスト
ユン・ゲサン キム・ギュリ キム・ジョンス チェ・ムソン

もう少しだけ近くに

  • 2012年5月28日(月)
  • 出演

5組のカップルの愛と別れを通して、恋愛がもつ多様な姿を描くオムニバス映画。監督は今作は初の長編作となるキム・ジョグァン。出演は「ロードナンバーワン」のユン・ゲサン、「トンイ」のチョン・ユミ、「ジャングル・フィッシュ」のユン・ヒソク。2012年5月26日より、東京・新宿K's cinemaにて開催された「真!韓国映画祭2012」にて上映。

監督
キム・ジョングァン
出演キャスト
ユン・ゲサン チョン・ユミ ユン・ヒソク ヨジョ
2008年

6年目も恋愛中

  • 2008年9月27日(土)
  • 出演(ジェヨン 役)

倦怠期を迎えたカップルに訪れる悲喜こもごもを等身大に描いたラブ・コメディ。ラブコメの女王、キム・ハヌルと人気若手俳優ユン・ゲサンが初共演し、本国で大ヒットを記録。

監督
パク・ヒョンジン
出演キャスト
キム・ハヌル ユン・ゲサン チャ・ヒョンジョン オク・チヨン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/11更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ユン・ゲサン